フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 2011年1月走行記録 | トップページ | ニューチャリへ乗り換え »

2011年2月 1日 (火)

バッテリーチャージ!

先週走行不能となった管理人のマイカーですが、バッテリーチャージ対策を週末に実施

してみました。

 

単純に他の車からケーブルを繋ぐ事は以前にも行った事が有りましたが、それでは

始動させる事は出来てもバッテリーを充電する事は出来ないので、今回は同僚より

借りた秘密兵器を試す事にしました。

 

Cimg1315

これですsign02

 

 

Cimg1308

バッテリーの全てのふたを開放し、マイナス側を外した状態でチャージ開始です。

 

 

Cimg1313_2

こんな感じで家庭用電源から簡単にチャージ出来ます。

電気自動車もこんな感じなのでしょうか・・・・・・

 

密充電は8時間チャージなのですが、ビールを買いに行きたかった管理人は

約6時間で終了してエンジンを始動・・・・・thunder

 

一発で復活しましたsign01

 

店屋でも問題無くスタート出来ましたが、本当に復活出来ているかは一週間後に

もう一度走らせてみて確認します。

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

 

 

 

« 2011年1月走行記録 | トップページ | ニューチャリへ乗り換え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

便利な物があるんですね。
私はバッテリーがあがったら先ず間違いなく交換してましたが、こんな物があるんですね。
バッテリー液はどうなんでしょうか?大丈夫なんでしょうか??

緊急的にはこれでいいんですが、近いうちにバッテリー交換しておくことを提言します。完全放電したバッテリーは内部の活物質が死んでいるので元通りというわけにはいきません。まさかという時にトラぶらないためにも安いバッテリーでいいので新品に交換しておいてください。

電気自動車は、リチウムイオン電池じゃなかったでしたっけ?違ったかな?

いずれにしても電気自動車の場合、わざわざ「バッテリー液のフタ」を開けるような手間はありませんので、やはり根本的に別物かなという気がしています。

あと、新品バッテリーに交換するまでの対策として
純水の補充液ではなくて、強化剤を入れておくのも、一時しのぎにはなるかと思います。

>KIKUさま
 
こんばんは。
私のタイプは昔のバッテリー液を蓋を開けて入れるタイプなのですが、
実際蓋を開けた所液量が減っていなかった(電極が露出していなかった)ので、
多分復活してくれるのでは?と祈る次第です。
チャージ中の蓋の解放ですが、バッテリー液が突沸する事を避ける為だそうですが、
煙が上がるとかの変化は一切有りませんでした。
そうそう、これで漱石4枚でお釣りが来ますよ!絶対お得だと思います。

>moumouさま
 
こんばんは。
バッテリーの寿命は3年と言われますが、既に5年を過ぎても使い続けています。
最近は車に掛ける費用を全て自転車に回していますので、このまま騙しながら
乗れればと密かに期待しています。

>スターチャンネルさま
 
こんばんは。
電気自動車は未だ実用的だとは言えませんねぇ~
もし私が電気自動車を購入するなら、近所の買い物専門に
軽自動車タイプを選択しますよ!

鉛バッテリーは、完全放電すると、著しく性能(内部抵抗や容量)が劣化します。
自分もバッテリー上がりを2度(汗)やったことがあり、kanokaさんと同じように充電し、クルマを走らせて完全充電しても、2週間以上放置するとエンジンが掛からなくなってしまいました。
何度か充電作業を繰り返してしのいだりしていましたが、改善することは無かったです。
バッテリー上がりの程度にも依ると思いますが、お気をつけください。

そういえばうちの会社のすぐ近くに
電気自動車の充電スタンド出来てました(^^ゞ

>アンプ犬さま
 
はじめまして!
情報提供誠にありがとうございます。
やはり遅かれ早かれバッテリーは交換しないと駄目そうですねぇ~!?
今週の週末の具合でどうするか決めたいと思います。
 
是非また遊びに来て下さいねぇ~!

>カレーパンマンさま
 
こんばんは。
電気自動車はそのチャージ出来るピットがどの位確保出来るかが
普及の可否を決める事になりそうですね。

おはようございます。

 自転車生活を始めてから、自動車に乗る機会がめっぽう減りましたが、わが家は妻が自動車に乗るので、バッテリーはあがらずに済んでいます。
 ちなみに、私が自動車に乗ってどこかに行こうとすると、「ガソリンもったいないやろ。チャリで行き!」と言われてしまうようになりました。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

最近はないですが、昔はよくスキー場でバッテリーが上がってました。
なので、長時間駐車する場合はバッテリーのコードをはずし、更に数日間駐車する
場合は、バッテリーそのものを外して屋内保管してましたね。

寿命は2年くらいでしょうか。

バッテリーチャージャーがあると便利ですね。
でも私はそのような高価な物は持っていないので
バッテリーがやばい時は自作電源にてトリクル充電してます。
しかしmoumouさんのおっしゃるとおり一度あがったバッテリーは
元に戻ることは無いので交換をオススメします。


私も3年自転車通勤していまして2年たった昨年バッテリー上がりになりまして交換…
それから1年ですがいつバッテリー上がりになるか心配です。

乗らなくても金がかかるのも頭が痛いです。

>たーちゃんさま

こんばんは。
我が家は番長が免許無しの為、私以外に乗る人間はいません。
週末のスーパー買い出して3~4回出動する位なので、ガソリンを
満タンにすると3ヶ月以上走れます。
少しガソリンばらまかないと駄目ですね!

>muirwoodsさま
 
こんばんは。
2年の寿命は短いですね?
私も長年車生活ですが、全ての車が車検3回はパスしてくれました。
とわ言う物の以前は通勤が片道20kmでしたが・・・

>kahanaさま
 
こんばんは。
やはり寿命は逃げられそうに有りませんね・・・
あきらめて交換する方向で進め様と思いますが・・・・(涙)

>まっくろくろすけさま
 
こんばんは。
自転車ライフをはじめて最も困った事件です!(笑)
地球に優しいのですが無駄が多くなって来た様です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/38672243

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーチャージ!:

« 2011年1月走行記録 | トップページ | ニューチャリへ乗り換え »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ