フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 鋸山ライド(前篇) | トップページ | 鋸山ライド(後篇) »

2010年7月18日 (日)

鋸山ライド(中篇)

鋸山への入口(登山口?)を見つけていざスタートbicycledash

 

スタート当初はこんな感じの道が続きます。

Dsc04177

舗装はしてあるものの・・・・殆どメンテナンス無しの状態coldsweats01

 

500m以降からだんだん斜度がきつくなり

Dsc04179

コーナー部分はおお回りをして進みますsweat01

 

そんなこんなで約2km程進むと・・・『うぅ~ 横っ腹が・・・sweat02

 

大盛り明太子スパの逆襲sign02

腹痛と共に強烈な吐き気も襲って・・・バター&明太子(笑)

 

しょうがないので約30分程度休憩しましたが、子供の頃に母に言われた

『食べてすぐ走らないの!』を数十年ぶりに思い出しましたhappy02

 

 

雲行きも少し怪しいので、再スタート後は黙々と山頂目指して“くるくる”とcloud

 

登るに連れ更に道は悪くなり、あちらこちらに落石の後が・・・

Dsc04192

これは小さな方です coldsweats01

 

そして道の殆どに枯れ木の小枝(かなり大きなサイズも)down

Dsc04193

 

道に開いた穴と、小枝を避けたスラローム走行が続きますsign01

 

4km位のあたりだと思いますが、次の事件が勃発sign02

 

事件現場ですannoy

Dsc04196

かなり砂(砂利)の浮いた左コーナー(写真奥から手前に進む)で

前輪が取られてアララララ・・・初の落車かsign02

 

ストップモーションの様に場面が展開する中、必死足を“バタバタ”させ

何とかSPDを解除、既に車体は左45度?傾斜している状態・・・・・

それでも膝を折り曲げた形でなんとか着地ぃ~(* ̄ー ̄*)shine

 

左手も地面を抑え、そのまま尻もちとなりましたがESCAPEに損害は無しnotes

で堪える事ができました !(^^)!

 

このコーナーの先はこんな感じです。

Dsc04195

道が川の様になっており、上流から小石が運ばれて来ています。

 

この後は言うまでも無く、悪路はバイクを降りて登山!

道が綺麗になるとバイクに乗りヒルクライム!

あれ?何処が違うんだ(爆)

 

そんなこんなで約1時間を費やし登頂motorsports

山頂はこんな感じです。

Dsc04200

トイレと立て札のみで景色も・・・無しcatface

Dsc04198 

 

山頂手前で3人のローディーさん達とすれ違い、こんにちはぁ~paper

挨拶をしましたが、丁度管理人がバイクを降り登山中でしたので、

軽く鼻で笑われてしまいましたdown

 

元々貧脚ですがsleepy

 

まあ、しょうがないか・・・・

 

でもその勢いで降りると・・・

 

きっと痛い目に ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

これからお出かけですので、後編は今晩へ持ち越しますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

« 鋸山ライド(前篇) | トップページ | 鋸山ライド(後篇) »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/35795419

この記事へのトラックバック一覧です: 鋸山ライド(中篇):

« 鋸山ライド(前篇) | トップページ | 鋸山ライド(後篇) »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ