フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 新しい技覚えました! (*^^)v | トップページ | お気に入り写真☆T12&Escape »

2011年9月 7日 (水)

9月は節目の時

昨晩はウズベキ戦を最後迄見てしまったので、チョット寝不足気味の管理人です。

 

 

さて、今日のお題なのですが・・・・・・・ 

 

よぉ~く 冷静に考えて見ると、9月はブログ&自転車ライフにける節目の時で有る

事に少し前に気付きました。

 

one昨年の9月はブログ記事にて呼びかけをを実施して、初めてネット上で知り

 合ったライダーさんと一緒に走る事が出来たsign01

two9/11は東日本大震災から半年で有り、大勢の参加者が集合してくれた

 多摩サイ“元気ライド”を実施した時でも有りました。

 (アメリカ同時多発テロからは丁度10年になるのですねぇ~)

 

 

そもそも管理人がブログを始めた理由は、自宅PCが壊れた事により、それ迄

記録して来たpencil 走行記録・改造記録・自転車費用記録等が全て消失して

しまった事がかなりショックで、何か良い方法は無いか考えていた所・・・・・flair 

ブログを専用のサーバー代わりとして記録を残せば良いと思ったのでした。

 

しかしsign02 管理人にとって実はもう1つ大きな目的が有ったのです (^^♪

 

それは何を隠そう、ネットを通じて多摩サイ付近を走るライダーと知り合いになり、

一緒に走ったり自転車の疑問を教えてもらったり逆にアドバイスしたり・・・・

 

たまにはオフ会で飲みにbeer 行ったりとか (@^^)/~~~ 

 

自転車をkeyにもっと楽しい事が出来ないか試してみたかったのです。note 

 

 

 

 

Escapeを購入したのが2009年10月pencil 

 

Dsc03100

 

最も古いEscapeの写真です。(既に改造は始まっています)

 

 

そしてブログを開始したのが2010年5月15日と・・・・・・

 

簡単に言うと約半年で自転車で走る事に飽きて来た(マンネリ化)のですネsign01(笑)

 

 

当然多摩サイの近くを40km程度何も考えずにひたすら走るだけでは、毎週走って

いて飽きてしまうのは仕方が無い事だと思います。(*^_^*)

 

そんな時にPCが壊れimpact 四十の手習いが始まりましたsweat01 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そんな中でこの様な記事を掲載して皆さんに呼びかけ、週末のポタリングを企画

したのですが・・・・・その結果は (-_-)zzz     こっそりこちらをご覧下さい! 

 

 

しかし、その後この部屋も訪問して頂ける人が増えて来たお陰か、あの大震災後に

呼びかけた“元気を出そう多摩サイ100kmライド”はMuirwoodsさんをはじめとする

近隣の多くの方が参加頂き、今もお付き合いを継続させて頂いている状態が

叶えられたのです。

 

Cimg2804

 

特に何の準備もせずに、ただひたすた多摩サイを上流~下流往復100kmを走った

だけだったのですが・・・・・・・(メチャクチャ嬉しかったですよ♪) 

 

 

 

その後自転車での交流が盛んとなった管理人は、一緒に走ってくれたりbicycle 飲んで

盛り上がったりbeer と、望んでいた展開になって来たのですが、結構以前からこの

時期に(出来れば9/11“元気ライドⅡ”の実施でも?と密かに考えていたのです。

 

しかし・・・・・・・・

 

これでも少しは経験を積んで来た管理人としては、難しい課題が顕在化して来た事

にも気付いてしまい、この企画の実現は諦めている所なのです。weep 

 

その理由はpaper 

・人数コントロール(制限)が出来ない

・ペース配分が難しい

・事故発生の可能性

 

どちらかと言うと、クロスバイクを中心(特に指定はしていませんが・・・)に、

経験の少ない人達と無理無く一緒に走るイメージの集まりでしたので、上記

項目が管理人一人ではとてもコントロール出来ない事を痛感したからなのです。

 

また、集団走行は知らず知らずの間に、その中で一番弱いライダーに対して

自然と多くの負担を掛けてしまう結果となり、思わぬ大事故に繋がってしまう事も、

この短い自転車ライフの中で経験する事になった管理人としては、やはり無計画で

無謀な企画は実施するべきでは無いと考える様になったのです。

 

もし自分の企画した内容で大きな事故が起こったらsign01 

 

仲間になろうと集まったのに、体に障害が残る様な事故が発生したら?

 

先頭を走る管理人のペースに合わせようと無理をして、ジョギング中のランナーと

参加メンバーが接触事故でも起こしたら・・・・

 

 

 

多摩サイは非常に狭く人口密度の高いコースですし、死亡事故が発生している事を

考えると、とても管理人一人では防ぎ様がないのです。

 

本来ならば、簡易的な保険に登録して参加するのが良いのだと思うのですが、

なかなかそんな事までして走るのも面倒ですし・・・・・

 

 

今後もこの課題と向き合う事になりそうですが、今も個人的にライドへの誘い

(申し入れ)を頂ける様になった幸せ者の管理人としては、当面少人数ライドを

中心に活動をして行こうかと・・・・・ (+_+)

 

 

 

★弱気な管理人ですが、率直なご意見の書き込みをお待ちしています。

 

★多摩サイを走る事の出来るライダーであれば、完全な初心者の方から

 ベテランのライダーさん迄、年齢・性別を問わずチャンスが有ればご一緒

 させて頂きますので、気軽にページ左上の『メールを送信』から連絡を下さいsign01

 

 

何か変な記事になってしまいましたが、多摩サイと自転車の楽しさを少しでも

多くの人に知って頂きたいという気持ちは今も変わりは無く、この記事を読んで

頂いた人全員と一緒に走れればと願う管理人です。

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

 

 

 

« 新しい技覚えました! (*^^)v | トップページ | お気に入り写真☆T12&Escape »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ
かのかさんが呼びかけると大所帯になるでしょうネ~(^^)v
そうなると、やはりトラブル対処が一番大変なのかなと思います。
ってボクはそこまで考えた事は無く・・・さすが!かのかさん気配り名人~ですm(__)m
基本は自己責任で参加といっても、何かあったら参加者全員が気にするでしょうしネ・・・
弱気ではなく慎重な大人の判断だと思います(笑)

おはようございます。

 私もブロガーライドを呼びかけたところ、想像以上の大人数になったことがあります。
 その場合、“班分け”をして、一グループ5~6人くらいにしました。
 あまり大人数で一かたまりになって走行する走っている本人も危険ですし、まわりの交通にも迷惑をかけるので、小グループに分けて走れば良いかと思います。
 というわけで、呼びかけた結果、多人数が集まっても、グループ分けさえすれば問題ないかと思います。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

確かに単に自転車だけでなくブログでコミュニケーションをとると楽しみが倍増しますよね。

私もブログを通じていろいろな方と知り合いになりご一緒させていただいたので自転車ライフがより充実したものになりました。

Kanokaさんが呼びかけると人数が集まるのもうなずけます。

たーちゃんさんもおっしゃられているように大人数になった場合はグループに分けてと言うのもいい案と思いおますよ。

お早うございます。中々の難問ですねえ。既に顔見知りの方であれば自己責任原則でいけると思いますが。このブログ見ている人全員が対象となると---( ̄ω ̄;)エートォ硬いようですが、1.企画を明確にする(コース、走行時間、距離、人数、ゆっくりポタ?,そこそこファンライド?、いけいけロングライド?)2.自己責任原則(含む保険~加入前提)3.人数に応じて、kanokaさんの他にも世話役になってもらう人をつくる4.交通法令、マナーの遵守出来る人5.ペースは基本的にゆっくりめ等を前提にすれば良いんじゃないでしょうか。たま~にやって、経験値積んで、顔見知り増やして、で。(そんな企画中もまた楽しからずや?)が、そこまでと思われるなら、無理しないほうが良いと思いますよ。万が一の場合、結局矢が向かってくるのはkonakaさんですから。

昨日、府中から六郷まで多摩サイを走って、渋滞の多さにびっくりしました^^;
これは集団走行は気を付けないといけないですね~
二人でも時々離れちゃったりしましたので^^;

で、これも昨日走って思ったのですが、人数多いときは多摩湖の様な周回コースがいいんじゃないでしょうかと思いました^^

人数が増えると色々な所に気を配らないといけなくなりますね。
参加者の経験値が高ければ自己責任だよといえるのですがなかなか難しい問題です。

集団走行中1度も事故が起こったことないので実際起こってしまったらと思うと怖いですね。

WEB上で人を集めて、主催者の意図の理解がたりない人が出てきたり、、、、
過去にちょっとしたポタリングを割と多くの人で行う時に、ヘルメットを強制するのか?
かぶらない人がいたら? え?多分普通にみなかぶるでしょ? なんてやってたら
案の定当日 持って来すらしない人がいて・・・・さあどう対処する??
みたいな事がありました。

だからってわけじゃないですけど、人を集めるとからにはそれなりの責任や義務や
ルールだとかがどこからともなく湧いてきますね。その事と自転車を純粋に自分の
スタイルで楽しむことは必ずしも一致しないかもしれないですね。

私は今の判断をサれているKANOKAさんを1票! です!

kanokaさん、こんにちは。
 多くの人と走りたい、でも自分が声をかけた場合はそれなりに責任をとらなければならない、という気持ちはあるかもしれないですね。全員が対等の立場で一緒にライドできればいいのかもしれない(それは難しいか・・)。
 私は過去元気ライド含めkanokaさんには段取り甘えっぱなしなので、次回ご一緒するときは是非私の方でアレンジを、と考えておりますが、kanokaさんを唸らせるコースはなかなか思いつかないです(笑)。

>とすとんさま
 
こんばんは。
人数が多いと楽しいのですよねぇ~
やはり事故は嫌ですから、無理しないで走れる程度の企画が
一番良いのだと思います。

>たーちゃんさま
 
こんにちは。
やはりどの様な場合も人数が増えればグループ分けですねぇ~
信号とか一般道は大きな問題も有りますので・・・・・
でもそうなると、そこそこ複数人数で走った経験者が混ざって
くれないと実現は難しいですね。

>tac-phenさま
 
こんばんは。
やはりグループ分けを前提に、初期から複数人数で企画
(幹事が複数居れば安心!)する事がよさそうですね!
前回の元気ライドもMuirwoodsさんが大活躍でしたから!(笑)

>kurajiっさま
 
こんばんは。
やはりいろいろな人と知り合いになりたいのも確かですので、
アドバイス頂いた内容等を考慮して行きたいと思います。
実際はそんなに大量の人が集まるのは、なかなか無いと思いますが・・・(笑)

>まるおさま
 
こんばんは。
多摩湖ですかぁ~
それは非常に良い案ですよ♪(現地集合で)
所で多摩サイの渋滞は、誰が先頭だったのでしょうか?(笑)

>しんちゃんさま
 
こんばんは。
やはり少し様子見ですね!(笑)
でもここの呼びかけなら、常識のある人が集まってくれそうな気がします!

>ざむさま
 
こんばんは。
次回元気ライドを企画する時は、必ず参加して別のチーム
エスコートしてくださいね!
今週は輪行体験してみたいと思っていますので、今度輪行
コースを一緒に走りましょう!

先頭はのりおさんで私はその次の2両編成でした^^
夕方で人多すぎでした(*_*)

>まるおさま
 
こんにちは。
これにこりずまた多摩サイに遊びに来て下さいね!
それでは次は2300mで!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/41542392

この記事へのトラックバック一覧です: 9月は節目の時:

« 新しい技覚えました! (*^^)v | トップページ | お気に入り写真☆T12&Escape »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ