フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 緊急告知!『kanokaとポタリング』 | トップページ | kanokaとポタ中止のお知らせ »

2010年7月 3日 (土)

ハンドルポジションの変更

本日は午前中が仕事だった事と空が怪しかった為、久しぶりにESCAPEの

調整を行いました。happy01

 

変えた部分はここです。

Dsc04091

現状:下側10+2mmコラムスペーサー

 

変更後:下側5+2mmコラムスペーサー 

Dsc04102

わずかですが▲5mmの変更です。

 

調整(交換)方法は極めて簡単で、以下の2か所のボルトをアーレンキーで

緩めるだけです。coldsweats01

Dsc04092

アンカープラグの取り外し

Dsc04093

ステム側を緩める

あとは“すぽっ”と抜くだけですbleah

Dsc04097

 

コラムスペーサーの枚数を好きな順番に入れ替え、取り付け

(締めつけ)になりますが、チョットしたコツが有ります。

 

oneタイヤを固定し、ハンドルの位置(左右)を真ん中に合わせたら

 アンカープラグの締めつけを行います。

Dsc04098

こんな感じでタイヤを挟むとやりやすいです(#^.^#)

twoアンカープラグは強く締めつけ過ぎるとハンドルの動きが硬くなりますので、

 『この位でいいかなぁ~?』と思ったらハンドルを動かしてみて下さい。

 ハンドルが軽く動いて、タイヤがその方向に動く(緩まない程度)位が

 丁度良いと思います。

 

threeステムボルトをしっかり締め、再度アンカープラグの締めつけをします。

 

four完成したら、ハンドルを持ち前輪を軽く持ち上げて、そのまま落下させます。

 ①のアンカープラグの締めつけ状態が悪い(ステムの高さが高く、隙間が有る)と

 カタカタ音がし、(?_?) ガタツキを確認する事が出来ます。

 flairステムの締めつけ前が、この調整の最大のポイントですsign03

 

ポジション調整は快適なライドに必須の項目ですので、是非ご自身で実施し

する事をお勧めします。paper

 

 

 

 

« 緊急告知!『kanokaとポタリング』 | トップページ | kanokaとポタ中止のお知らせ »

改造・調整・メンテ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/35623919

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドルポジションの変更:

« 緊急告知!『kanokaとポタリング』 | トップページ | kanokaとポタ中止のお知らせ »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ