フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 受動喫煙 | トップページ | 尾根幹 »

2011年1月22日 (土)

羽村堰へ

今週は出張や展示会への参加で、まともにブログ更新が出来ない位のハードスケジュール

が続きましたが、やはり自転車に乗りたいぃ~っと羽村へ行って来ました。

 

先週のタイヤ交換後まともな距離を未だ走っていない状態ですので、少し緊張しての出発

となりました。

Cimg1167

今日の空気圧は7.5bar弱です。pencil

 

同じFUSION3を使用されているすんださんから7bar以下での管理と助言を頂きました

ので、管理人としては低めの設定で・・・・(ビビって7bar以上ですが・・笑) 

いつもの様にズンズン進んで行きます。

 

23cに交換後不得意となっていたこの区間

Cimg1172

路面のガタツキ方が全然マイルドです。bleah

 

Cimg1209

通常はこの緑色の段差で、チェーンがチェーンステーにくっついてしまう程ガタガタ

揺れるのですが、チェーンが暴れる事も無く・・・・・

 

気持ち良く羽村へ到着sign01

 

あらぁ~??

Cimg1173

いつも休憩している公園部分が、工事でこの様な状態だったので、

川辺へ降りてみる事にsign01

たまには川辺も良い感じですhappy01

 

Cimg1192

日が傾いて来たので、一気に気温が下がって来るのを感じて、早めの帰路へ bicycle

 

Cimg1203

何となく橋の上から堰の全景をバックに1枚camera

 

 

帰りは数人のライダーさんを抜いたり抜かされたりと、向かい風が強くなるのを

前傾を低くして必死に走り。(笑)

 

Cimg1207

好きなポイントでは写真も撮ってnotes

16時前に帰宅しました。

 

 

多くの方から低空気圧と転がり抵抗の疑問を投げかけられましたが、今日の時点では

次の様な感想です。

 

・低空気圧はタイヤが扁平する事を意味する物ではなく、空気容量が増える事により

 低圧でもタイヤ形状を維持する事が可能(なタイヤだと思います)。

・低空気圧設定だと、段差等の場所を通過する際にタイヤ自体が容易に変形して

 その衝撃を吸収してくれる。(当然リム打ちパンクはあり得ない)

これが最大のメリットなのかも知れません。

実際肩や腕に対する負担はかなり軽減される事は間違えなさそうですので、ロングの

時にその違いを再度確認したいと思います。

 

 

<本日の走行記録>

走行距離 : 44.83km  

平均速度 : 24.5km/h 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

 

 

 sun

« 受動喫煙 | トップページ | 尾根幹 »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

昨日までのショーお疲れ様でした & お疲れのところインプレありがとうございます。
ショーには弊社より電子機器事業部のスタッフと、私のすぐお隣の宣伝グループのスタッフが行っておったようです(同じ部内でありながら仕事にまったく接点がなく、あとから知った次第ですsweat01.........)
私、本日は早朝発で、(爆走しない.....^^)会社の仲間と遅ればせながら阿蘇神社に初詣!?に行ってまいりました。 15年ぶりくらいに多摩サイの上流部分を走ったのですが、昔の面影がある部分とまったくない部分とが入り混じり.....歳月の移り変わりを感じました(昔愚息を、ママちゃりのチャイルドシートにくくりつけて飛ばしたころを思い起こさせてくれましたが.........)
また、上の写真で「通った、通った......ここ」と楽しませていただきました......。
本日は知人が帰宅正午必着!でしたので、お誘いいたしませんでしたが、多摩サイに至る道もなんとか把握しましたので、次回はぜひごいっしょさせてください.............


あらら。。。羽村堰でしたか・・・。
こちらは弟子君と尾根幹往復!という事で中年爆走のなんちゃって朝連をしてきました。
で、その後は鶴見川CRを南下し減量プロジェクト進行中の彼と合流。。。
Kanokaさんはきっと展示会の打上げで二日酔いだから、今頃起きたんじゃないの(朝10時時点です)。だから自転車どころかブログの更新も今日もなしだよ、という我々の結論に至っていました・・・。
が、しかし羽村堰まで行っていたとは・・・。
話を戻しますが、合流後に昼を食べに鶴見川CRから一般道に外れた瞬間にコルナゴOscarさんとバッタリ遭遇!
なんと、Oscarさんは羽村堰経由でちょっと上流の阿蘇神社にお参りに行っていたようですよ。ニアミスですね。。。
中年爆走族、いろいろな所で爆走していますね。。。
因みに、あのサタン氏と北海道の大ちゃんは熱海で研修。。。サタン氏はチャリで熱海に行くぞ!と言っておりましたが・・・。。。

kanokaさんのEscapeはもうロードみたいにカッコいいですね。私もタイヤ替えてみたい感じです。その前にRD替えたいですけどね。

KANOKAさん  展示会お疲れ様でした。
そこでは、ハッスルしているお姿を拝見しまして、自転車に乗っている姿と
お仕事している姿とオーバーラップして、どちらも頑張っていると感心させられました。

今日はきっと休息しているものと思いきや、やっぱり走っていたのですね。
走るとストレス解消と鋭気とおいしい空気がすべてを癒してくれますね。

2月中旬には走りに行きたいですね。

まだちゃんと読めてませんが、チューブレスの性能は価格なりみたいですね。
ホームコースは癒されますよね。
ま、工事はつきものってことで(笑)

>oscarさま
 
こんばんは。
いやぁ~本当に近い所を走っていたのですね!
この羽村堰迄のルートは、私のホームコースとして、
一人で走る時は良く利用します。
本編最後の写真お場所が、一番のお気に入りで
新緑の季節では多摩とは思えない様なハイカラ?な(爆)
場所に変わります。
次回多摩サイへお越しの時は、是非お声掛け下さい!

>おやじさま
 
こんばんは。
本日はご一緒出来ず残念でした。
実は昨日ショー会場に登場したお弟子さんから、尾根幹の話を
少し伺っていたのですが・・・・・・・
ご想像の通り起床は10時(ちなみに就寝は4時!爆)だったので、
とてもお約束出来る状態では有りませんでした。(汗)
減量プロジェクトの件ですが、私もお手伝いさせて頂きますので、
是非ショートでも参加させて下さい。

チューブレスの乗り味相当良さそうですね。
うらやましいです。

最後の写真、空と陸とと木の入り方が
すごくいいバランスで最高にいい感じですね。

>moumouさま
 
こんばんは。
Escapeのノーマルホイールは700/23cを履かせる事が可能ですので、
タイヤだけでも先に交換するのも手だと思います。
(私もタイヤ先行でした)

>お弟子さま
 
こばんは。
昨日はショー会場へ足をお運び頂きありがとうございました。
今日は14:00出発とのんびりムードでしたが、やはり走ると
リセットが掛ってとても気持ちが良いです!
さてさて来月のライドは何処に行きますかぁ~?
山は寒さのピークですので、厳しそうですね!

>しんたろうさま
 
こんばんは。
チューブレスとても良い感じです。
ただ、トラブル時の心配が未だ解決していないので、
履きこんでみてから、その良しあしを判断する事になりそうです。
最後の写真の場所は、季節毎写真を撮るお気に入りの場所ですので、
今後もご覧頂けると思います。

>muirwoodsさま
 
こんばんは。
復活されたのですね!
色々大変だとは思いますが、今後も自転車を通して
楽しい話題をお互い交換しましょう。

FUSION3って体重で空気圧違ってましたよね?
60kgまで→6bar/87psi
60-70kg→6.5bar/95psi
70-80kg→7bar/101psi
80-90kg→7.5bar/109psi
90kgから→8bar/116psi
らしいです。

かのかさんの体重だと6.5barでもええんじゃ?

ディスクブレーキ+700Cのチューブレス対応ホイールないかなぁ(;´Д`)
#マシン入れ替える方が早いと思いますが(笑)

おはようございます。

 なるほど、チューブレスタイヤはタイヤが変形して衝撃を受け止めても、チューブが無いので、リム打ちパンクしないで済むという仕組みなんですね~
 乗り心地のよさのほかに走行性能はいかがでしょうか?
 タイヤとチューブの摩擦が無い分、とても走行感が軽いと聞いたことがあります。
 次期ホイールはチューブレス兼用のものを考えているので、またインプレッションよろしくお願いします。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

チューブレスタイヤ、いいですね。
多摩サイであの緑のガタガタ部分が不快なので
いつも下流の方を走ってます。
でもそれが解消されるのであればチューブレスタイヤ使ってみたいです。
でもその前にホイールも買わないといけないのかぁ。。。

まずいっ^^;
欲しくなってきた~ww
でも、ホイールとタイヤで幾らいることやら(**)
ホイールリラックマ貯金、現在0円
コツコツと頑張ろう^^

>kenさま
 
こんにちは。
毎度貴重な情報ありがとうございます。
今日も空気圧を変更して走ってみようと思っていますので、
後ほど感想を記事にします!

>たーちゃんさま

こんにちは。
以前迄はクリンチャー(チューブ)で乗っていましたが、約5000kmパンク無しでした。
チューブレス対応ホイールは以外なメリットがあるのかも知れません。

>kahanaさま

こんにちは。
kahanaさんのホイール(Dura)はチューブレス対応では無かったでしたっけ?
未だ落とし穴があるかも知れませんので、随時レポートさせて頂きます。

>まるおさま
 
こんにちは。
アルテでしたらタイヤ込みで諭吉4人位です。
(Escapeと同じ位・・・・爆)
新車購入の勢いで一気に如何ですか??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/38567596

この記事へのトラックバック一覧です: 羽村堰へ:

« 受動喫煙 | トップページ | 尾根幹 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ