フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« ツールド富士2011秋(第3話) | トップページ | 2011年9月走行記録 »

2011年9月29日 (木)

ツールド富士2011秋(第4話)

相変わらず自転車ブログか?写真ブログか?解らない様な宴会写真満載と

なってしまいましたが、それでも2日目は絶好の天気で明けましたsun 

 

 

この固まりは? (もうバレテいますが・・・・sweat02

 

Cimg9443

 

このブルーシートの下には、チェーンロックもしていない合計200万円を超えるで

あろう、お宝の山が隠してありましたscissors 

 

 

Cimg9444

 

温室育ちのEscapeでしたが、初めての外泊を経験bell 

 

 

Cimg9446

 

しかし、この形を短時間で組み上げたおやじさんは凄いですsign01  (●^o^●)

 

 

6:30 オーナーさんとお別れの挨拶をして、今回の最終目的地である富士山へ

向けて出発をします。

 

 

山中湖を時計回りに東端から西端に向かって進んで行くと・・・・・fuji 

 

Cimg9463_2

 

おぉ~sign01  富士山だぁ~up  当然全員テンションupup  (初冠雪)  

 

  

さて、2日目のルートがこちらになります。

 

 

 

 

24hours コンビニに立ち寄り、軍手買ったりnote ポケットティッシュ買ったりnote と・・・・?

 

Cimg9478 

 

さあぁ~ 登るぞぉ~ と意気込んだ物の、スタート地点であるゲート迄は

かなりの距離と登りになっていたので、既に数名はお疲れモード点滅 secret  

 

 

Cimg9500

 

やっとゲートが見えて来ましたsweat01  

 

 

 

Cimg9506

 

これからスタートと少し重苦しい雰囲気にも関わらず、自転車から降りてしまえば

やはりこのお方の独壇場ng でしょうか? (^^ゞ 

 

Cimg9513

 

やはり自転車を降りると妙に元気です。!(^^)!

さあここからスバルライン登坂スタートです。 bicycledash  

 

 

今回のルールは帰りの時間も考慮して、8:00スタート⇒11:00下山開始の

足切りルールとしました。

 

各自マイペースで5合目を目指し、出来る限り全員完走を目指しますが、最悪の

場合は下山途中で未完走者と合流して帰路に着くという単純なルールです。

 

やはり初めてスバルラインに挑む管理人としては、やはり何が起こっても完走だけは

したいと心に決め、カメさん走法で登る作戦にしました。

 

 

Cimg9518

 

バビュ~ンupwardright お弟子さんを先頭におやじさん・pepeさんはガンガン進みます。

 

 

Cimg9523

 

管理人はtaurus まるおさんとゆっくり10km/hペースを維持して走る事に決め、

世間話をしながら登り始めたのですが、スタート直後は7%を超える以外に

勾配が厳しいポイントが続きます。

 

 

  

Cimg9530

 

その後ペースの落ちた三代目さんにお別れを告げ、たまに顔御見せる富士山頂を

チラ見しながらを吸収して3人体勢で登ります。

 

 

 

Cimg9539

 

一合目駐車場ですclover マダマダ余裕の3人chick  

 

駐車場や休憩所が途中にも有るのだという事を知り、何となくホットしながらも

軽く通過したのですが、しばらくするとこんな看板が・・・・・?

 

Cimg9545

 

えぇ~sign01 ここでやっと一合目なのsweat02  

 

 

 

チラリと時計を確認すると・・・・・・

 

Cimg9546

 

あら? もう44分sweat01 

 

写真を撮るのに一生懸命で浮かれていましたが、このままのペースを休まず

維持しても到着は11時頃になってしまうのでは?sweat02 

 

いやぁ~な予感が・・・・・・

 

サイコンを見ると7~9km/hあたりでうろうろしています。snail 

 

 

Cimg9550  

 

二合目到着motorsports  

 

ここで小休止となり、3人で記念撮影などしながらしばし足休めです。

 

さあ~後3/5登りましょうup bicycle 

 

 

再スタートを切って少し走ると管理人に変化が・・・・・

 

 

キュルキュルnotes うぅ~ coldsweats01     お腹の調子がsweat02 

 

 

ここから頭の中は全てウ〇コの事で一杯になります・・・・・ (;一_一) マズイ

  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

本格的に我慢できなくなったら?  未だゴール迄はかなりの距離有るし??

 

の前で野〇ソって訳にもいかないし・・・・shock 

 

  

単純に一合目駐車場に戻れば何の問題もなくトイレに行けますが、そこで用を

足して山頂を目指しても足切りに引っかかってしまいそうだし・・・・ (T_T)

 

 

 

paperスミマセン  先に行きまぁ~すsign01 と・・・・・

 

  

有るか解らないトイレを目指して全力で登る事にup バビュ~ンupwardright   

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・chick

 

 

すると直ぐに二合目駐車場を発見してtoilet トイレに急行する事にsign02 

 

 

いやぁ~ 完全に壊れる寸前って感じでしたhappy02 やはり普段の行いが良いから

でしょうか? それとも・・・・・(#^.^#)

 

 

お腹はビックリするくらい冷たくなってしまっていたので、その部分にコンビニ袋を

入れて風対策を実施し、無事に再スタートを切る事が出来ました。

 

本格的に壊れていたら、当分トイレから出る事が出来なかったかもです。(^_^;) 

 

 

 

 

さて、次は三合目と・・・・・・   あれぇ? 

 

 

 

三合目の看板で休んでいる、かなり弱り気味の2人を発見sign03 

 

 

Cimg9554

 

知らない間に後ろに回り込んだ管理人を発見して、逆にビックリする二人に理由を

説明し、3人で改めて再スタートを切る事になりました。notes  

 

 

 

しかし・・・・・

 

 

やはり二人のペースは10km/hには届かないスローペースで、このままでは11時に

間に合わなくなると引きつる管理人sweat02 

 

 

ここは独身二人のお邪魔をしてはいけないと自分に言い聞かせ、楽しいブログネタを

提供してくれる二人とお別れして、一人ペースアップする事にしました。

 

 

何としても11時迄には到着したい・・・・・・

 

13km/hを下限として呼吸を乱さない程度に20km/h弱迄上げられる所は上げるという

作戦に変更して進みます。

 

 

 

 

Cimg9564

 

途中のポイントでは素早く写真をGetしながら・・・・・

  

 

 

 

 

Cimg9567

 

四合目を通過した頃から少しハンガーノックの症状が出始めました。

  

 

 

 

 

Cimg9572

 

これはマズイと携帯食を取り出して食べますが・・・・・・sweat02 

 

 

やはり急激な改善は見られず、ペースが段々落ちて行きます。down 

 

 

15~13km/hで進む管理人でしたが、今度は段々気持ちが悪くなって来ました。sweat01 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

・・・・・・・・・・

 

 

これって? もしかして酸欠? 軽い高山病の症状かもと気付き始めた管理人は

更にペースを落として、しっかり呼吸をする様に努めます。

 

 

速度は10km/hを割らなければ11時前には到着出来ると判断し、完走すればOKと

一人カメさん走りに切り替えました。

 

 

Cimg9575

 

山頂がこんなに近くに見えてきました。

 

 

 

Cimg9579

 

五合目駐車場待ちの大渋滞を抜けて進みます。

 

 

 

 

Cimg9583

 

おや?建物が・・・・・ ここがゴール?

 

 

_096  お弟子さん提供 

 

motorsports ゴールshine    

 

登り切った所でお弟子さんがカメラを構えて待っていてくれました。

 

 

 

 

Cimg9587

 

五合目はこんな感じの観光スポットでした。coldsweats01  

 

 

 

 

Cimg9592

 

cloud 雲の切れ間からチラチラと山頂が見えます。

 

 

 

結果的に11時前に到着する事が出来たのですが、こんな感じで写真を撮ったり

着替えたりと時間を使いながら後続を待つ事にしました。

 

 

Cimg9597

 

motorsports 美女と野獣コンビも無事にゴールインです。 

 

管理人と対して変わらない時間で登り切ってしまいましたsign01 

 

やはりカメさん走法は有効な走り方だと思います。paper  

 

 

 

Cimg9616

 

あれぇ~ 6人でしたっけ?  (#^.^#)

 

我らが宴会部長は、既に次の宴会会場を探しに下山したとの連絡が・・・・(^^ゞ 

 

 

 

Cimg9619  

 

生肌はまるおさんだけですが・・・・・・?  肉ジャージは暖かいのでしょうかsweat02

  

 

約40分のダウンヒルで下山となりましたが、完全装備のはずであった管理人も

ブルブル震える程の寒さでした。

 

 

 

Cimg9626

 

部長も元気ですgood  

 

 

 

Cimg9639  

 

 

その後山中湖のファミレスでランチを取りましたが、その直後管理人には

もう1つの大きなイベントが到来しました。heart02  

 

 

 

Cimg9649

 

pencil 1万キロ達成sign03 いやぁ~長かったですよ!走り始めて23カ月での達成です。

 

少し浮かれ気味でしたが、この頃からお尻が痛くなりはじめ、苦しい帰り道を

進む事になりました。 (T_T) 

 

 

 

最後の事件がこれですcrying

 

 

Cimg9659

 

 

 

おやじさんの赤トレですが、後輪のスポークが折れてしまい・・・・・・・

 

かなりの振れを抑えながらスピードダウンでゆっくり走る事になりました。

 

 

 

 

 

 

Cimg9676

 

下り基調のコースとは言え、2千メートル以上を登ったカメさんチームとしては

このゆっくりペースが丁度良いペースでした。spa 

 

  

 

 

Cimg9661

 

帰りは勾配18度の迂回路も片側交互通行になっていて助かりましたhappy02 

 

 

 

Cimg9695

 

 

その後、お弟子さん・三代目さん、まるおさん、pepeさんの順で流れ解散となり、

管理人がおやじさん・と別れた時は18時過ぎとなり、完全に暗くなってしまいました。

 

 

帰宅後少し経ってから、何とかおやじさんも自宅までこの状態で辿り着けたとの連絡を

もらって、一応無事にツールド富士を完了する事が出来ました。(@^^)/~~~ 

 

 

また行きたいぞぉ~heart04  

 

 

 

 

 

Cimg9602

 

<走行記録>

1日目

走行距離 : 104.17km

平均速度 : 17.6km/h

獲得標高 : 1611m

 

2日目

走行距離 : 158.6km

平均速度 : 18.9km/h

獲得標高 : 2125m

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

     

« ツールド富士2011秋(第3話) | トップページ | 2011年9月走行記録 »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

10,000Km 走覇おめでsとうございます。

五合目はいいところですね。
また行きましょう!!fuji

五合目ゴールのお姿、ツールの山岳ステージ独走優勝みたいですね!
みなさんご無事でなによりでした。おやじさんホイールの復活もお祈りしております......

5合目初登頂&10,000km達成、おめでとうございます!3連休はなか日の日曜日だけはドンピシャお天気で本当に良かったですねぇ。私はその頃忍野八海から今頃あそこにkanokaさんいるのかな、など思いながら富士山眺めておりました。スバルライン、私も行きたくなってきました、輪行で日帰りできるか研究してみよう。。

>お弟子さま
 
こんばんは。
次回は腹巻き持参で頑張ります。!(^^)!

>oscarさま
 
こんばんは。
実はマントラに替えてから手放し運転が長く出来る様になりました!
やはりしっかり座れているからだと思います。

日本一の富士山に5合目とはいえ自転車で登れた事は、久々に感激し少しウルウルしてしまったのでした。。。
しかし、あの富士山のダウンヒルでスポーク折れなくてよかったッス。。。
スポークの折れたホィールで60kmも走ってしまったので、今自転車は入院中です。。。
このさわやかな秋晴れに乗れないなんて・・・。

>ざむさま
 
こんばんは。
そういえばキャンプだったのですね!
富士は神奈川からなら、間違え無く日帰り輪行可能だと思います。
もうすぐシーズンが終わりますので、トライするなら早い方が良いと思います。

>おやじさま
 
こんばんは。
しかし60kmよくもったって感じですよね!
どうせなら一気にニューホイールへ変更とか如何でしょうか?
kahanaさんが履いているC24なんて良いと思います!(笑)

10,000km達成おめでとうございますshinebirthdayshine
初めての富士山、発冠雪。

kanokaさんが抜けたとき、私は間に合わないって信じていたし、
4合目手前の駐車場でもあきらめていたので、
3分遅れでたどりついたときは、まるおさんとハグしたい気分でした。
リポビタンDのようなガッツリとしたのを一発!

五合目また行くんですかぁ~?

はい、また行きたいです。今度は心拍計つけて、2時間40分を目指して!?
その前に裏ヤビツ未踏ですが。

遅いけど見捨てないで一緒に走ってくれるので、目指そうとは思っていないようなことができるようになって、うれしくて仕方がありません。
また遊んでください。

10000km達成おめでとうございます!!
400km/月ペースですね、すごいなあ。
前半う○こネタに走るのでramuさんの記事かと思っちゃいましたよ。
お尻からガスを噴射しながら登っていたとは恐るべし(爆)

おめでとうございます。1万キロ。
富士山もすごいです。私は全く行く気がありません。
というより行く機会がないのかな。

でも、みんな頑張りましたね。
楽しいサイクリングでしたね。

10000K達成、おめでとう御座います。
10000kって何処までの距離なのか想像もつきません。
すごいですね!
調べたら、日本からアメリカまでの距離・・・・
次回の企画は何処になるのでしょうか?

スバルラインでは色々と助けて頂いてありがとうございました。
5合目まで辿り着いたのは感動モノですね~^^
今だにGARMINの走った経路見ながらニヤケテますww

ツールド富士完走お疲れ様です!
自転車で富士登山には感心してしまいます!
私の方はこれから飯能あたりの峠を計画しようかな~というレベルなのに・・・

こんにちは^^
10000キロですか! 凄いっすね~^^
おめでとうございます^^v

私のR3は、10000キロまであと3000キロ残ってますねww

一泊二日のツールド富士お疲れ様でした。

秋晴れで走っていて気持ちよさそうですね!

次回富士山登る時はお付き合いしたいと思いますので宜しくです~

こんにちは

富士イチ完走お疲れ様でした。
山はお腹冷えるんですね。
いつかはのぼりたいなぁ~と思っています。
富士山走る時は腹巻必須ですねw

いつかオヤジ軍団と走ってみたいですね!(^^)!
あっ、姫だけでもいいですよheart01

スバルライン制覇、お疲れさまでした!
しかも初冠雪の日に上ったなんてラッキーでしたね~。
仲間と上る富士山はやっぱり最高ですね。

KANOKAさん
そして皆さん、お疲れ様でした。そして、スバルライン完走、やりましたね!!
僕たちは、毎年乗用車規制がされているお盆の時期に、富士山メロンパンサイクリングと銘打って、車輪行でスバルライン上がっています。
5合目前の渋滞も無いし、走っているのはバスだけなので、とっても快適に走れます。
来年は、一緒に上がりませんか。

上りきったときのポーズ最高ですね。
やりましたね~。
富士山はいいな~
しかも晴れてるしね。

最後にスポーク折れとは残念ですね。
私の自転車のホイールも13000km走っているのでそろそろ考えなければいけないように思っていますが寿命ってどんな感じなんでしょね。

>ももひき姫さま
 
こんばんは。
今回の富士で、時間さい制限が無ければどんな峠でもきっと登れる!って
確信したのでは無いのでしょうか?
私もタイムを競うのは苦手ですので、これからも写真を撮りながらカメさん
チームで一緒に登って行きますよ!
またまるおさん誘いましょうね♪(笑)

>moumoさま
 
こんばんは。
いやぁ~走りながらramuさんとケントさんの昔の記事が走馬灯の様に・・・(汗)
本当にレーパンがカレーパンにならなくて良かったです。(核爆)

>kahanaさま
 
こんばんは。
アメリカ迄ですか・・・・(汗)
次回の計画は未だ何も考えていませんが、そのうち誰かが
集合を掛ける様な?掛けない様な??(笑)

>まるおさま
 
こんばんは。
先日は皆で姫ととのハグハグ邪魔してすみませんでした!(笑)
次回のチャンスは今回以上の企画を成し遂げた後となりますので、
それ迄は夜の横浜で自主トレして下さいね!(笑)
反省会何時にしましょうか?!(^^)!

>masaruさま
 
こんばんは。
飯能ですか!
何れグリーンラインあたりで待ち合わせしましょうね!(笑)

今年の夏は野○○ネタが多かった気が・・・(爆)

完走お疲れ様でした~v(^^)
伊豆に富士山に~自転車三昧(笑)
もう関東は狭いんじゃ無いっすか?
次は・・・ビワイチ?ですかね(笑)

>ramu3003さま
 
こんばんは。
気付けば1万㌔って感じでした。
そろそろ回転系部品の交換も考えて行かないと駄目ですね。

>りゅーせいさま
 
こんばんは。
富士の参加表明ありがとうございます。
先ずは裏ヤビツ宜しくお願いします。(^^ゞ

>Akataruさま
 
こんばんは。
やはりこの時期は夏のウエアーだと標高の高い場所では思いも
寄らない状態に陥る可能性が有ります。
今回は良い経験になりました!

>カレーパンマンさま
 
こんばんは。
そろそろ姫のファンクラブを立ちあげようかと考えています!(笑)
今なら入会費特別サービス♪

>ケントさま
 
こんばんは。
初めて登ってみてケントさんの実力をひしひしと感じました。
このコースは私にとって休憩無しで登れるコースでは有りません。(笑)
もう少しトレーニングしないと駄目ですねぇ~(笑)

>KENさま
 
こんばんは。
お誘いありがとうございます。
今回のメンバー全員また登りたいと言っていましたので、
タイミングが合えば是非相乗りさせて下さい!

>まっくろくろすけさま
 
こんばんは。
やはり寿命があるのですよねぇ~
私もそろそろあちこち部品をこうかんしないと駄目かも知れません。
あぁ~新車欲しい・・・・・(笑)

>とすとんさま
 
こんばんは。
忘れかけていた鎌北湖ライドが・・・・(汗)
いやぁ~ 一緒に碓氷峠越えて日本海見に行きますか?(爆)

富士山を 遠からず、近からずに眺めるのっていいですね~
青空がいっそう綺麗に見えます。 うらやましくなりますね~

ライド中の腹痛は・・・・・その後自転車に乗れた事が凄いです。
私だったら耐える事で体力使い切っちゃいそう・・・・

>しんちゃんさま
 
こんばんは。
お腹を冷やさない様に注意しないと駄目ですね!
今日も危ない所でした・・・・(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/42073500

この記事へのトラックバック一覧です: ツールド富士2011秋(第4話):

« ツールド富士2011秋(第3話) | トップページ | 2011年9月走行記録 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ