フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 楽しい仲間と三浦半島周遊ライド(中編) | トップページ | 今日の日記 »

2010年12月 8日 (水)

楽しい仲間と三浦半島周遊ライド(後編)

づけ丼で大満足の一行ですが、ここで帰路のコース検討に入ります。yacht

 

天気も良く風も弱いこの好条件notes 往路を戻るなどつまらない選択は考える事無く、

やはり三浦半島を一週して帰る事に自然と決まりました。 bicycledash 

 

づけ丼もう一杯sign01ってな声も出る中で再スタートを切りましたが、早々に次のチェック

ポイントが見えて来ました。

Dsc07827

recycle最近流行の風車(エコ)発電thunder

Dsc07829

宮川公園です。

 

展望台からの眺めは以外に素敵で・・・・・fish

Dsc07834

逆光に輝く水平線paper

 

そして今回の一押し写真がこれですsign03

Dsc07838

実はみんな良い顔していて(@^^)/~~~ 抜ける様な青空と白い風車が・・・・・・・

勝手に気に入ってしまいました。(笑)

 

実はこのショットcoldsweats01 平塚の某ブロガーK氏の十八番をパックったショットで・・・(;一_一)

Img_3637 ←おやじさん提供

こんな感じで撮りましたsign01(知らない間に撮られていました・・・・汗)

最近広角レンズの必要性を感じる管理人です。

 

撮影会も無事終了して、そろそろ引き上げかと・・・・・・

ここで再び大事件が勃発bomb

 

Dsc07845 ←リアルショットです(爆)

ド!ドドォ~sign03 っと 管理人の前を行くお弟子さんが階段を踏み外し・・・・・・・

大丈夫?・・・・・・・(丁度おやじさんが手を差し伸べました)

 

戦場カメラマンの管理人としてはこんなスクープは無いと激写camerashine

『お弟子さん宮川公園で洗礼を受ける』 『SPD-SLシューズの罠・・・・』ってな

題名が付きそうな見事な一枚(*^^)v

 

000100 ←kahanaさん提供

こんな感じで激写させて頂きましたgood

 

更に今回はお弟子さんのお披露目ライドでしたので、思いっきりいじらせて頂く事に・・・

( ̄ー ̄)ニヤリ  特別仕様の一枚をどうぞsign01

Dsc07846

 題名『お尻が痛い』 

思い出の一枚をアート風にアレンジしてみましたsign01(*^^)v

(kanokaブログの盛り上げにご協力頂き、誠にありがとうございましたm(__)m)

 

昨日のコメントにも有る様に、500円のシップで済む打撲程度で本当に良かったです。

一時は全員言葉を失う程の緊張がはしりましたが・・・・・・coldsweats02

さだめに従った新車儀式は5.9やその他グッツを傷付ける事無く、最小限の被害

(お弟子さんのお尻に青アザ?爆)だけで済んだ事は、我らメンバー全員の力と

ご理解頂きたいと・・・・・思います!(笑) そうですよねぇ~サタン様sign01

 

 

お弟子さんの回復を待ち、再スタート開始です。

Dsc07854

海を見下ろす形となるこのコースは、走っていてとても気持ちが良く、自然とスピードがup

 

Dsc07851

辺りの眺めは最高ですsign01(●^o^●)

 

 

さてさて、100kmを越えたあたりでの出来事でした・・・・・

今度はkahanaさんにトラブルがsign01

 

『膝が伸びたままで戻らない・・・』  ( ´艸`)プププ 思わず笑っちゃいますが・・・

足がつる様な物で、完全にペダリング出来ない最悪の状況down

 

すると最後尾を守るサタンyonさまから天使の一言がsign01

『シートポジション高すぎるんじゃない?』

Dsc07865

わずか指定の2~3mm下げただけで・・・・あら不思議!? 

kahanaさんの痛みは解消sign03

 

やはりポジション調整は非常に重要なのだと勉強した管理人でした・・・・・・

所で私の走り・ポジション等々変な所は無かったでしょうか??

(顔とか行動とか・・・・無しですよ!爆)

 

さてさて、この先で用事の有るoscarさんを見送り、一行は次の観光スポットへsign01

ここでkahanaさんの撮ったoscarさんのコルナゴを1枚shine

000062

いつ見ても管理人好みのパンダカラーはとても魅力的です。lovely

 

 

次は・・・・・・・・

  

ここですsign03

以前KIKUさん&ケントさんの記事を見て、是非乗ってみたいと思っていた

渡しに乗る事が出来ましたぁ~(@^^)/~~~

 Dsc07871

 

Dsc07873

大人150円+自転車50円=200円 となります。dog

 

Dsc07874

こんな感じで乗り込みますが、我々6人+6台を乗せてもOKでした。

 

000105 ←kahanaさん提供

 

管理人&Escape写真も たまにはどうぞ(^O^)/

Dsc07878

 

浦賀に到着し、あとは帰路に付くだけとなった一行bicycledash

 

Dsc07893

海岸沿いをガンガン走りますsign01

 

Dsc07902

この写真もかなり好きな一枚です。

このスピード感がupwardright モザイク無しで載せたい位ですsign03(やっぱり激写の腕を上げたか?)

 

その後八景島の近くで最後の休憩となったのですが・・・・・

Dsc07910

既に日没の時間は迫っており、皆半ばあきらめムードで・・・・・sweat02

 

ここで改めてルートの確認をsign02  こちらです。

 

357号に入ると先頭がサタンのyonさんに切り替わり・・・・・・

ジェットエンジン点火impact

この時点でyonさんに付いて行けるのはおやじさんだけで・・・・

管理人を含めた4人は置いてきぼりにdown

Dsc07919

所がwobbly16号への乗り継ぎを間違えたロケット団2名は道を間違えたらしく・・・・

我々snailが先行して待つ事に・・・(笑)

 

Dsc07924

一応反省している?yonさん?? 実は既にこの時点で管理人のデジカメはバッテリー

切れだった様で、思った様にシャッターが下りない状況に・・・・・(涙)

 

ここでおやじさんと別れ、その後16号で帰るお弟子さんと別れ、管理人を含む4人と

なりましたが・・・・・

 

やはりサタンのyonさんの提案により、三ツ沢競技場の激坂を登って帰る事にshock

Dsc07925

思わず悲鳴を上げる3人・・・・・crying

 

 

その後一人また一人と別れ、最終的に管理人は一人夜の柿生麻生道路へ・・・・

是非先程のルートラボでコースをご覧下さいcoldsweats01

 

最後に涙の登り坂・・・・・sweat02  本当に泣きながら帰りましたsign03

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

 

 

 

« 楽しい仲間と三浦半島周遊ライド(中編) | トップページ | 今日の日記 »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

ホントに楽しそうな様子が伝わってきました~。
今回一押しの写真、迫力があってとてもいいですね!
ちなみに、寝っ転がり撮影のK氏は平塚ご在住で~す( ^^)

あの交通量の多い三ツ沢の激坂を上るなんて、すごいっすね。車だって大変なのに‥。恐れ入りました。

少々のトラブルはあったようですが、事故もなく素敵な一日でしたね(●^o^●)

お弟子さんは災難でしたね~ww
もしかしたらオシリが二つに割れてしまったのではないでしょうか。。。
ともかく、バイクに被害が無くて幸いでしたね~^^

前日の「づけ丼」と今日の「渡し」は、いつか訪れてみたいです。
お弟子さんには、クリートカバーを購入するように言ってあげて下さい^^
それとも、使ってのことだったのかな…?

こんばんは^^
SPD-SLで階段は危険ですねww
ただのSPDでも滑るときは滑るし… 気をつけよう

それにしても写真… うまいなぁ^^

>ケントさま
 
誤:大磯 ⇒ 正:平塚 ご指摘ありがとうございます。(笑)
お二人の記事をはじめとして、このコースの事前情報がライド前から
色々入手出来ていたので、メンバーの人達とはまた一味違った楽しみ
方が密かに出来ました。(Escapeと犬の乗船料が同じとは・・・笑)
実は私も初めて城ケ島を目指した時は、数キロ手前で右足のひざが
パンクして、やっとの思いで帰宅した経験が有りました。
ほぼ左足1本で70km弱の距離を帰って来たのですが、SPDでなければ
不可能だったと思います。
お互い無理せず行きましょう!
そうそう、三ツ沢の坂は渋滞で車が殆どのろのろ状態でしたので、10km/h
前後で左側追い越しかましてやりましたよ!(爆)

>ユッキンさま
 
真っ二つに割れていました!(爆)
でもこの事件で本当に新車の洗礼が終わった様に感じました。
ライド中に事故が起こらなくて良かったです。
 

>おとうちゃんさま
 
写真ではあまり感じないのですが、以外に階段の幅が狭くて下りはチョット
怖い状態だったのです・・・・・私もビビリで降りました(汗)
づけ丼は結構有名で、灯台の近くでは呼び込みのお姉さん(昔)が何人か
いた事も思い出しましたが、この店はかなりお勧め(ヨットマン御用達)です。

>ramu3003さま
 
いつもありがとうございます。
今日の記事にも書き込みさせて頂きましたが、最近ramuさんのブログ写真も
かなり良い雰囲気の写真が増えて来て・・・・・
自転車が中心ですが、地域や季節を伝える綺麗な写真をアップ出来る様に
私も意識して撮りたいと思います!

みんなで走るとハプニングもあるのですが、
お弟子さんに大きな怪我がなくて良かったです。

管理人さんの帰宅コースで、若葉台から先は勾配がきつくて
疲れた体に更にムチ!で辛かったでしょう。

さて、番外編はあるのでしょうか?
楽しみです。


>kahanaさま
 
正式な番外編は今の所予定はしていないのですが、kahanaさんから提供頂いた
バイクの写真はどこかのタイミングで絶対にアップしたいと思っています。
さてさてどんなお題にするべきか・・・・・・

サタンyonさんから拝命頂きましたFelt N改め大ちゃんです。kahanaさんの書き込みにありますように皆さんのバイク詳細紹介なんかも面白いのではないでしょうか?今後ロードを購入される方の参考になるのでは・・・その前にkanokaさんのロードデビューでしょうか?サタンさんがサーベロの前に乗っていたコラテックカーボンのフレーム転売先を探しているようですよ。

おはようございます。

 わずか2~3mmの違いで印象が全く変わるんですね~ 
 自転車って奥深いですね!
 それにしても、とても良いお天気の中、三浦半島を一周・・・思いっきり楽しそうではありませんか!
 この季節は、悪天候と良いお天気がかわるがわる定期的に来るので、自転車の計画が立てやすくて良いですね。
 ちなみに、大阪市内の渡し舟は無料です。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

宮川公園の景色最高ですね。お弟子さんは大したことなくて本当によかったですよ。走れなくなったら大変です。シューズで滑ったんですかね。

寝っころがっちゃいましたか!?? でも高い建造物と一緒にとろうと思うと絶対にあぁなるんですよね笑
風のない三浦半島は私も大好きですが、ちょこっとでも風があると悲しくなるので、滅多に走りにいきませんね(爆)

弟子君にとってお披露目走行会が修行走行会になってしまったようです。
でも6月から自転車を始めたばかりで、この半年でアッという間にDura付きロードに至ってしまったのですから、それなりのレベルになってもらわないとね(半分嫉妬あり)。。。。
で、そろそろ卒業証書でもだしましょうかね?
サーベロOさんにお伺い立てないと。。。

今回もお弟子さん大変でしたね^^
軽いけがでなによりです。
帰り道、関内駅前で待機ですかww
かなり私の居場所に接近してます^^
そして最後の浅間下から三ツ沢の坂。
あの交通量の多い坂、よく登りましたね~
私は以前登ったときは歩道でスーパーインナーでした^^;

お疲れ様でしたー

それにしても、SLでの歩行は危険なんですねーcrying

あの、劔崎と三浦海岸との間の坂の上にある、段々畑の先に房総半島が望める絶景は、皆さん写真に残されますよね!

>大ちゃんさま

襲名おめでとうございます。
ロードの件ですが、現在の財政状況から、Escapeのコンポを取り付けて
フラットロードとして乗る事になってしまう事と、ブログ名が『コラテック
多摩サイ日記』に変更しなければなりませんので(笑)当面は見送りです。
ロードを真剣に検討する時は、是非相談に乗って下さい!

>たーちゃんさま

いつもありがとうございます。
2~3mmで変わる所も驚きですが、後ろからフォームを見ていて
その問題点を指摘出来る所が凄いです!
やはり経験が重要なのだと・・・・

>moumouさま
 
本当に大事に至らなくて良かったと思います。
逆に楽しい話題で盛り上がれました!
やはり慣れないSLのシューズは、歩きにくいと思います。

>KIKUさま
 
一応しゃがんでみたのですが、あと少し足りなくて・・・・・
思い切って裏技使わせて頂きました!
これに味を占めて、都度使用しそうな予感がします。
湘南をはじめとして、海岸沿いは風の影響が大きいのですが、
単独ライドと違って毎度コバンザメ作戦で引いて頂けるので・・・・
(実は毎度必死です)
一人で行く時は予想風向き確認します!(笑)

>おやじさま
 
卒業ですか!
初めて裏ヤビツでお会いした時の涙顔とは一転していました!
どんどんレベルが上がって来て、私も着いて行けなくなりそうです。

>まるおさま
 
三ツ沢の坂は、中盤以降の傾斜がきつくなるポイントで、思わず雄叫び!をあげて、
のり切りました・・・・
私もスーパーインナー28Tを無条件で発動!でしたけど・・・(汗)

>muirwoodsさま
 
この時期でありながら、その緑のカーペットと青い海、白い雲は
天気の良い時だけの特権だと思います。
本当によいコンディションで助かりました。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/37996944

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しい仲間と三浦半島周遊ライド(後編):

« 楽しい仲間と三浦半島周遊ライド(中編) | トップページ | 今日の日記 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ