フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« My ESCAPE の紹介 その1 | トップページ | My ESCAPEの紹介 その3(シート編) »

2010年5月18日 (火)

My ESCAPEの紹介 その2(ハンドル編)

このコーナーでは現在のESCAPE改造状態を紹介します。happy01

 

第2回目は題名の通り、ハンドル回りを紹介させてもらいます。

この部分は初心者にも簡単に変更可能なアイテムで、管理人も最初に

手を付けた改造です。

 

<改造履歴>

①バーエントバー取り付け TIOGA タイオガ パワースタッド5 バーエンド

②ノーマルハンドルカット 確か46~48cmだったと・・

③更に短くしたいと思いましたが、ノーマルハンドルは中央部が太くて

 ブレーキレバーが中央部へ異動しません (。>0<。)

 そこでハンドル交換後  ZOOM MTB-AL-110PP アルミフラットバー

 希望のサイズへもう一度カット 44cmで現在の長さnotes

 現在の写真ですが参考に

Dsc03382

ほぼ肩幅位のサイズ?です。(o^-^o)

④グリップ交換 [OGK]-CX-R  スポンジグリップ

この頃の数少ない記録写真がこちら

Dsc03100_2

ふらっと寄ったリアルアサヒさんで購入し、1/2にカットして装着していました。

グリップシフト部分も絶えず握っている状態でなと、ノーマルポジションでは手が

置けない状況でした。annoy

 

現在はシフターも交換し、通常長さのグリップで使用していますが、左側の

グリップは、2分割の名残が有りますsign01

Dsc03353

解りますかぁ~中央部に切れ目が有ります。

実用上問題は出ていません・・・・(●^o^●)

 

<ポジション>

①ノーマルポジション

Dsc03411

用途:ブレーキ・シフトチェンジ時用 低速走行

※写真では見えませんが、人差し指(中指も?)はシフター

 又はブレーキに乗った状態が多いです。

 

②ゴリラ握り

Dsc03413

用途:ハンドル安定化 荒れた路面・高速コーナー

※一番ハンドルを安定して抑え込めます。

 高速の下りコーナーでは右手ゴリラ、左手ノーマルのポジションで

 走る事が多いです。

注)初期はグローブ無しで、このポジションを多様していましたが、

 手のひらが水ぶくれになって慌ててグローブを購入した経緯があります。

 

③バーエンドポジション

Dsc03414

用途:ハンドル引き付け&押しつけ 高速巡航時、登坂ダンシング時

※ひき足は別として、登坂ダンシング時はハンドルを思い切って引っ張り

 上げる事で、ペダルを踏み込む力を増強してくれます。up

 

④手のひらつぼ押しポジションgood

Dsc03415

用途:握り方の変化 強い向かい風時の深い前傾姿勢

※ロングライドの後半は必ず使用する隠れヒットポジションsign03

 安全なサイクリングロードや通行の少ない見通しの良い場所

 でのみ使っています。

 バーエンドの先で手のひらをクイクイ押すと、とても気持いいので

 是非皆さんも試してみてください happy01 spa

  

★管理人が勝手に付けた名前ですが、皆様も他の使い方があれば

 是非教えて下さい。

  

注)添付LINK先は管理人の購入先とは限りません。

 また、宣伝効果を期待する物でも有りませんので、ご覧になった

 方の自己判断にて検討をお願い致します。m(_ _)m

  

 coldsweats01

« My ESCAPE の紹介 その1 | トップページ | My ESCAPEの紹介 その3(シート編) »

ESCAPE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/34747455

この記事へのトラックバック一覧です: My ESCAPEの紹介 その2(ハンドル編):

« My ESCAPE の紹介 その1 | トップページ | My ESCAPEの紹介 その3(シート編) »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ