フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 2011年2月走行記録 | トップページ | 大垂水ライド(後編) »

2011年3月 1日 (火)

大垂水ライド(前編)

管理人の拠点である関戸橋で待ち合わせとなった今回の大垂水ライドですが、

朝からお腹の調子がご機嫌斜めで・・・・crying

 

結局4回もトイレに通ってお尻が痛くなる程downdown

 

番長にお願いして、お腹の薬をGetして2回分を一気に飲みますsign01

(良い子は真似しないで下さいねぇ~sign02

 

何とか時間通り出発して関戸橋へ・・・・・・ 

 

Cimg2204

 

こんな写真を撮っているとoscarさんが到着sign01 

 

到着早々新車のプリチャンネタで盛り上がる二人up と・・・・

 

が遅れるとの情報が・・・・・

 

しばし雑談・・・・・・ 

chick chick chick chick chick snail  

 

Cimg2205

あれ?おやじさんは?? 

 

なんと姫の遅れを利用して、お弟子さんと尾根幹の朝練に出発したとの事sweat02

 

流石のお二人・・・・・coldsweats01

 

 

気を取り直して3人で出発する事になりました。 bicycle

 

お二人は初の浅川CRとの事ですので、管理人が先頭で走ります。

 

のリクエストに答えて25km/h程度で緩々と・・・・・spa

 

 

あれ? の調子が・・・・・・

 

先週は30km/h位迄はズンズン着いて来たのに??

 

そう言えば関戸橋迄は20km以上の道のりをダッシュで走り、その後まともな休憩も

取らずに走り始めたのが原因?

 

とりあえず少し休憩penguin 

Cimg2206

何故かジャージを脱ぎ棄てスポーツドリンクを一気飲みsign02

 

メットがなければ風呂上がりのパジャマ姿の様ですねban

 

そこへおやじさんから電話が・・・・・

 

あぁ~っという間に追いついて来たとの事sweat01 やはり凄いですねcoldsweats01

 

 

無事に5人そろって再スタート bicycledash  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・

 

(?_?)やはりのペースが上がりませんsign02 遂には止まってしまいましたdowndown

 

慌てて引き返しみると・・・・・

 

oscarさんから支給された羊羹をパク付く(●^o^●)

 

単純にハンガーノック状態だった様で・・・・・・ 朝ごはんはしっかり食べましょうsign01(笑)

 

その後管理人のキット勝つぞ~も補給し再スタートとなりました。

 

Cimg2210

多摩御陵手前では梅の花が綺麗に咲いていました。

 

 

Cimg2214

峠を前にして、高尾駅前の24hoursコンビニで燃料補給full

 

Cimg2221

しっかり補給のおやじさんheart02 

 

ここで4回も絞りだした管理人もお腹がグゥ~sleepy やはりなにか食べなければと・・・riceball

 

水分は控えてと・・・・・・・

 

 

いよいよ大垂水へ出発です。

Cimg2224_2 

 

今回の目的であるLAPOさんの大垂水走破をレポートする為、管理人は最後尾より

カメラ片手に追いかけますrun

 

Cimg2236

少し登って来たあたりから、おやじさんoscarさんお弟子さんの3人は一気に

スパートします。

 

ルミちゃんは何度か登っている管理人は、このまま主役の伴走を選択・・・・・

 

ここからはノーカット無修正版でレポート?

 

Cimg2244

少しずつ傾斜が厳しくなって行きます。

 

Cimg2246

マダマダ20km/h位で、力強く走って行きますup

 

Cimg2251

さあぁ~ ここからが本番でぇ~すsign01

しかしのペースは落ちる事が有りませんsweat01

 

Cimg2252

かなり苦しい後半戦ですが、二桁スピードを維持したまま更に登ります。

 

正直高尾で補給する前の状況では、峠の半分も登れないのでは?と管理人は

予想していて、撃沈する姿を記事にしようと狙っていたのですが・・・・・・・

 

Img_3938 (おやじさん提供)

殆どパパラッチ状態の管理人sweat01 マスクが更に怪しさを倍増させてますhappy02

 

おやじさんが途中迄迎えに来てくれて、の前を先導しますup

 

Cimg2272

頂上ではoscarさんお弟子さんがお出迎で無事にゴールmotorsports 

 

なんと平地で止まってしまったLAPOさんが、大垂水峠を無事に最後まで完走

してしまったのですsign03

 

やはりハンガーノックは恐ろしい敵である事を再認識するとともに、の頑張りに

全員で拍手です (^O^)/ 

 

後姿ばかりで無修正版とは・・・・突っ込み無しでお願いします。m(_ _)m 

 

Cimg2275

燃え尽きる寸前? ラーメンの幟も応援しています。

 

Cimg2277

駆け付けるお弟子さんです。 チョットお茶目なポーズでcamera

 

 

Cimg2279

記念の証拠写真ですsign01

 

To:サタンさま

は間違え無く足付き無しで大垂水をクリアした事をここに証明致します。

                                    kanoka !(^^)! 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

 

 

 

 

 

« 2011年2月走行記録 | トップページ | 大垂水ライド(後編) »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

KANOKAさん
いつも楽しい記事有難う御座います。
姫の到達感動が伝わってくるオオタルミのトレーニング
楽しかったです。

次のご報告も楽しみです。

これからのトレーニングに!
絶対朝ご飯は忘れないでね!!

こんばんわサタンです。
ハンガーノック早すぎでは・・・
朝食はしっかり食べましょう。
次回は箱根旧道チャレンジを許可します!
しかし、おやじ軍団は競争好きですね(笑)

こんばんは。
いつもは朝食を食べないのですが、
食べないで走って力尽きてヘトヘトになったことがあり
それ以来走るときは必ず食べるようにしてます。

高尾山口までしか走ったことがないので
おおたるみを今度走ってみたいですね。

姫!すばらし~~~いheart04heart02
ルミちゃんに勝ったんですね(^v^)

それにしてもハンガーノックは怖い・・・
ちゃんと補給しないといけません。
補給といえば・・・詳しくはボクのブログで(笑)

ハンガーノックは怖いですね。
朝食は今以上にしっかり食べるように気をつけたいと思います。

しかし、カメラ片手に坂登るかのかさんも流石ですねぇ(笑)

エネルギーの枯渇は大問題ですよ。。
眠気を感じてくると末期症状です・・・
早め早めの補給を心掛けないといけませんね^^
姫のノーカット画像・・・ありがとうございましたw
楽しそうな雰囲気は伝わりましたよ!

ルミちゃん到達後、姫殿は途中で倒れこんでいるかと心配になって戻ってみると・・・なんと、マスクとサングラスの怪しいおじさんshadowを引き連れて力強く登ってきているではないですかぁup
ハンガーノックの回復の早さに驚き。。。
そしてスギ花粉製造工場といってもいい位の真っ只中で、花粉症のハンデweepを背負ってあの安定した登りはさすがでした
という事で、隠れトレーニングをもっとしてサタン氏を箱根でぎゃふんcoldsweats01といわせないとね。。。

LAPOさんすごいですね。完走するとは。

>お弟子さま
 
こんばんは!
解って頂けましたでしょうか?
作者の意図は、今回の作品を使ってハンガーノックの恐ろしさを
伝えかったのです・・・・・・(爆)

>yonさま
 
こんばんは。
やはり皆さんサタンの血を引いている様な・・・・(汗)
今回は特攻隊長不在で温いライドとなり、実は私も助かりました・・・(笑)
箱根は私が泣きながら登りますので、頂上で待っていてくださいね!

>kahanaさま
 
こんばんは。
大垂水は毎度相模湖側から登っていたのですが、比べると高尾側から
登る方が楽の様な気がします。
次回は是非ご一緒させて下さい。

>カレーパンマンさま
 
こんばんは。
いやぁ~ 明日掲載予定の後半を一生懸命書いている最中なのですが、
楽しみにしていて下さいね!heart02

>ユッキンさま
 
こんばんは。
姫の場合私の様な予備タンク(腹巻き)が無い体型ですので・・・・(笑)
私も朝食は必ず食べる様にしています!

>おやじさま
 
こんばんは。
完全に怪しいオヤジです!(爆) 今回は最高の写真ありがとうございました。
しかし、記事としては姫がバテバテで峠の途中で倒れ込む予定だったのですが・・・
次回は箱根で私が倒れこんでいる写真をおやじさんに撮られてしまうかも?ですね!

>moumouさま
 
こんばんは。
平地でダウン!峠で復活!!本当に面白い現象です。
更に帰りの別れ際は元気爆発で・・・・・

大垂水はバイクでよく言った思い出がありますが、自転車だとどんな坂になるんだろうか?
全く想像がつきません。
いちど自転車で行ってみないといけませんね(笑)
でもkanokaさんも坂好きですねぇ~ 文面からとっても楽しそうな雰囲気が伝わってくるww

>KIKUさま
 
こんにちは。
大垂水は自転車では峠という様なイメージが薄い所だと思います。
片側2車線余裕ですし、極端に厳しい勾配やヘアピンも無い大人しいコースです。
良くネットでも目にしますが、入門コースでありKIKUさんには物足りないと思います。

ハンガーノックは怖いですね。

私はハンガーノック1歩前でいつも助けられています。

補給はだいじですね。

それからの上りはすごいですね。
◎ですね。

>まっくろくろすけさま
 
こんばんは。
ユッキンさんの記事で、ハンガーノック手前になると“眠くなる”というのが
有りましたが、私も同じような感覚に襲われた事が有りました。
この感覚は雪山で遭難した様な状態に近いのかも・・・・(笑)
チョット大げさですかねぇ~(爆)

>kenさま
 
こんばんは!
今回はあれよあれよと言ってる間に頂上に着いてしまい、思わず最初から
最後まで片手で上りきってしまいました・・・・(汗)
道に枯葉や砂が浮いていなかった事も大きかったと思います。

やっとPC立ち上げて来てみてみたらeye
またまた夜中に大爆笑happy01

しかし、マスクと防弾チョッキで後ろからぴったりつけられていたとはcoldsweats01
サイコンと数メートル前しか見えませんでした。

でもこうして何枚も撮っていただくとcamerabicycle乗っているときの姿勢が分かって勉強になります。ありがとうございます。


そして今回はハンガーノックbearingのよい勉強になりました。
確かに私も眠くsleepyなりました。早起きのせいかと思っていました。
あれがサインなんですね。

>Lapoさま
 
こんばんは。
おやじさんが撮ってくれた一枚は本当に危ない人みたいで・・・・
パパラッチと言うかストーカーみたいで大変失礼致しました。
今回多くの人よりハンガーノックの事を教えて頂き、私自身も勉強になりました。
次回はしっかり朝食取って、ガンガン峠を登りましょう!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/39043341

この記事へのトラックバック一覧です: 大垂水ライド(前編):

« 2011年2月走行記録 | トップページ | 大垂水ライド(後編) »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ