フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« グリーンライン~正丸峠(中編 刈場坂峠) | トップページ | 聖跡いろはタイムアタック(その3) »

2010年10月20日 (水)

グリーンライン~正丸峠(後編)

第一目的地である刈場坂峠の登頂に成功し次の方針を決める時が来ました。sun

 

Dsc06050

このまま299号へ向かいダウンヒルを開始しますが、目的通り正丸峠を目指すべきかsign02

それとも299号を下って往路と同じコースで帰路に着くか・・・・・

 

梅おにぎりを食べ終わって時間を確認するとwatch

Dsc06070

未だお昼前じゃないですかsign01 大分ペース巻き返した模様です・・・(笑)

 

足もマダマダ元気だしnotes 予定通り本日8個目の峠となる“正丸峠”へ向かいますbicycledash

  

Dsc06063

一応刈場坂峠頂上の雰囲気です。 左の赤い小屋がトイレになりますwink(綺麗でした)

 

 

Dsc06071

刈場坂線の入口です。 ここにもゲートがありますdanger

 

Dsc06079

紅葉mapleの頃が楽しみな風景です。 

やはりもう一度シーズン中に来るべきでしょうか・・・・・・

 

Dsc06085

全体的にはこんな感じの雰囲気が続きます。

下ってはじめて感じましたが、どの路線を使っても、グリーラインの峰に登る迄の

区間が、最も大変な登りとなる事は間違えなさそうです・・・・・snail

 

Dsc06088

←正丸峠 ↓299号 ↑刈場坂線の分岐点です。

 

一瞬ためらったのですが、こんな看板を発見し正丸峠の方向が解りましたsign02

Dsc06089

頂上迄4kmupwardright 少し進むと・・・・

 

Dsc06095

正丸トンネルの上に到達good 下に見えるのが299号です。

 

とりあえず、ここから正丸峠のスタート(起点)として、タイムを計る事にしました。

 

・・・・・・・・・・・・

開始から約17分watch   頂上到着sign03

 

Dsc06096

coldsweats01 実に紛らわしい看板が・・・・・・

どうも、頂上迄あと1kmらしいdown

 

Dsc06106_2

やっと到着motorsports

Dsc06108

記念碑でも1枚パチリcamerashine

 

Dsc06111

watch22分02秒 Ave11.5km/h でしたcoldsweats01

 

上の写真に有る様に、ここには峠の茶屋(食堂)が有り、複数のライダーが休憩を

取っていましたが、管理人のウエストバックには、未だ補給物資が残っていたので、

一人寂しく茶屋の横で休息です。

Dsc06120

あんドーナツですcake いいタイミングでのあんこ投入ですsign01 (*^_^*)

 

これで思い残す事無く、後は以前一度行った事の有る名栗湖を通過して、ホームコース

である羽村堰を目指すのみです。

 

この時点でwatch12:43 と予定より少し早いペースで進んでおり、心配無く帰路へ着きました。

 

 

Dsc06123

名栗湖迄の道のりはこんな感じの林道を進みbicycle

 

Dsc06129

だんだん道幅も広くなって行きます。notes

 

名栗湖脇を通過して、青梅へ向かうとこんな看板を発見sign01

Dsc06138

『山王峠sign01』 うぉおぉ~これで本日9個目の峠happy02 

 

距離は1km程度ですが、勾配が一般道で有りながら約10%も有りsweat01

ルートラボの後半で一か所ピーンと垂直の様に尖っている部分です。bearing

 

流石に体力的に限界か?足がプルプル言い始めていたのですが・・・・・

Dsc06143

ガンガン登るライダーに後押しされて、何とか無事に9個目を完食sign03 お腹一杯です(笑)

 

全ての峠を完食したご褒美がこちらですspa

Dsc06149

たっぷりプリン&粗引きソーセージsign03 バカ旨ですshine

  

 

この後の多摩サイは何時に無くゆっくり走ったのは、言う迄もありません・・・(*^。^*)

 

 

3週連続の峠ライドですが、決して変態では有りませんsign01

 

この週末もどこかへ登ろうか?と思っていますが・・・・・変態では・・・有りませんsign03

 

今週は何方か一緒に登りませんか?(笑)

 

 

 

 

 

« グリーンライン~正丸峠(中編 刈場坂峠) | トップページ | 聖跡いろはタイムアタック(その3) »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

かのかさんはhentaiっと・・・φ(..)メモメモ
※海外でもhentaiは通じますよ(o゜▽゜)o

来週はどこの峠攻めるんですかねぇ?
楽しみです(。・ω・。)

最近は忙しく走れてないのでどうにかしたいです。゜(゜´Д`゜)゜。
ってかもっと忙しくなりそうな感じが・・・(;゜ロ゜)

年内に一度一緒に走りに行きたいですねぇ(。・ω・。)

すっかりヒルクライマーさんになられて(笑)

私はパニアバックなるものをつけてずいぶんジャーニーな仕様に・・・

おはようございます。

 ヒルクライムにハマっておられますね!
 えっ、9個目の峠越えにチャレンジされたんですか!
 私は一つの峠を越えるだけでもヒィヒィ言っているのですが、kanokaさんに負けないよう、もっとヒルクライムしなければならないと思いました。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

おはようございます^^
う~~ん… 完全なヒルクライム病。それもかなり重症ですねww
しかも、1日に複数の峠を越えないと満足できない体になりつつある… 
もう末期症状で残念ながら治療方法は有りません(笑)

今後は諦めて、立派な変態として精進してください^^v

変態です!!
完全に変態に認定いたしますww
でも、コレだけ緑に囲まれた道を走れるっていいですね~ (登りは考えないで^^;)
最近はやりのクマま大丈夫ですか?
自転車は静かなんで熊鈴付けたほうがいいのかも??

変態認定おめでとうございます!

それにしても、よく登りましたねー!

着いて行けないっす。

坂道は何であんなに楽しいのでしょうか? 不思議ですね。
達成感?でしょうか・・・
自転車に乗っていない人には決して理解できない領域でしょうが、でも楽しいですよね。
ロングも楽しいしヒルクラも楽しいし、時間があったらブルベもして見たいですね。

やりましたねえ。峠を求めて走り回ってますねえ。頂上まで何キロって表示は嬉しいんですけど矛盾がないようにして欲しいですよね。たまに進んだのに距離が増えててガックリくることがありますからねえ。本当に木枯らし紋次郎が出てきそうですね。

>kenさま
 
海外でも通じるんですか!
決して変〇ではありません・・・・・・(笑)
スカイツリー絶対一緒に行きましょうね!
 
 
>よこさま

パニアバックですか!(実は知らずに調べちゃいました・・笑)
燃料コンロとか持ってピクニック気分でツーリング行きましょう!山へ~Go!
 
 
>たーちゃんさま
 
9個といっても下から登ったのは3個で残りは上を通過しただけです・・・(笑)
マダマダ初心者ですので、優しい気持ちで見て下さい!
 

 
 

>ramu3003さま
 
峠が平気?になって来たのは完全に禁煙の効用です!
そろそろramuさんも感じて来るのではないのでしょうか? マジです!
 
 
>まるおさま
 
最近のクマ出没ニュースの影響で、クマ鈴の売れ行きはウナギ昇りだそうです!
でも、もし出会ったら自転車を持ち上げてガオォ~!とか言えば逃げて行くかも?(笑)
 
 

>muirwoodsさま
 

認定ありがとうございます。
これでやっとwoodsさんの変〇ぶりに一歩近づけたでしょうか・・・・(笑)
いやいや・・・・・未だ足元にも届かない位ですねぇ~
 

>KIKUさま
 
実に不思議ですね!ジョギングをする人と山登りをする人を合わせた様なものかも
知れませんが、バイクの場合は上りと下りで全く違った楽しみ方が出来るのも魅力です。
 
ブルベ!(実にブログは勉強になります)楽しいかも知れませんね!
今回のライドで用いた事前計画(見込み)は少しこれに近いのかも知れません。
最低距離が200kmだそうで・・・・・相当な坂続きでなければ、制限時間をクリア出来そう
ですが(笑)
 
 
>moumouさま
 
たまに走っていて怖くなる事も有りますよ!かなり寂しい所もあるので・・・
時々別のライダーさんとすれ違ったりする位が丁度良いのですが・・・(笑)

あ、でも本当に、年末、kanokaさんのホーム周辺を走るかもしれません(笑)

年末、群馬の祖父の家まで行ってみようかなーと思って購入したんですよね。都心を通るより、きっとおもしろんじゃないかと思って。

kanokaさんが江の島までいったコース参考にさせてもらいまーす

>よこさま

こんばんは。 群馬迄ですか!
もし宜しければ当日途中の区間を伴走させて頂くとか、・・・・・
事前に途中まで予行練習する事におともさせて頂くとか・・・・・
是非検討してみて下さい!
ここに書き込んで頂くか、メールを頂ければ当日のコースも含め
一緒に検討させて頂きますよぉ~!

ありがとうございます!!

一度コースを検討してから、連絡させてもらいますね!!

>よこさま
 
遠慮無く相談して下さいね。
私も対応出来る所のみと割りきってお付き合いさせて頂きますので!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/37321922

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンライン~正丸峠(後編):

« グリーンライン~正丸峠(中編 刈場坂峠) | トップページ | 聖跡いろはタイムアタック(その3) »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ