フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

2011年9月走行記録

8月に続き今月もお泊りライドを実施してしまいましたcoldsweats01  

 

秋の長雨と言いますが、台風の問題は大きかった物の出動回数が多く確保

出来た一カ月となりました。

 

 

9月走行記録

走行距離 : 635.05km 

平均速度 : 19.4km

出動回数 : 9回

平均走行距離 : 70.56km 

月間目標差 : +135.1km

年間目標差 : +324.0km

 

 

主なルート

松姫峠 106.92km

鎌倉ポタ 126.1km

ツールド富士 往路  104.17km

ツールド富士 復路  158.6km

多摩サイ浅川 ポタ X5回 139.26km

 

 

 

Cimg8116_2

 

今月のキーワードは“サドル&台風”でした。

 

お泊りライドに加えて初めて松姫峠迄の輪行も経験し、サイクリングライフに

厚みが増して来た様な気がします。

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ 

 

 

 

 

       

2011年9月29日 (木)

ツールド富士2011秋(第4話)

相変わらず自転車ブログか?写真ブログか?解らない様な宴会写真満載と

なってしまいましたが、それでも2日目は絶好の天気で明けましたsun 

 

 

この固まりは? (もうバレテいますが・・・・sweat02

 

Cimg9443

 

このブルーシートの下には、チェーンロックもしていない合計200万円を超えるで

あろう、お宝の山が隠してありましたscissors 

 

 

Cimg9444

 

温室育ちのEscapeでしたが、初めての外泊を経験bell 

 

 

Cimg9446

 

しかし、この形を短時間で組み上げたおやじさんは凄いですsign01  (●^o^●)

 

 

6:30 オーナーさんとお別れの挨拶をして、今回の最終目的地である富士山へ

向けて出発をします。

 

 

山中湖を時計回りに東端から西端に向かって進んで行くと・・・・・fuji 

 

Cimg9463_2

 

おぉ~sign01  富士山だぁ~up  当然全員テンションupup  (初冠雪)  

 

  

さて、2日目のルートがこちらになります。

 

 

 

 

24hours コンビニに立ち寄り、軍手買ったりnote ポケットティッシュ買ったりnote と・・・・?

 

Cimg9478 

 

さあぁ~ 登るぞぉ~ と意気込んだ物の、スタート地点であるゲート迄は

かなりの距離と登りになっていたので、既に数名はお疲れモード点滅 secret  

 

 

Cimg9500

 

やっとゲートが見えて来ましたsweat01  

 

 

 

Cimg9506

 

これからスタートと少し重苦しい雰囲気にも関わらず、自転車から降りてしまえば

やはりこのお方の独壇場ng でしょうか? (^^ゞ 

 

Cimg9513

 

やはり自転車を降りると妙に元気です。!(^^)!

さあここからスバルライン登坂スタートです。 bicycledash  

 

 

今回のルールは帰りの時間も考慮して、8:00スタート⇒11:00下山開始の

足切りルールとしました。

 

各自マイペースで5合目を目指し、出来る限り全員完走を目指しますが、最悪の

場合は下山途中で未完走者と合流して帰路に着くという単純なルールです。

 

やはり初めてスバルラインに挑む管理人としては、やはり何が起こっても完走だけは

したいと心に決め、カメさん走法で登る作戦にしました。

 

 

Cimg9518

 

バビュ~ンupwardright お弟子さんを先頭におやじさん・pepeさんはガンガン進みます。

 

 

Cimg9523

 

管理人はtaurus まるおさんとゆっくり10km/hペースを維持して走る事に決め、

世間話をしながら登り始めたのですが、スタート直後は7%を超える以外に

勾配が厳しいポイントが続きます。

 

 

  

Cimg9530

 

その後ペースの落ちた三代目さんにお別れを告げ、たまに顔御見せる富士山頂を

チラ見しながらを吸収して3人体勢で登ります。

 

 

 

Cimg9539

 

一合目駐車場ですclover マダマダ余裕の3人chick  

 

駐車場や休憩所が途中にも有るのだという事を知り、何となくホットしながらも

軽く通過したのですが、しばらくするとこんな看板が・・・・・?

 

Cimg9545

 

えぇ~sign01 ここでやっと一合目なのsweat02  

 

 

 

チラリと時計を確認すると・・・・・・

 

Cimg9546

 

あら? もう44分sweat01 

 

写真を撮るのに一生懸命で浮かれていましたが、このままのペースを休まず

維持しても到着は11時頃になってしまうのでは?sweat02 

 

いやぁ~な予感が・・・・・・

 

サイコンを見ると7~9km/hあたりでうろうろしています。snail 

 

 

Cimg9550  

 

二合目到着motorsports  

 

ここで小休止となり、3人で記念撮影などしながらしばし足休めです。

 

さあ~後3/5登りましょうup bicycle 

 

 

再スタートを切って少し走ると管理人に変化が・・・・・

 

 

キュルキュルnotes うぅ~ coldsweats01     お腹の調子がsweat02 

 

 

ここから頭の中は全てウ〇コの事で一杯になります・・・・・ (;一_一) マズイ

  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

本格的に我慢できなくなったら?  未だゴール迄はかなりの距離有るし??

 

の前で野〇ソって訳にもいかないし・・・・shock 

 

  

単純に一合目駐車場に戻れば何の問題もなくトイレに行けますが、そこで用を

足して山頂を目指しても足切りに引っかかってしまいそうだし・・・・ (T_T)

 

 

 

paperスミマセン  先に行きまぁ~すsign01 と・・・・・

 

  

有るか解らないトイレを目指して全力で登る事にup バビュ~ンupwardright   

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・chick

 

 

すると直ぐに二合目駐車場を発見してtoilet トイレに急行する事にsign02 

 

 

いやぁ~ 完全に壊れる寸前って感じでしたhappy02 やはり普段の行いが良いから

でしょうか? それとも・・・・・(#^.^#)

 

 

お腹はビックリするくらい冷たくなってしまっていたので、その部分にコンビニ袋を

入れて風対策を実施し、無事に再スタートを切る事が出来ました。

 

本格的に壊れていたら、当分トイレから出る事が出来なかったかもです。(^_^;) 

 

 

 

 

さて、次は三合目と・・・・・・   あれぇ? 

 

 

 

三合目の看板で休んでいる、かなり弱り気味の2人を発見sign03 

 

 

Cimg9554

 

知らない間に後ろに回り込んだ管理人を発見して、逆にビックリする二人に理由を

説明し、3人で改めて再スタートを切る事になりました。notes  

 

 

 

しかし・・・・・

 

 

やはり二人のペースは10km/hには届かないスローペースで、このままでは11時に

間に合わなくなると引きつる管理人sweat02 

 

 

ここは独身二人のお邪魔をしてはいけないと自分に言い聞かせ、楽しいブログネタを

提供してくれる二人とお別れして、一人ペースアップする事にしました。

 

 

何としても11時迄には到着したい・・・・・・

 

13km/hを下限として呼吸を乱さない程度に20km/h弱迄上げられる所は上げるという

作戦に変更して進みます。

 

 

 

 

Cimg9564

 

途中のポイントでは素早く写真をGetしながら・・・・・

  

 

 

 

 

Cimg9567

 

四合目を通過した頃から少しハンガーノックの症状が出始めました。

  

 

 

 

 

Cimg9572

 

これはマズイと携帯食を取り出して食べますが・・・・・・sweat02 

 

 

やはり急激な改善は見られず、ペースが段々落ちて行きます。down 

 

 

15~13km/hで進む管理人でしたが、今度は段々気持ちが悪くなって来ました。sweat01 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

・・・・・・・・・・

 

 

これって? もしかして酸欠? 軽い高山病の症状かもと気付き始めた管理人は

更にペースを落として、しっかり呼吸をする様に努めます。

 

 

速度は10km/hを割らなければ11時前には到着出来ると判断し、完走すればOKと

一人カメさん走りに切り替えました。

 

 

Cimg9575

 

山頂がこんなに近くに見えてきました。

 

 

 

Cimg9579

 

五合目駐車場待ちの大渋滞を抜けて進みます。

 

 

 

 

Cimg9583

 

おや?建物が・・・・・ ここがゴール?

 

 

_096  お弟子さん提供 

 

motorsports ゴールshine    

 

登り切った所でお弟子さんがカメラを構えて待っていてくれました。

 

 

 

 

Cimg9587

 

五合目はこんな感じの観光スポットでした。coldsweats01  

 

 

 

 

Cimg9592

 

cloud 雲の切れ間からチラチラと山頂が見えます。

 

 

 

結果的に11時前に到着する事が出来たのですが、こんな感じで写真を撮ったり

着替えたりと時間を使いながら後続を待つ事にしました。

 

 

Cimg9597

 

motorsports 美女と野獣コンビも無事にゴールインです。 

 

管理人と対して変わらない時間で登り切ってしまいましたsign01 

 

やはりカメさん走法は有効な走り方だと思います。paper  

 

 

 

Cimg9616

 

あれぇ~ 6人でしたっけ?  (#^.^#)

 

我らが宴会部長は、既に次の宴会会場を探しに下山したとの連絡が・・・・(^^ゞ 

 

 

 

Cimg9619  

 

生肌はまるおさんだけですが・・・・・・?  肉ジャージは暖かいのでしょうかsweat02

  

 

約40分のダウンヒルで下山となりましたが、完全装備のはずであった管理人も

ブルブル震える程の寒さでした。

 

 

 

Cimg9626

 

部長も元気ですgood  

 

 

 

Cimg9639  

 

 

その後山中湖のファミレスでランチを取りましたが、その直後管理人には

もう1つの大きなイベントが到来しました。heart02  

 

 

 

Cimg9649

 

pencil 1万キロ達成sign03 いやぁ~長かったですよ!走り始めて23カ月での達成です。

 

少し浮かれ気味でしたが、この頃からお尻が痛くなりはじめ、苦しい帰り道を

進む事になりました。 (T_T) 

 

 

 

最後の事件がこれですcrying

 

 

Cimg9659

 

 

 

おやじさんの赤トレですが、後輪のスポークが折れてしまい・・・・・・・

 

かなりの振れを抑えながらスピードダウンでゆっくり走る事になりました。

 

 

 

 

 

 

Cimg9676

 

下り基調のコースとは言え、2千メートル以上を登ったカメさんチームとしては

このゆっくりペースが丁度良いペースでした。spa 

 

  

 

 

Cimg9661

 

帰りは勾配18度の迂回路も片側交互通行になっていて助かりましたhappy02 

 

 

 

Cimg9695

 

 

その後、お弟子さん・三代目さん、まるおさん、pepeさんの順で流れ解散となり、

管理人がおやじさん・と別れた時は18時過ぎとなり、完全に暗くなってしまいました。

 

 

帰宅後少し経ってから、何とかおやじさんも自宅までこの状態で辿り着けたとの連絡を

もらって、一応無事にツールド富士を完了する事が出来ました。(@^^)/~~~ 

 

 

また行きたいぞぉ~heart04  

 

 

 

 

 

Cimg9602

 

<走行記録>

1日目

走行距離 : 104.17km

平均速度 : 17.6km/h

獲得標高 : 1611m

 

2日目

走行距離 : 158.6km

平均速度 : 18.9km/h

獲得標高 : 2125m

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

     

2011年9月28日 (水)

ツールド富士2011秋(第3話)

山伏峠を無事に上り切った一行でしたが、ここまでの工程で予定以上の時間を使って

しまった為、昼食を目の前にしてoscarさんとここで別れる事になりました。

 

 

Cimg9281

 

バビューンupwardright って感じです。(^^♪ 

 

 

ふと横を見るとさっきまであれ程苦しんでいたあの方がsign02 

 

Cimg9273

 

上りは終わりとの言葉で思わず満面のscissors scissors 

 

 

さあ~ 写真も撮ったしそろそろランチに向かいましょうnote  

 

 

Cimg9282

 

トンネルを越えれば山中湖村へ突入です。

 

 

 

Cimg9295

 

今にも崩れそうな空模様ですが、いざとなれば宿は直ぐそこという安心感が

全員の気持ちを軽くさせてくれます。

 

 

 

Cimg9298

 

今回のランチポイントとなったのがこちらpaper あれぇ~ 何処かで見覚えが・・・・・

 

 

Cimg9301

 

この郷土料理 海馬(しーほーす)は以前管理人が初の200kmライドを実施した

時にサタンのyonさんと一緒に訪れたお店なのですsign01 その時の記事はこちらです。

 

元々かぼちゃが苦手な管理人としては、ほうとう鍋なんて自ら選んでオーダーする

訳も無く・・・・・coldsweats01 

 

当日はかなり弱っていた事よりyonさんと温かい物が食べたいと、思わず飛び込んだ

お店がここでした。

 

所が何も考えずにオーダーしたほうとう鍋が何故かメチャクチャ美味しかったので、

二人とも一発で気に入ってしまったのでしたsign01 

 

 

今回管理人がオーダーしたのがこちらの地鶏ほうとう鍋sign03 

 

Cimg9307

 

みそベースの具沢山鍋に鶏ささみがたっぷりnote 

 

 

Cimg9309

 

旨ぁ~いsign01 

 

スープも殆ど全て飲んでしまいましたよnote  (^O^)/ 

 

このお店の良い所は、今回の様な集団ライドでも予約をせずに席を用意してくれる

程の大きな店内がと、レーパン姿のオヤジ軍団でも笑顔で迎えてくれる所が魅力です。

(たまたま空いていたのかも?笑)

 

メンバーの評判も高くて、一安心の管理人でした。heart04

 

 

 

 

Cimg9314

 

満腹になった一行は直ぐ近くに有る忍野八海へポタりに出発です。 bicycle  

 

 

Cimg9327

 

観光客のお兄さんにシャッターを押してもらい・・・・・

 

 

Cimg9335

 

道の端を押し歩きで見学です。snail   

 

 

Cimg9337

 

管理人は2回目の訪問ですが、本当に抜ける様に澄んだ水が驚きの光景を

見せてくれる場所です。

 

 

 

 

Cimg9362

 

忍野八海からの帰りは、少し青空も見える時も有りsun 明日の天候を暗示する

かの様に感じたのは管理人だけでは無いと思います。

 

 

Cimg9378

 

今回お世話になった宿がアンティークペンションPICCOLO・MONDOさんです。

 

北欧風?の外観にオヤジ軍団とはアンマッチな感じもしますが・・・・・coldsweats01 

 

 

 

Cimg9393  

 

アンティック家具に囲まれた落ち着いた雰囲気とmaple 

 

Cimg9394

 

優しく楽しいオーナー夫妻が迎えてくれる、他にはなかなか無い貴重な宿

(値段もビックリの低価格)ですので、カップルやご家族での利用にお勧めです。

 

次回は車で番長と娘を連れて利用させて頂こうかと思いますgood  

 

 

 

Cimg9398

 

ひと風呂浴びて夕食に訪れたのがこちらの牛舎さんです。

 

 

Cimg9401  

 

生ビールで乾杯beer この一杯はほぼ一気に無くなる勢いでしたsign01  

 

 

Cimg9406

 

今日の食事はsign02   豚串・・・・  地鶏ほうとう・・・・・・・   そしてtaurus 焼き肉sign01 

 

いやぁ~ 肉三昧の一日でした (^O^)/ 

 

 

Cimg9405  Cimg9408  

 

結構良いお値段しちゃいましたが、ここ数年無かった位の肉・肉・にくぅ~note 

 

もうお腹一杯でございます。(*^。^*) 

 

 

 

Cimg9425

 

焼き肉やさんから戻った一行は、ペンションオーナーさんが準備していてくれた

2次会テーブルへまっしぐらとなりました。

 

 

 

Cimg9435

 

1次会の勢いそのままのオヤジ集団upwardright 

 

 

 

Cimg9436

 

体調不良で控えめの姫と、世間の荒波に揉まれる前の青年が一人sweat02 

 

Cimg9439

 

とりあえずここでも乾杯up っと・・・・・・・

 

この一杯を飲み終えた頃には爆睡モード突入の管理人sweat01 

 

記憶の無いdanger ブログに載せられ無い写真が・・・・・・sweat02

 

明日のスバルラインは大丈夫なのでしょうかfuji  

 

 

  

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

    

2011年9月27日 (火)

ツールド富士2011秋(第2話)

メンバー全員が集合したオヤジ軍団プラスのメンバーですが、台風の爪後は思いのほか

大きい事を進んで行くたびに強く感じる事となりました。

 

 

Cimg9170_2

 

相変わらずアンカーを走りながらEscapeの写真を撮る事を一人で楽しむ管理人

でしたが・・・・・・  あれぇ~????

 

 

  

 Cimg9173

 

何か渋滞している様ですが・・・・・・・・sweat02 

 

 

Cimg9180

 

あらぁ~ 迂回路だったのですねぇsign02 しかしその角度って・・・・・・・sweat02 

 

 

Cimg9181  

 

18度の急勾配に三代目さんがあえなくSTOPsign01 

 

 

 

Cimg9182

 

そしてdown  

 

 

Cimg9186  

 

後から確認したら、あとわずか30m程度で登り切れたのですが、この坂は半端じゃ

無い勾配なので、早めに降りて正解だったと思います。

 

 

その後対向車からクレームが出る位お待たせしてこの迂回路を走り切った一行sweat01 

いやぁ~本当にゴメンナサイです。m(__)m 

 

 

 

 

さてさてこのゆっくりペースで進む一行でしたが、次の休憩ポイントに無事到着しました。

 

Cimg9204

 

道の駅 どうし ですsign01 

 

Cimg9226

 

 

 

 

先ずはバイクを停める場所を・・・・・・

 

Cimg9212

 

こんな感じで面白い一枚が撮れましたsign01 

 

 

 

さて、川の方に目を移すと・・・・・・・

 

 

Cimg9208

 

美女と野獣taurus の2ショットsign01   chick chick chick chick snail 

 

 

 

さてさて全員小腹が空いたとの事よりおやつタイムとなったのですが・・・・

 

Cimg9218

 

気になる・・・・note 

 

 

 

 

Cimg9221

 

姫は鮎の塩焼きをチョイスsign01 しかし管理人は・・・・・

 

 

Cimg9222

 

ヤッパリ肉食系の3人up  先ずは豚さんGetですsign01 (今回のポイントです)

 

 

 

Cimg9231

 

既にお疲れ気味ですねぇ~note そろそろ野獣から王子様に変身しなければsweat01 (^^♪ 

 

 

 

一応満足の一行ですが、ここからが最大の難関である山伏峠を登る事になります。

 

 

 

Cimg9239_2 

 

相変わらず写真中心の管理人です。coldsweats01 

  

道の横には濡れた砂が・・・・・  溢れたのでしょうか???

 

 

  

Cimg9243_3

 

川の様になった部分をを避けながら走って行くのですが、やはり経験の浅い

三代目さんには山伏の峠は厳しいようです。crying 

 

思う様に進む事が出来ないので、一人マイペースで休憩を取りながら上って行く

事になりました。 spa 

 

 

Cimg9249

 

ここでも台風15号の爪後が確認出来る光景が・・・・・

 

 

この後まるおさんも休憩で止まってしまいましたので、管理人は三代目さんを

迎えに行く事としました。(泣きながら一人で帰ってしまってはマズイですよsign01爆)

 

 

 

 

Cimg9255

 

すると何とか走り始める三代目さんを発見paper 

 

フォローしながらゆっくり登る事にしました。

 

 

 

1km程度走った頃でしょうか、休憩中の我々を必死にママチャリ(5段ギア)で登る青年と

遭遇sign01 あっさりと抜かれてしまいました。down やばぁ~いsign03  

 

 

そんな事件があった直後、痺れを切らしたお弟子さんが我々を迎えに来てくれました。

  

 

 

Cimg9257

 

ここからは、泣きの入った三代目さんをお弟子さんがフォローする事になりましたので、

管理人はさっきのママチャリ青年を追う事にしました。

 

 

既に数百メートルの差はついてしまっているので、視界内ではそのママチャリを見つける

事が出来ない状態でしたが、絶対に追いつくsign01と心に誓い精一杯でダッシュします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

結果的には山伏峠山頂手前のヘアピンで追いつき、何とか抜かす事が出来ました。

(目標が有るとペースが上がりますup

 

しかし、気合いの入ったライダーでしたよpaper  (笑)

 

 

トンネル前では先行したメンバー全員が出迎えてくれましたが、これてメチャクチャ

嬉しい事なのですよねnote 

 

 

そんなこんなしていると、お弟子さんに引っ張られた三代目さんが無事に到着です。

 

Cimg9263  

 

 

最後は全員で記念撮影となりました。

 

Cimg9269

 

お決まりのトンネル前カットですgood とりあえずここまでは無事終了です。

 

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

       

2011年9月26日 (月)

ツールド富士2011秋(第1話)

夏に実施したツールド伊豆に味をしめた事より、前回メンバーに加えて参加者を増やし

秋のイベントを実施する事となりました。

 

今回も700枚近い写真を眺めながらの記事編集となりますので、小学生日記スタイルの

当ブログでは終わりが何時になるか解りませんがsweat02是非最後迄お付き合いください。

 

 

今回の計画概要は9/23・24の2日間を利用して、山中湖を中継地点(宿泊地)として

富士5合目を登る事を目標としました。

 

この富士スバルラインは、富士クライムで有名なコースであり、足に覚えのあるライダー

であれば“一泊して行く様な所では無い”なんて書き込みが増えそうですが、そこは

管理人を筆頭とする貧脚揃いのメンバー eye も多い?事と、単純に飲み会付きの

お泊りライドが楽しいupwardrightという事でcoldsweats01 今回も2日の工程となりました。

 

 

 

さてさて先ずは1日目の往路コースを確認します。

 

 

 

 

 

初日のポイントは道志道の最後に有る山伏峠となりますが、当日は山中湖で泊まり

ですので、燃え尽きてしまっても全然OKと気楽にスタート出来ます。

 

 

初日は台風15号の影響で、前日の夜は雨模様rainでしたので、いきなり路面は

ウエットコンディションでのスタートとなりました。

 

Cimg9011

 

6:50 スタート bicycledash 

 

最初の目的地はオヤジ軍団の集合ポイントである尾根幹(多摩卸売市場前交差点)

通称『国士舘前』に向かいます。

 

   

Cimg9016

 

多摩サイもこんな感じで立木が倒れる等の影響が出た位、大きな被害を発生させた

台風でしたが、とりあえず今回の企画を実行出来るだけでウキウキの管理人でした。

 

 

じゃぁ~んsign03  

 

Cimg9024

 

待ち合わせ場所で最初に合流したのはMANTRAサドルの先輩であるoscarさんでした。

 

ここでじっくりこのサドルの特性やポジション出しの秘訣を教えてもらえた事が、管理人

にとっては最高の財産となりました。(自転車仲間の存在って最高ですsign01

 

 

 

Cimg9026

 

間もなく、おやじさん・姫・kahana(青TREK)さんの3名も到着しました。

 

oscarさんkahanaさんは日帰りお見送りライドなので、今回はバックバックなしです。

 

 

 

Cimg9029

 

さぁ~出発up 

 

管理人はここでもoscarさんの後ろにさせて頂き、サドルとお尻の位置をしっかり

チェックpencil させて頂く事にしましたscissors (決して怪しい趣味は有りませんsweat01) 

 

 

5台の列車はゆっくりと尾根幹を西へ向かいます。

 

 

次の合流ポイントは尾根幹最後の24hours セブンイレブンです。

 

Cimg9032

 

pepeさん登場ですsign01 

 

先日管理人が道を間違えた為、裏ヤビツライドが宮ヶ瀬ライドに変更となって

しまいましたので、今回の富士クライムは予行練習無しでの登頂となりました。

 

軽く挨拶をして早々にスタートしますが、今回は姫よりも先を走るメンバーが wink  

既にコース上を進んでいるのでしたnotes 

 

 

Cimg9044

 

津久井湖の城山ダムですが、台風の影響で水量と濁った水の勢いは、かなり

迫力を感じる事が出来て・・・・・・

 

 

Cimg9043

 

バイクを止めてしばし見学です。danger 

 

 

Cimg9045  

 

コース上にはこんな障害物が大量に落ちており、皆ハンドサインを多用して

無事にかわしながら走って行きます。

 

 

Cimg9062

 

牧馬峠との分岐点であるこの24hours ヤマザキさんに到着した時には、既に次の

待ち合わせポイントの約束時間を過ぎている状況でした。

 

実は我らがももひき姫は体調を崩し最悪のコンディションでの参加であり、心拍が

上がって来ると咳が止まらず呼吸困難な状態に・・・・   大丈夫か姫ぇsign02 

 

管理人はこの状況を次の待ち合わせポイントの仲間に連絡し、こちらへ戻って

来てくれるとの話をしている間に、おやじさんが先行する別働隊へ連絡を取ります。

 

はて?

 

実は電光掲示板の交通情報案内で、413号(道志道)山梨県内全面通行止めdanger 

との案内を見てしまったからなのです。sweat02 ヤバイshock 

 

このまま20号に進み大月周りで山中湖を目指すしかないのか・・・・・

 

一同緊張が広がりますが、別働隊との電話は繋がら無い事より(無事な証拠confident

ずとりあえずこのまま進む事に決めました。

 

 

Cimg9065

 

ここでお見送りライドのkahanaさんとはお別れとなりましたpaper 

 

次回も宜しくお願いします。(^^ゞ 

 

 

再スタートを切った一行ですが、に無理が来ない様におやじさんが先導しながら

ゆっくり道志道を進み始めると間もなく、対向車線に高速で爆走する大型の物体がsign02 

 

あぁ~impact 

 

完全に止まる事が出来ずに大きくオーバーラーンして引き返して来た人はheart02 

 

 

Cimg9072

 

まるおさんの登場ですnote 

 

先日道志道を走ったばかりだったのですが、今回は仕事を投げ出しての参加と

嬉しいじゃありませんかぁ~ !(^^)! 

 

さあこれで残ったのは先行する別働隊だけですので、当初の予定である道の駅迄

にはなんとしても捕まえるぞぉ~sign01 と再スタートです。 bicycledash 

 

 

Cimg9079

 

taurus 牛柄のバーテープが良く似合います。happy01 

 

 

 

Cimg9092  

 

途中からスピードの上がらない姫が遅れ始めますが、このチャンスを生かして

管理人はポイントの写真を撮らせて頂く事にしました。camera  

 

 

Cimg9093

 

 

更に進むと両国橋付近でこの状態となりました。danger 

 

Cimg9109

 

ありゃぁ~down 最悪 downdown  

 

 

Cimg9104

 

道も川の様になってるし・・・・・・sweat02  

 

 

Cimg9114

 

すると・・・・・ 通行止めは“大型車”だけじゃないでしょうかup 

 

乗用車はそのまま進んでますよscissors 

 

 

そうと決まれば余裕で記念撮影を実施 camerashine 

 

Cimg9118

 

やっぱりEscapeも一枚sign01

 

Cimg9124

 

なかなか良い雰囲気です。note 

 

 

さてさてこれからは本格的な上りが始まると気合いが入るメンバーでしたが・・・・

 

Cimg9127

 

一番奥の方は何故か余裕のしぐさです。bleah さすが大物は違いますねぇ~spa 

 

 

 

Cimg9141   

 

ここでもしっかり湧水を補給ですbell  

 

そして何故か・・・・・・・taurus 

 

Cimg9140  大売り出しsign01 

 

 

その後もこんな所や・・・・

 

Cimg9147

 

あんな所ででも

Cimg9154  

 

 

チャンスを駆使して写真を撮りながら進みます。

 

 

Cimg9157

 

写真を撮ったらダッシュで run 追いかけるぅ~note の繰り返しでした。

 

 

そして・・・・・・

 

Cimg9159

 

あぁ~ あそこに見えるのはfuji 

 

 

Cimg9161

 

先行していたお弟子さん三代目さんを予定より早く確保しました。(^O^)/ 

 

今回は逃げ切りに焦る事無く、この先進む事が出来る様です。

 

これで今回のツールド富士メンバーが全て登場となりました。

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

     

2011年9月25日 (日)

回復走とサドルポジション・・・そして秋の気配

昨日は何でも無かった筋肉痛なのですが、今朝になったら一気に押し寄せて

来る様に痛くなってしまいました。

 

 

今日は3連休の最終日なのですが、昨日迄2日連続で自転車を楽しんでしまった

管理人を番長が放って置く訳も無く・・・・・  午前中は一生懸命働きましたよsign01 think  

 

午後はツールド富士で汚れたEscapeを軽くお掃除shine 

 

 

Cimg9697  

 

道志道の一部は川の様になっていましたが、集団走行なのでゆっくり徐行

することも出来ず・・・・・・

 

 

Cimg9698

 

あちこち水玉模様にdowndown  

 

 

Cimg9699

 

何時もの様に両輪とも外して洗いましたが、今回は時間短縮の為チェーンは

外さずボディー清掃のみの省略版で終了です。wink 

 

 

 

終了のご褒美はnote 

 

Cimg9706

 

今回はゼロで我慢です。(●^o^●) 

 

 

 

さてさて、この後未だしっくり来ないサドルポジションを調整する為以下の

ポイントを変更してみる事にしました。

 

oneハンドル高を5mm下げる。

twoサドル高さは変更せずに Max前下がり⇒気持ち前上がり

 

角度は毎度適当に調整するので、このいい加減な表現しか出来ません。(^^ゞ 

 

 

実は先日のツールド富士に日帰り参加してくれたoscarさんから、MANTRA

ポジション出しについてアドバイスを頂いたのす。

 

Cimg9025  

 

こんな感じで使用する先輩であり、管理人が購入したきっかけとなったC50の

ピカピカheart04 バイクupup 

 

アドバイスは・・・・

oneサドルを少し前目にセット

two大事な部分をサドルに乗せてしまう様にする

 

既に管理人のEscapeはサドルを一番前にしてあるし・・・・・

 

色々考えながら2日間富士を走って出した結果が今回の変更ポイントでした。

 

 

 

Cimg9709

 

軽く浅川ルートを走って来ましたが、ポジション変更をする前は触っただけでも

傷みを感じる様なお尻でありながら、約30kmの距離を快適に走る事が出来ました。

 

 

Cimg9731_2

 

16時前なのですが、こんなに影が長くなって来ました。 秋の気配maple 

 

 

Cimg9738_2  

 

結局3日間とも走ってしまい・・・・

 

サドルのポジションが良い感じになった様だし・・・・・・

 

早く週末にならないかなぁ~  (●^o^●) 

 

 

<本日の走行記録>

走行距離 : 32.62km

平均速度 : 23.8km/h

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

    

2011年9月24日 (土)

みんなで登った富士五合目

今日は富士スバルラインを走って五合目迄行って来ました。fuji 

 

今回はオール自走で計画したので、昨日出発して山中湖へ泊まり今日は朝から

富士クライムと・・・・・・bicycle

 

いやぁ~ お泊りライドは面白いですねgood 今回も少し飲み過ぎちゃいましたよnote 

 

でもちゃぁ~んと早起きして無事に目的は達成ですsign03 

 

 

今回も無事に姫は完走してしまいsweat02 何処までパワーアップするのやら? happy02 

 

  

それと忘れちゃならない人気者の taurus あの人もsign01 (^^ゞ 

 

 

Cimg9616  

 

2日間の走行距離は262km、獲得標高は約3300mでした。

 

詳細はまたの報告として・・・・・   さあビール飲ぉ~もうっとsign01  !(^^)! 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

     

2011年9月23日 (金)

お気に入り写真☆レトロな青梅

先日松姫峠の帰りに通過した青梅の街並みです。

 

 

以前から少し気になっていたのですが・・・・・

 

Cimg8587

中央は力道山です。  怪しい雰囲気sweat02 

 

 

Cimg8594_2

あちらsnail   

 

 

Cimg8596

こちらにchick 

 

 

Cimg8599

色んなfish 

 

 

Cimg8598

看板を見る事が出来ます。cherry 

 

今度ゆっくり散策してみたいと思います。(^^ゞ 

 

 

 

↓↓↓ 写真気に入って頂ければ、是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

  

2011年9月22日 (木)

鎌倉ポタリング (後編)

ポタリングの楽しさは色々有りますが、やはり目的地で美味し物に出会えると楽しさは

倍増する事間違え無しです。

 

 

 

午前中はお寺周りでその雰囲気を味わったのですが、そろそろお腹が空いて来ましたsign01 

 

そこでヨコさんが案内してくれたお店がこちらです。

 

Cimg8797

 

restaurant左可井さんです。

 

あれぇ~ 普通の住宅では? と言う感じなのですが、中へ入ると完全に

普通の住宅リビングでお食事 spa って感じでした。 happy01   

 

 

Cimg8799

 

有名なのは穴子丼との事で楽しみにして来ましたが、スタートダッシュが遅かった

のか?少し待つ事になってしまいました。

 

 

Cimg8802

 

まあ其れは其れで他の順番待ちのお客さんと世間話をしながら時間を潰して

さて我々の順番と・・・・・・

 

 

本当は穴子丼を食べに来たのですが、オーダーを取る女将さんに気になる

押し寿司の事を聞いて見ると、穴子も含み鯛・アジ・サバと心を揺さぶるお魚がsign01 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Cimg8805

 

結局管理人は押し寿司セットを選ぶ事にしました。

 

 

Cimg8807

 

とても上品でメチャクチャ美味しかったですheart04 

 

 

Cimg8808

 

ヨコさんは定番の穴子丼セットにしましたが、これまた美味しそうsign01 

 

穴子は白焼きに詰めを塗るイメージだったので、管理人には外観だけでは

ウナギと見分けが付きませんでした。sweat01 

 

 

さて、お腹も少し落ち着いて来た(今の管理人ならもう1人毎行けました!笑)ので、

次の目的地を目指します。

 

 

Cimg8833

 

先日ダイジェストで載せた極楽寺駅sign01 やはりポストを入れないと駄目ですねぇ~note 

 

 

そして到着したのがこちらの

 

Cimg8837

 

力餅家さんなのですが、餅菓子を食べる訳では無くこの近くに有る権五郎神社

お祭りが有るとの情報を、先程のランチ待ちの間に別のお客さんから教えて

もらい、せっかくなのでその仮面行列を一目見て見ようかと・・・・・sweat02 

 

 

Cimg8843

 

未だ時間的に早かった様なので、もう少し近場をポタル事にしました。

 

 

 

 

Cimg8849

 

小町通りは観光客で溢れていましたが、ここは行くしかないでしようsign01 と・・・・

バイクを押して突入します。upwardright   

 

 

 

Cimg8855

 

日影茶屋さん到着ですscissors 

 

 

Cimg8852

 

この日影大福が有名との事なので迷わず1つ頂く事にしました。

 

 

Cimg8858

 

なめらかなお餅と甘さ控えめのつぶあんがとてもマッチしていて、管理人が

イメージしている粉っぽい大福とは全然違うスイーツに仕上がっていました。

 

 

さらに混雑の中を奥へ進むと・・・・・・

 

 

次のターゲットに直ぐ到着motorsports  おぉ~  行列が・・・・downdown     

  

Cimg8862

 

ジェラテリア イル・ブリガンテさんですpenguin 

 

 

せっかくここまで来たのだからと行列を並ぶ事に (^^♪ 

 

 

 

Cimg8865

 

こけもも&ミルクのジェラードです。

 

確かに美味しかったのですし、日本語が達者な変なヨーロッパ人の漫談を

加えても、とても許される金額では無いと思いました。

 

有名なCR近傍の牧場に比べて、この小町通りの所場代が高いのかそれとも?

 

 

 

さてさて、そろそろ行列の始まる時間なのでは?と力餅家さんへ戻って見るとsweat01 

 

いつの間にか見物客で通りは人で一杯になっていました。 shock 

 

 

 

Cimg8897

 

管理人は背が低いのでdown なかなかまともな写真が撮れませんcrying  

 

 

 

Cimg8900

 

しかし、しっかり祭りの雰囲気は味わって途中でEscapeする事にrun  

 

 

 

Cimg8918

 

路地から海岸通りへ・・・・

 

 

 

Cimg8919

 

逆光に浮き上がる江の島 clover  

 

 

 

帰りは強い南風に背中を押されながら、高速巡航で境サイを北上しました。

 

 

Cimg8921

 

途中でヨコさんとお別れpaper  

 

今回も楽しい企画をありがとうございました。(●^o^●)

 

 

 

 

Cimg8922

 

最後に本日2回目のサドルポジション調整を実施して帰宅となりました。

 

 

楽しいポタリングでしたが、妙にぐったり疲れてしまったのはサドルポジションの

影響か?それとも尾てい骨の問題か・・・・・sweat02 

 

 

台風も通り過ぎ今週末はfuji五合目を目指しますsign03  大丈夫だろうか? (;一_一)

 

 

 

 

↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

     

2011年9月21日 (水)

鎌倉ポタリング (前編)

骨折しているであろう尾てい骨は、一週間以上経過した現在も座り方を考えないと

思わずその激痛に飛び上がる状況が続いています。

 

やはり車の運転が一番辛い状態を維持せねばならず、長距離の出張は極力避け

たいと密かに願っているのですが・・・・・bicycle あれ?

 

自転車は前傾姿勢なので尾てい骨に大きな影響が無い様ですpaper  (^^♪ 

 

 

さて、先週の鎌倉ライドですが、以前一度一緒に鎌倉を走った事のあるヨコさん

より、また一緒に走りませんかぁ~loveletter なんてメールをもらったのがきっかけで、

今回2回目の鎌倉ポタ実施となりました。

 

 

 

6:30 出発 bicycle 

 

Cimg8677

 

待ち合わせは皆さんご存じの境サイ遊水地公園ですevent 

 

集合は9:00だったので、30分以上早く到着してしてしまいましたが何か妙に

お腹が空いてdown 

 

しかたがないので、いきなり高カロリーの補給をsweat01 

 

Cimg8674

 

チョコナッツ入りのバニラアイスですsign01 

 

ここまで約35kmなのですが、消費量より摂取量の方が多い様な気がしますsweat02 

 

 

 

さてさて深い事は考え無い様にしようと・・・・おぉ~ ヨコさん発見sign01 

 

Cimg8680

 

前回は真冬だったので、ウエアーを含み雰囲気がかなり違って見えました。

 

 

Cimg8678

 

新兵器のスマホ&ホルダーですsign01 これで走りながら簡易ナビを利用していましたが、

かなり使える様な印象を受けました。  (^O^)/ 欲しいnote  

 

 

境サイから江の島付近迄は管理人先頭でのんびり走りましたが、海岸線に入った

所からヨコさんに案内をお願いする事になりました。

 

 

Cimg8683  

 

真夏の陽気でしたが、海水浴客が大勢砂浜に出ているのを目撃した時は

チョットビックリしてしまいましたsun 

 

 

Cimg8700

 

鶴岡八幡宮の前に停車spa 今回は通過させて頂きます。 

 

 

 

そして今回先ず向かった場所がこちらです。

 

Cimg8711

 

瑞泉寺です。pencil 

 

 

 

Cimg8714

 

前回は大仏をはじめとしてメジャーなスポット中心だったので、妙に外国人

観光客が多いのに引いてしまいました。sweat02 

 

 

 

Cimg8717

 

今回は観光客が少ない(交通の便が悪い?)場所を中心に回る事となりました。

 

 

 

Cimg8725

 

ここはスイセンが有名な花寺だそうですが、この本堂の前の綺麗な花は? 

 

 

 

Cimg8724

 

ハイビスカスの様な南国の香りが・・・・・wave  何という花なのでしょうか? 

 

 

 

Cimg8737  Cimg8738  

 

おめでたい二人にもお会いする事が出来ましたscissors (*^^)v

 

 

そんな素人客を他所眼にヨコさんはズンズン中へsign01 『ごめん下さぁ~いnote

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Cimg8741

 

これは鎌倉の三十三観音霊場の朱印を記録する専用の朱印帖なのです。 

 

前回訪れた杉本寺 が1番札所であり、この朱印帖を入手する事が出来るそうですが、

こんな感じで各お寺の実筆&朱印の雰囲気はこれだけで御利益が有りそうです。

 

 

 

その後すぐ近くに有る鎌倉宮に立ち寄りました。

  

Cimg8743

 

 

Cimg8751

 

この獅子舞が非常に印象的でしたが、もう1つ目を引く物がshine 

 

 

Cimg8753

 

村上彦四朗義光の身代わり像です。 

 

身代わりに厄を引き受けてもらえるのでは?と・・・・

 

『腰が痛くなりません様にsign01』とお祈りしてみました。 そして・・・・・・・・

 

 

Cimg8760

 

この100円の盃が厄を引き受けてくれる???

 

 

Cimg8762

 

早速100円投入で一枚Getします。

 

思いっきり念を込めて息を吹きかけますdash 

 

Cimg8764

 

たっぷり厄が乗った盃ですが良く見えますでしょうか?coldsweats01 

 

このまま写真の石にぶつけてぇ~sign03  粉々になりましたgood これで厄払い完了です。

 

 

さて、次はヨコさんの番ですsign01 

  

Cimg8766

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・sweat02 

 

 

 

Cimg8767

 

割れ方が悪いともう一度やり直す事にsweat01 今回は粉々でしたpaper 

 

やはりこの手の行事は気分の問題が大きいと思います。coldsweats01  

 

 

 

そろそろお昼にしましょうか?なんて言葉も出て来る様になって来たのですが、

未だ11時前の状況でしたので、もう少しまわって見る事にしました。

 

Cimg8775

 

明王院です。

 

 

 

Cimg8776

 

庭と建物を見ているだけでも十分な場所でしばし心の洗濯spa  

 

 

 

Cimg8778

 

こちらの御朱印は力強い雰囲気ですねぇ~note 

 

 

午前中の最後に訪れた場所がこちらになります。

 

Cimg8788

 

光触寺です。

 

 

Cimg8783

 

ごく普通の墓地を含んだお寺なのですが、子供の時は府中でもこんな雰囲気の

場所があちらこちらに有った様な気がして、妙に懐かしい感覚となりました。

 

 

 

Cimg8790  

 

タイムマシーンに乗って40年前に戻った様ですcoldsweats01 

  

 

 

 

Cimg8791

 

残念ながらこの日は御朱印を頂け無いとの事でしたので、また次回の訪問と

なる事が決定してしまいました。

 

 

そろそろお腹が空いて来たのでランチにしましょうかrestaurant

  

 

つづく

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

     

2011年9月20日 (火)

どっちも必要?

台風15号が真っ直ぐこっちへ向かって来ています。typhoon 

 

明日は仕事にならないのではと今からドキドキしている管理人です。

 

  

 

この台風の動きにより、週末の天気がsun復活の予報になり喜んでいるのはきっと

私だけだけでは無いと思いますが、各地の被害が最低限で済む事を祈るばかりです。

 

 

さて、この台風が通り過ぎると秋の季節になるとの事ですが、そんな気配を察知した

かの様にインナーウエアーが欲しいぃ~catface なんて思っていたのですが・・・・・・・

 

週末こんな物をGetしてみました。

 

 

Cimg8972

 

UNIQLOのEASY EXERCISEです。

 

 

Cimg8974

 

何と歩くだけでカロリー消費量アップup とは・・・・・

 

 

夏物ウエアーではチョット寒いかな?なんて時に着ようと思っていたのですが、

これなら早速この週末から着用して、少しはシェイプアップに貢献してもらおう

かと思っています。happy01

 

インナーとしては少し高めの価格設定ですが、スポーツウエアーからしたら

想像出来ない程の破格値だと思いますので、興味の有る方は検討されて

みては如何でしょうか paper 

 

 

 

 

(--〆) さてさて・・・・・・ もう1つの必要な物なのですがsweat02 

 

 

 

 

Cimg8978

 

管理人お勧めの太田さんです。restaurant 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・ これって?

 

 

単純に beer飲み過ぎ  riceball食べ過ぎ   ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

ただそれだけの事でしょ sign02   

 

やはり当分は両方必要みたいです。note 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

 

 

 

       

2011年9月19日 (月)

洗車な一日

今日は天気が悪くなると思いこんでいたので、ライド計画を立てていなかた管理人でした。

 

 

朝起きると妙に良い天気で sun これはチョット失敗したかなぁ~なんて後悔していると

番長から悪魔の囁きが・・・・・『お父さんお墓掃除お願いねsign01』  

 

流石に3日間自転車ばかりではマズイとふたつ返事で了解した物の・・・・・sun 暑いsign01 

 

墓掃除で汗だくになったのは初めてですよ!coldsweats01 どうせ汗だくなのですからEscapeも

洗っちゃいましょうup と、バイクの洗車を始めました。

 

先日の松姫峠と一昨日の多摩サイで砂と泥で汚れてしまったのに加えて、昨日は

湘南の潮風にさらされてしまいましたので、やはり綺麗に洗っておいた方が良さそうです。

 

 

 

Cimg8927

 

こんな感じで下回りはとても汚い状態になっていました。

 

 

Cimg8929

 

先ずはタイヤを外して丸洗い実施ですsign01 

 

Cimg8930_2  Cimg8931_2   

 

スポロケは水分を軽く吸い取ってから、キッチンペーパーにパーツクリーナーを

染み込ませて歯の間を綺麗にゴシゴシと・・・・・

 

 

Cimg8932

 

ボディーはこんな感じで浮かして洗います。

 

 

Cimg8934

 

フロントはCARcarシャンプーを原液でゴシゴシと洗います(BB部分にはつけません)。

 

 

Cimg8936

 

ホイール洗いもですが、管理人の場合じょーろで優しく水をかける様にしています。

 

その後ボディーも丸洗いして、油汚れの場所はキッチンペーパーに染み込ませた

パーツクリーナーで拭き拭きして仕上げます。

 

チェーンは外してパーツクリーナー(約1本)を使用してシャカシャカ洗いでピカピカにshine 

 

 

Cimg8938

 

管理人が使用しているのはこのオイルですsign01 

 

基本晴れた週末以外乗らないので、ドライ系のサラサラオイルを使用しています。

 

チェーンの汚れは非常に少ないのですが、300km位でオイル効果が落ちて来る様で、

月に500km位走る管理人としては、月に1回洗車&注油をする様にしています。

 

 

Cimg8945

 

今日もピカピカshine でご機嫌です。upup  

 

 

さて・・・・・午前中にこの二つの掃除を終わらせた管理人だったのですが、昼食には

今少し時間がある(番長も買い物から帰って来ない)ので、一気にマイカーも洗車する

事にしました。rvcar ?    あれぇ~ 前回洗車したのは何時だったでしょうか?sweat02 

 

そんな事を考えながら、玉の様な汗がポタポタと垂れる位の状況に、このままでは

水分が足りないと思わず補給に走ります。run  

 

 

Cimg8926     

 

見て下さいsign01 自宅前の自販機にはこんな誘いがheart04 

 

本当ならば写真中央の黒いゼロカロリーを選択するべきなのでしょうが、最近の

管理人は迷わず500mlの徳用サイズの赤にfuji  旨いsign01  

 

 

シャワーを浴びて昼食を取り午後は何をしようかと・・・・・think  

 

特段番長からもリクエストが無かったので、目の保養にNシマさんとYさんに行って

来ました。(本当は少しまともなレーパンが欲しくて見に行ったのですbleah

 

あれや bicycle これや bicycle それや lovely  やはり目の毒でしたよsign01 

 

12年モデルの販売時期が迫り、30%引きとか心揺さぶる札がnote  危ないsweat01 

 

今日も店員さんにに話しかけられ無くて良かったですよpaper 

 

話し始めたら思わず買っちゃう可能性もあるので・・・・・・(#^.^#) 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

レーパンはYsさんで試着迄したのですが、いまいちサイズが合わずに諦めて帰る

事にしました。本当は週末のツールド富士に投入したかったのですが・・・・・weep 

 

 

結局これでドタバタした一日が終わってしまうのかと思ったのですが、1時間で良い

から走りたいと出発する事にしました。

 

 

Cimg8946

 

ありゃ? いきなりイロハですかup  タイムは3分オーバーののんびりで coldsweats01 

 

 

Cimg8949

  

本当はトレーニングコースを一周しようと思ったのですが、妙に怪しいcloud雲が目立て

来たので、少しショートカットする事にしました。

 

 

Cimg8951

 

桜ケ丘カントリーからの下りは、かなりのスピードが出ますsign02 

 

 

Cimg8956

 

西側(左)は良い天気なのですが・・・・・sweat02 

 

 

Cimg8964  

 

結局降られる事は無く、無事に帰還となりましたので何時もの場所でピカピカの

Escapeを一枚 camerashine 

 

サドルの調節をしようと思ってバッグは外して行ったのですが、昨日調節したままの

ポジションで走ってしまいました。

 

この3連休で尾てい骨の具合に気を使って来たのですが、自転車に乗っている時は

踏ん張りが効かない(力が入らない)事を除いて、大きな影響が無い事が解りました。

 

逆にフカフカシートの乗用車を運転した時の方がかなり圧迫感が有って、長時間の

運転は避けた方が良いと感じました。

 

 

今週は天気が悪そうですが、無事に富士五合目へ行く事が出来るのでしょうか?

 

 

 

<本日の走行記録>

走行距離 : 21.75km

平均速度 : 23.1km/h

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

2011年9月18日 (日)

鎌倉ポタリング

今日はヨコさんに誘われて2回目の鎌倉ライドを実施してきました。sign01  

 

今回のライド目的は単純に『グルメライド』restaurantと・・・・・

 

勝手に管理人がオーダーしたのですが、ヨコさんは色々お店を案内してくれて

大満足の一日でした。

 

行き帰りにはシートポジションを変更しながら、ポジションの確認も実施する事が

出来て、充実していたという表現が正解なのかも知れません。

 

 

Cimg8828

 

やっと極楽寺駅の写真を撮る事が出来ました。

 

 

<本日の走行記録>

走行距離 : 126.1km

平均速度 : 21.2km/h

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

 

                     

2011年9月17日 (土)

何気ない土曜日

今日は特に何か有った?という訳でも無く・・・・何となく一日が終わってしまいました。

 

今朝はゆっくり9時起床の管理人でしたが、昨日はディープな一日だったので、

昼間の仕事から夜の飲み会迄全力投球でしたよ!(笑)

 

昨日の記事は飲み会前にリリースしたのですが、管理人の場合はその日に書く

記事と前日に書いた記事を混ぜながら、なるべく毎日更新しているって感じです。(笑)

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、のんびり起床の週末の場合は多くの場合午前中に

家の仕事をするパターンが多いのですが、今日はクリーニング屋さんへ管理人の

スーツやズボンを出しに行き、その後スーパーへの買い出しと・・・・・sweat02 

 

それでも午後は少し走りに行こうと準備をしてnotes 

 

頑張るお父さんsign01 (*^^)v

 

 

Cimg8650

 

今日はサドルの位置を変えやすい様に、サドルバックを外して出発しました。

 

 

 

Cimg8654

 

こんな感じで9月なのに真夏の格好ですsun お腹も良い感じでへこましていますよnote 

 

 

今日は6mを越える南風のコンディションでしたdown 東西に延びる多摩サイにおいて

南北の風は非常に微妙なのです・・・・・coldsweats01 

 

追い風になったり急激に向かい風になったりと、サドルポジションと尾てい骨の具合を

みながらゆっくり目に走って行きます。

 

5km・・・・・10km・・・・・・・・・・・15km・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・danger 

 

 

むぅ~? 

 

 

お尻へのサドルの当たり具合はやはりベストでは無い感じがします。

 

 

尾てい骨の具合は力を入れなければ(踏ん張らなければ)問題は無い様ですsign01 

 

 

今日の目標は前回お尻が痛くなった35kmポイント以上をクリアする事だった

のですが・・・・・・・  いきなりrain   あちゃぁ~bearing 

 

 

Cimg8668

 

羽村堰迄あと5km地点だったのですが、ここで引き返す事にしました。

 

 

重たい雨雲は6mの南風に乗ってやって来ましたが、その雲の幅が狭かった事に

より、5kmも戻ると雨雲の支配下から逃れる事に成功しました。

 

 

本当は40km走りたかったのですが、体とサドルの具合は明日また確認となりました。

(サドルは変更無しで走り切りました)

 

 

明日は鎌倉ライドの予定ですpaper のんびり走ってきます。(^^ゞ

 

 

<本日の走行記録>

走行距離 : 32.25km

平均速度 : 23.4km/h

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ 

 

 

 

 

      

2011年9月16日 (金)

『松姫峠』ライド (後編)

未だ尾てい骨の傷みが残る管理人です。(T_T) 

 

何故か話の切りどころが難しくて3部作になってしまいましたが、今日は涙涙の後編を

書いて行きたいと思います。

 

 

Cimg8506_2

 

松姫峠の頂上から先は小菅村となりますが、何処で聞いた名前とこの看板?

 

はて?  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・flair 

 

小菅村と言えば このライドを思い出しますが、あの時のローラー台付近の激坂は

何時かリベンジしなければと、何故か熱い物がup  

 

 

しかし、今回は景色を楽しみながらこれからゆっくりダウンヒルとニコニコ状態で

スタートを切りました。 bicycle  

 

 

Cimg8514

 

走り始めると何故か綺麗に舗装されたコンディションの良い道が続いていたの

ですが、それも僅かの区間でこの写真の様な全面工事中の区間に遭遇する事に

なってしまいました。down 

 

 

Cimg8515

 

当然スピードを出す事は出来ませんので、上りよりも遅い位のスピードで下りました。

 

工事現場のおじさんに聞いてみた所、10月一杯頃迄はこの工事が続く様ですので、

次回の訪問は11月初旬がよさそうですねnote 

 

 

Cimg8519

 

小菅村方面コースは峠の違う顔を見せてくれました。

 

 

 

Cimg8522

 

こちら側も台風12号の爪後は、土砂による沢の変貌ぶりで確認する事が出来ます。

 

 

峠のダウンヒルは あぁ~っという間に終わってしまいますが、それより妙にお腹が

空いて来た様なので早くランチにしたいなぁ~restaurant と・・・・・

 

実は山頂でアンパンを食べてしまったにも関わらず、お腹が空く空くupup 

 

 

 

Cimg8529

 

小菅村役場付近の交差点です。

 

ここを間違え無く右に曲がれば、後は道に迷う事は有りませんpencil チェック!

 

 

 

Cimg8531

 

玉川キャンプ村付近で写真を撮っていると何か変な感覚が・・・・・sweat02 

 

うぅ~ ・・・・・・・・・

 

sleepy  腰が痛いかも・・・・・  (-_-)zzz  

 

 

基本的にこの先は下り基調のコースが続くはずなので、ペダリングを減らし極力

惰性で下りながら背中を曲げたり伸ばしたりと改善を図りますsign01 

 

 

おぉ~  もしかして・・・・・・・

 

お尻も痛いぞぉ~sign03

 

お尻そのものと言うより、股間(太ももの付け根)が擦れた様な傷みを感じ始め

ました。  やはりポジションも確認せずにいきなり峠のロングは無謀だったのか? 

 

 

当然と言えば当然の結果なのですが、何の確認もせずに適当に固定したサドルで

今迄と同じ様に走れる程甘い物では有りません。

 

ましてやこの日の管理人は尾てい骨骨折の問題も抱えた状態だったので、普通に

考えれば近場で先ずは調整を行うべきだったのです。crying 

 

未だサイコンの距離は35kmを過ぎたばかりなのに・・・・・ 半分も来ていないdown 

 

時間も早かったので、休みながら写真でも多く撮ってゆっくり戻ろうと言い聞かせ

奥多摩のワインディングを少しづつ進んで行きます。

 

 

Cimg8535

 

進行方向は逆の写真ですが、このコースは観光客の自動車も少ないので

Escapeを停めて写真を撮る事も簡単に出来ます。

 

 

Cimg8539   

 

気持ちの良いコースが続きます。 bicycle 

 

 

 

Cimg8543_2

 

ここまで来ると奥多摩湖の形状が見えて来ます。

 

食事が出来そうなお店がちらほらと見え始めて来ましたので、今回は一人でも

ゆっくりお店でくつろぐ事にしました。

 

 

 

Cimg8557

 

陣屋さんです。

 

ここを選んだ理由はこんな感じにバイクを自分の席の近くに置いておける

事が出来るからなのです。scissors 

 

Cimg8560

 

Cimg8554

 

バイクのお客さんが多いお店でした。(有名なのでしょうか?)

 

 

Cimg8556

 

管理人がオーダーしたのは“とろろざるそば” @800-でしたが・・・・・・・・

 

お尻が痛かったせいかその美味しさを理解する事は出来ませんでした。down 

 

もしもう一度入ったら、ヤマメと刺身こんにゃくを頂く事にしましょう。(*^_^*) 

 

 

 

1時間弱の休憩でしたが、お客さんが席待ちをしている状態でしたので、少し早目

では有りますが、出発する事にしました。

 

 

 

Cimg8562

 

赤い橋は緑の雰囲気に強いアクセントとして溶け込んでいます。

 

 

Cimg8565_2

 

ここは昨年の 奥多摩紅葉ライドでも良いカットが撮れた場所です。

 

そろそろお気に入り写真として、昨年の奥多摩ライドから何枚かピックアップして

記事にするべきですねぇ~note 

 

 

 

Cimg8576

 

mapleわずかですが秋の気配が・・・・・・

 

 

 

Cimg8581

 

いつもとは違う場所から小河内ダムを一枚撮ってみました。

 

その後、毎度休憩するダムの公園には立ち寄らず、惰性で下るそのスタイルを

守りながら腰に負担を掛けない様にと・・・・・

 

 

いぃ~   痛いsign01  

 

帰りの道のりは完全に拷問の様な状態が続きます。

 

 

さすがにこれ以上は我慢出来ないと、コンビニでSTOPしてサドルの位置を変更

する事にしました。

 

Cimg8582

 

冷や汗が続いていたので、思わずガリガリ君でクールダウンsign02  

 

 

その後もう一度STOPしてサドルの調整を行いましたが、サドルバックのジョイント

金具が邪魔になって思う通りの位置に出来なかった事と、既にお尻と腰がボロボロ

の状態となっていた事より、完全に改善する事は出来ない状態でした。crying  

 

 

 

Cimg8603

 

羽村堰で写した一枚ですが、管理人の元気の無さを読みとったかの様な

仕上がりになってしまいました。down  

 

 

この後涙を拭きながら歯を食いしばり、何とか自宅までたどり着きましたが、

腰の周りにコルセットでも巻いたかの様に全く動かす事は出来ず。更にお尻の

傷みがMAX状態で・・・・・・・sweat02   最悪downdown  

 

 

楽しく最高の輪行ライドになるはずが、この『松姫峠ライド』は最悪の拷問ライドと

なってしまいました。

 

 

今更思い出したくは無いのですが、今回の反省点を改善して早くポジション出しを

固めて今一度このコースを走りたいと思います。

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

 

2011年9月15日 (木)

『松姫峠』ライド (中編)

前編は輪行ネタで多くの内容を費やしてしまいましたので、今日はメインの松姫峠の

内容を書きたいと思います。

 

 

 

深城湖から松姫峠の頂上迄は約9kmですが、本格的な上りは最初のトンネルを越えて

からになるのです。

 

Cimg8461

(写真の上はジャビット君の影です)

 

見えて来ましたsign01 この辺は余裕で写真撮りです。

 

もう一度ルートを確認頂きたいのですが・・・・・

 

 

 

コースメイン部分は距離8kmで平均斜度7.5%だったのです。coldsweats01 

 

平均5%程度と思いこんでいた管理人は、まあゆっくり走れば完走出来るとマイペース

で進んで行くと、バイパス工事の警備員さんが声を掛けてくれました。

 

警備員さん: おはようsign01 これからが厳しいぞぉ~sign03 

管理人: おはようございますnote 

警備員さん: 今日は4~5人登ってるからぁ~ 頑張れよぉ~ spa  

管理人: はいpaper 行ってきまぁ~す。

 

周りにはだれもいないこの状況で、時速10km/h程度の低速で走る一人の自転車

乗りに声を掛けるその笑顔は、妙に場馴れしている様で・・・・・・happy01 

 

管理人も妙に素直な子供の様に『いってきまぁ~すsign01』 なんて・・・・

 

こういう時って全然恥ずかしく無いのが不思議ですよねsweat01 (*^。^*) 

 

 

さて、コースを良く見て頂くと解るのですが、前半はトンネルを使ってループする様に

急斜面を登って行くバイパス部分が終了すると、普通の峠と同じ様な雰囲気の道に

なって来ます。fuji   

 

 

Cimg8463

 

全体的にはこんな雰囲気の道です。

 

 

Cimg8462

 

たまにチラチラ視界が広がり綺麗な山並みや、コースの上部等を何度か見る

事が出来るのです。(まだまだ余裕有りの管理人)

 

 

 

Cimg8465

 

この頃は未だ何とか速度を保っていたのですが、平均斜度7.5%を片手ハンドルで

調子に乗っていた管理人は段々失速する自分を感じ始める事に・・・・down  

 

 

Cimg8468

 

後から写真を見ると斜度の緩いアウトコースへ思いっきり膨らんで走っていた事が

解ります・・・・・・・・(^_^;) 

 

 

Cimg8470

 

落石避けのトンネルを抜ける頃から、流石に片手ハンドルでは厳しくなって来たので

カメラをしまい必死にペダルを回し始めますrecycle 

 

 

この日は輪行で峠に直行したせいか、何故か体力に余裕が有りました。wink 

 

きっと単独走行によるゆっくりマイペースが、心拍を上げ過ぎる事無くここまで

管理人を運んでくれたのだと感じました。

 

 

 

サイコンをチラ見しながら更に進んで行くのですが bicycle  そろそろ頂上?

 

そんな事を考えていると・・・・・・・・fuji 本日最高の絶景が飛び込んで来ますsign01 

 

 

あわててカメラを取り出して写した一枚がこちらです。

 

Cimg8472

 

思いっきり右側に寄って止まりそうな速度で押しましたscissors でも・・・・・

 

この景色にやっぱりEscapeも入れて撮りたいheart04 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

せっかくここまで来たのだから、足付き無しで頂上まで行きたい? think 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

頂上に登ってから戻れば? 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

次に来た時に写せばいいじゃんsign02 

 

 

心の中で色々な思いがぐるぐる回る中、管理人が選んだ道はshine  

 

Cimg8475

 

青空と眼下に登って来たコースが見えるこの場所は、松姫峠最高の絶景ポイント

であった事を確信しました。

 

 

Cimg8485

 

賛否両論有ると思いますが、管理人が峠を登る一番の目的は、こんな最高の

景色を満喫して写真に収めて帰る事が出来るだけて、十分に幸せな気分になれる

事を実感させてくれました。

 

 

 

結果的にこの場所は頂上から約500m地点の最終ヘアピンを曲がる手前の直線

だったので、そのまま進んでも余裕で完走出来たレベルですし、頂上へ到着して

からこの場所へ戻ったとしても、殆ど負担にならない程度の距離でした。

 

 

Cimg8504

 

頂上のゴール地点ですmotorsports 小菅村の看板が目立ちます。

 

 

Cimg8503

 

ゴール地点から振り返るとこんな感じで大月の看板となります。

 

写真でみえている部分の先が右ヘアピンであり、そのヘアピンを曲がればあの絶景

ポイントとなりますので、この峠に訪れた際は是非そこで写真を撮って峠の素晴ら

しさを感じて下さいねpaper 

 

 

Cimg8508

 

ここはバスも来ている様ですし、写真左の茶色い建物は以外に綺麗なトイレでした。

 

ここに写っている人達は、何とこの横の山道を走りながら進んで行く様で・・・・・sweat02 

 

管理人には絶対真似出来ないスポーツですよsign01 (^_^;) 

 

そうそう、この頂上は売店や自販機、そして飲料可能な水道等は一切有りませんので、

十分注意して下さい。pencil 

 

 

さて、写真を撮って少々休憩した管理人でしたが、ここからはこのコースの最高の

醍醐味であるダウンヒル&下り基調の奥多摩コースを満喫するぞぉ~notes っと・・・

 

 

峠を下り始めたのですが・・・・・・・・・・

 

この先からが今回のライドで味わう本当の辛い時間がスタートしてしまうのでした。sweat02 

 

つづく

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

       

2011年9月14日 (水)

『松姫峠』ライド (前編)

今週は何故か気合いが入らない管理人ですが、そろそろ記事にしないと明確な記憶と

新鮮さに欠けてしまうので、少しづつ書き進める事にしましょう。

 

 

今回のライド目的は『輪行の併用』により新規ルートを開拓するsign01 

 

まあ単純に美味しい所だけ楽しめる様に考え方を柔軟にする? confident 

 

購入した輪行バッグを使わないのはもったい無いpaper なんて単純な理由とは

ココだけの秘密です。(*^_^*)

 

 

さてさて、前振りが長くなりましたが今回の目的地は『松姫峠』であり、コースは

こんな感じとなります。

 

 

 

管理人の自宅最寄駅より輪行をスタートして『猿橋駅』迄一気に進みます。

 

その後は松姫峠~奥多摩湖~羽村堰~多摩サイ(ルートラボ割愛)というコースです。

 

 

 

6:10 自宅出発 bicycle 

Cimg8344

 

朝の『中河原駅』train 高尾方面への下りは非常に空いていました。

 

初めての輪行だったので、少し緊張して早く駅に着いてしまいsweat02更にサクサクと

袋詰めも完了してしまった事より、予定時刻より30分位早いスタートとなりました。

 

 

Cimg8349

 

座席は思いっきり空いていたのですが、やはりこのポジションに自転車を配置

しないといけないのではと・・・・?

 

約30分立ったままで乗り換えの高尾駅迄行っちゃいましたsign01 (^^ゞ 

 

高尾駅ではハイキング(登山)客や学生さん等々、皆座席を狙って熱くなっているのを

感じて・・・・・・ 

 

チョット引いてしまった管理人は何故かこんな体勢にsweat01  

 

Cimg8357

 

自転車の置き場所が無く、バックバックの位置に腰かけ自転車を握りしめていましたsign01 

 

 

 

Cimg8360

 

猿橋駅到着spa 輪行している人は管理人以外見る事は出来ませんでしたが、妙に

満足感が押し寄せて来て、この日の目的の殆どが終わったかの様な充実ぶりでした。

 

 

 

Cimg8371

 

駅待ちタクシーの運転手さん達が熱い視線を浴びせる中で、サクサク自転車を組み

立て(前輪だけですが・・・bleah)さあ出発です。 

 

 

但しここからが注意ポイントなのですが、このコースは峠を完全に越えた小菅村迄

まともな補給ポイントが無いのですrestaurant 

 

33kmの距離と約1000mの標高差を考えると、予備のドリンクは必需品ですので、

駅近の24hoursセブンで早速補給riceball 

 

Cimg8374

 

ドリンクだけでは無く、ついおにぎりに手が伸びましたup 後はハンガーノック対策

として小倉あんぱんを・・・・thunder やば!怒られそうcoldsweats01 

 

 

さあそろそろ真面目に出発しなければ bicycledash 

 

 

 

Cimg8382

 

出発して直ぐに中央高速道路が良い感じ見えたので、とりあえず一枚camerashine 

 

これが単独ライドの醍醐味なのですよscissors これが集団だと他の人のペースを乱して

大きく迷惑を掛けてしまいまう所ですよsign01  

 

 

中央高速をくぐり139号への合流ポイント迄は、ほぼ平坦な道が続きますので、

このルートは大月駅より猿橋駅からスタートする方が正解だと実感しました。

 

 

Cimg8386

 

139号合流地点ですが、ここからは川沿いに緩めの上り勾配がスタートします。

 

 

Cimg8390

 

あら?この川は浅川だったのですねぇ~(本当は葛野川)

 

なんて勘違いしながらも、快調に進んで行きますnote 

 

 

 

Cimg8392        

 

“松姫神社”と書いて有りましたがsweat02 実は旅館の敷地内に有る鳥居でした。

 

御神体と思われる巨木はとても立派でしたよsign03 

 

 

この先は少しづつ勾配がきつくなり山の中へと景色が変化して行きます。

 

Cimg8394

 

この様に道路を横切る川の様な部分が多く、乗用車が来ない事を確認してゆっくりと

しかしすばやく渡る様にします。bicycle 

 

Cimg8395

 

2枚の写真で流木の様な物が多く見られるとお気づきでしょうか、木の他に大量の

土砂が流れて排水(川の流れ)を変えてしまっている光景を確認する事が出来るのです。

 

やはり今回の台風12号の雨は、こちらでも大きな影響を与えたのだと実感しました。

 

 

出発してから約1時間(14km地点)で深城ダムが見えて来ます。

 

Cimg8427_2

 

天気は最高で車も少なく最高のコンディションです。

 

 

Cimg8428

 

“ジオンの森”と呼ばれる深城ダムなのだそうですので、次回はmaple 紅葉の時期に 

行ってみるしか無いですねぇ~note 

 

 

Cimg8433

 

ここでは綺麗な写真が多く撮れましたので、お気に入りをピックアップして一杯

載せてしまいましょうshine  

 

 

 

Cimg8442

 

管理地には簡易休憩所が設置されていますので、ここでお弁当を食べると

言うのも良い感じなのでしょうか・・・・・・

 

 

Cimg8441

 

注意をしないと略奪団が攻めて来るとの事ですので、皆さんご注意くださいねpaper  

 

 

 

 

Cimg8454

 

水は何故かまろやかな緑色で・・・・・sweat02 クリーム青汁ですよ !(^^)! 

 

 

さあ、写真ばかりで休憩もたっぷり取った事だし、そろそろ本日のメインディシュfuji 

松姫峠へ進みましょうheart04   つづく

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

 

2011年9月13日 (火)

お気に入り写真☆松姫峠

一足先に松姫峠ライドで一番気に入った写真をアップさせて頂きます。

 

 

たまたまタイミングが良かったのかcloud 飛行機雲が・・・・

 

 

Cimg8482_2

2011年9月松姫峠頂上付近にて

 

 

主役は空ですsun 掲載可能写真が1M未満なのが残念です。

 

 

↓↓↓ 写真気に入って頂ければ、是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

      

2011年9月12日 (月)

正しいEscapeの選び方

良く他のブログを拝見すると『更新のモチベーションアップsign02』等のコメントを見かけ

ますが、今日は最低の気分である管理人です。

 

 

本来は松姫峠の内容を書こうと考えていたのですが、何故か力が入らないので今日は

どうでも良い様な内容でお茶を濁そかと・・・・・・・japanesetea    

 

 

管理人が乗るESCAPEは“Mサイズ”の車体なのですが、この選択はハッキリ言って

大失敗なのですsign01 

 

先ずはホームページでその詳細を確認頂きたいのですが、管理人の身長は171cm

完全な日本人体型の短い脚と長い腕?(完全に猿の様な体型confident)であり、本来なら

Sサイズを選択するべきだったのです。

 

Cimg8007

 

シートチューブ500mmに加えてクランク長170mmと股下の長さに自信の有る人向け

の設定はご覧の様な内容でなんとか乗り切れるのですが、どうしてもカバー出来ない

部分がトップチューブサイズなのです。

 

このMサイズのステム長は110mmとSサイズ以下の90mmより20mmも長いのですが

管理人は既にこれを85mm迄短くしたステムに交換済みなのです。

 

それなのにsweat02 何故かハンドルが遠い感じがして・・・・・  (?_?)

 

 

実際ポジションの基本はハンドルそのものを握った状態では無く、バーエンドバーを

真横から鷲掴みにした状態が基準なので、40~50mm位の差が出ても当然なのです。

 

ただ、一番気になる点がシートの位置なのです。

 

 

Cimg7980

 

ご覧下さいsign01 

 

これが以前より管理人のライドポジションにピッタリな位置(最も前)だったのですが、

今回のサドル交換時にごく普通の位置(中央)に戻してみようかと・・・・・

 

何故か解りますか??

Cimg7996

 

この写真のレール部分を見て頂けれは解る通り、ワンタッチ脱着式のサドルバックを

付けたいが為に、そのスペース分シートを後ろに下げてみたのです。coldsweats01   

 

その結果お尻の位置をサドルに合わせると、ペダリングをしていても何か力が入らない

様な感覚(のけぞった、足を前に投げ出した、踏み込む力が入らない)となってしまった

のでした。

 

当然ペダルを力強く踏み込み、更にSPDを十分に生かして引き揚げる感覚は、管理人

にとっては足を後ろへ踏み出す(実際はそんな事無いのですが・・・)様なポジションで

ないと上手く行かない様な気がしてならないのです。

 

 

Cimg8611

 

日曜日に変更した最も前の状態(滑り止めの有る推奨部分より前にしています)です。

 

 

Cimg8028  Cimg8612  

 

お気に入りのサドルバックを取り付ける事が出来なくなりました・・・・

 

そして、気持前下がりにする事により、面接触を意識した以前のポジションに

近づける様に変更してみました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

単純に今更悔やみきれないバイクサイズ選択の誤りが原因なのですけど・・・(^_^;)

 

 

 

何か愚痴っぽいないようばかりとなってしまいましたが、先日の松姫峠ライドの時でも

こんな悪い話しばかりだけでは無く、唯一とも言える収穫も得る事が出来ました。

 

それは、この様ないい加減なポジション設定であったにも関わらず、軽い前傾を意識

したシッティングポジションで、尿道への違和感や痺れを一切感じる事無く、峠の上りを

走り切る事が出来た事実なのです。

 

もしこのサドルで以前の様なポジション出しが出来れば、あの西伊豆で掴んだ感覚を

何の負荷も無く再現できる事になるのだと確信する事が出来たのです。good 

 

 

 

サドルの選択や各部のポジション出しは、そのライダーの成長により変化する事も

事実だと思いますので、有る意味永遠のテーマと言っても大げさでは無いと思い

ますが、今は少しでも早く納得できる位置に落ち着いてくれる事を祈るばかりです。

 

(--〆) お尻が痛い・・・・

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

 

 

 

  

2011年9月11日 (日)

サドルポジションと尾てい骨

みなさん“尾てい骨”って簡単に骨折するのだと知っていますか?coldsweats01  

 

 

昨日の記事で書く事が出来なかった最悪の出来事とは、今の管理人がこの

症状(または近い状態)になってしまったのです。(>_<) 

 

原因は木曜日の“登戸に集合”で飲んで帰って来た時に、自宅玄関で尻もちを

着いた事なのです。  多分・・・・・(--〆)

 

その晩は何も無かったのですが、翌朝リビングで腰かけるとimpact  痛いぃsign03 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

遡る事約35年前、小学生の時に尾てい骨の骨折を経験している管理人としては、

この痛みと症状は間違え無く行っちゃってると確信している次第です。shock 

 

 

お陰で昨日はライド後半で腰全体が固まる様な症状となり、ペダリングする事自体が

きつくなった事に加えて、サドル交換によるお尻の傷みがこれに追加され、まさに

“拷問”の様な時間を味わいながら帰って来たのです。

 

 

さて、こんな中途半端な書き方だと、ご心配を掛けたまま色々な書き込みが来る事も

予想されますので、尾てい骨の骨折に関してもう少し付け加えようかと思います。

 

管理人が小学生の時に骨折した原因は“ローラースケート”で、当時は非常に流行って

いた遊びだったのですが、当然ヘルメットやプロテクターなど全く無く、スケート自体も

運動靴の上にひもで縛り固定する物でした。

 

怪我をしたのはスケートに慣れかなり時間が経った頃に、家の前で尻もちを着いた

事だったのですが、その時も“痛いなぁ~”なんて思ってはいたのですが、当日は

思いっきりスケートを楽しんだので一晩経つった翌日からは、まともに座れ無い

日々となってしまいました。sweat02 

 

実際今の症状はあの時の痛みより軽傷なのですが、少しでも尾てい骨を圧迫する

様な力が加わると、飛び跳ねてしまうほどの痛みがsweat01  

 

早く病院行けよpunch って言われそうなのですが・・・・・

 

実はこの怪我は治す方法が無い(自然治癒を待つ)のです。

 

 

あれから35年も経つので、何か良い治療方法が有るのかも知れませんが、その

診療方法と内側に曲がった骨を矯正する方法がこれまた有る意味“拷問”に近い

物なので、今回は病院に行くつもりは有りません。

(歩け無くなる様にひどくならなければですけど・・・)

 

35年前・・・・

 

先生: これは骨が折れて内側に曲がっているから、治してみようか!

管理人: ・・・・・・・

先生: それではその台に寝て

管理人: はい

先生: それじゃあズボンとパンツ脱いでぇ~

管理人: ?????

 

その後下半身裸にされた管理人は、看護婦さん2名に両足を持たれて足を開いた

ままお尻を持ち上げる体勢(逆シャチホコ状態sweat02)に・・・・・・

 

えぇ~  せ!先生ぇ~ 何手袋してるのですか?  あぁぁぁ sign04 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・danger 

 

(--〆) 思い出したくも有りません。

 

スネ毛剃り落とした40オヤジが、こんな状況下に置かれたらまるで〇モAVの

シーンを見ている様な感じになっちゃいますからね (-_-)zzz 

 

皆さんも尻もちには十分注意してくださいsign01 

 

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、この9月は3連休が2回来るサイクリングシーズン

ど真ん中の季節なのです。そんな時に尾てい骨のせいで走れないなんて凄く寂しく

損をした様な気分になってしまいますので、今日もサドルポジションを確認しながら

多摩サイを走る事にしました。

 

 

Cimg8607

 

当然これを持って出発です。wrench 

 

 

Cimg8615  

 

多摩川の水量は大分少なくなり、普段に近い状態へ向かっている様ですが、

水の色は未だ泥混じりの色でした。

 

 

走っているとお尻が前に滑り落ちる様な感じがして来たので、四谷橋で1回目の

ポジション変更を実施し、浅川ルートで多摩御陵方面へ進みました。

 

 

Cimg8623

 

長沼駅付近の橋で2回目のポジション変更wrench 

 

前回のサドルの時もそうだったのですが、サドルと坐骨が点で接触するのでは無く

線や面で接触する(力の分散)様な位置と角度を探しながら、微調整を繰り返します。

 

 

Cimg8624

 

お昼に通り雨があったのですが、午後は夏の日差しに逆戻りsun  

 

余り遠くまで走って腰が痛くなると大変なので、多賀公園前で引き返す事にしました。

 

 

帰りはポジションを変える事無く戻って来ましたが、未だ傷みを感じる状態です。

 

昨日の後遺症かもしれないので今日は一応終了としました。

 

 

 

Cimg8629

 

最後はアルティーノ・ジェラテリアさんで土日限定のヨーグルト味を堪能note 

 

お店に関する記事はこちらをご覧下さいpaper 

 

さてさて明日からは、週末迄安静に努める日々が続きます。

 

 

<本日の走行記録>

走行距離 : 42.16km

平均速度 : 22.0km/h

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

        

2011年9月10日 (土)

初めての輪行!

今日は予告通り初めての輪行を実施してみましたsign01 

 

本当は最初の輪行で笹子峠へ行こうと考えていたのですが、よくよく調べて見ると

台風12号の影響で笹子線は土砂崩れによる通行止めdanger状態では無いでしょうかsweat01 

 

いやぁ~調べてから出発して良かったですよsign02 (^_^;) 

 

やっぱり初の輪行ですから、そのメリットを生かして美味しい所を満喫しないとnote 

 

 

そこで、管理人が今回選んだ場所はここでぇ~す (^O^)/ 

 

Cimg8498  

 

松姫峠ですnote 

 

ここはオール自走でも何とか走れるコースで、どうせ走るなら姫の後を追いかけて

走りたいと・・・・(爆) 

 

冗談はともかく、もう少し紅葉が進んでから行きたかったのですが、結果的には

最高の天気と最高のコース設定で、大満足の一日・・・・・・・ (--〆) フゥ~ 

 

 

最高のコースだったのですが、最悪の一日でしたdown 

 

あぁ~身動き出来ないこの状況・・・・  もう寝ちゃおうか・・・・・sweat02 

 

 

明日は走れるのかなぁ~  (T_T) 

 

 

<本日の走行記録>

走行距離 : 106.92km

平均速度 : 20.1km/h

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

   

2011年9月 9日 (金)

登戸に集合!

昨晩は遅ればせながら“ツールド伊豆”の反省会 beer を実施する事になりました。

 

 

今回利用させて頂いたのが、ポルタ モンターレさんですnote 

 

Cimg8299

 

オヤジ達にはあまり似合わないイタリアンのお店なのです。restaurant 

 

 

あれ?以前に見た様な光景が・・・・・sign02  

 

Cimg8300

 

それに人数が一人増えている・・・・・・sweat02 

 

実は反省会の日時がなかなか合わなかったので、何故か次のライド計画を

話しあう場になってしまったのです。

 

 

 

 

Cimg8310

 

先ずはスパークリングワインで乾杯note 

 

料理が出て来る前に地図を広げて思いのままを話しあっていると・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・taurus? 

 

 

 

Cimg8312

 

本日最後のメンバーも到着しましたup このヒゲ、この体型・・・・・・・・ taurus 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆さんもご存じのあの有名人ですheart04  

 

 

 

  

Cimg8317  Cimg8319_2

 

前菜はチーズかけ放題のシーザーサラダと生ハムup 

 

 

 

Cimg8322  Cimg8328  

 

チーズホンデュとピザ・パスタ(写真忘れ)と進みましたnotes 

 

 

料理もさることながら、今回も飲み放題にしたお陰で・・・・・

 

Cimg8320_2

 

スパークリングワイのボトルを2本飲んだ後 apple 赤ワインに変更heart01 

 

意外にまめで働き者の taurus M氏 scissors このメンバーにピッタリです。

 

 

 

 

 

Cimg8325

 

途中おやじさんがこんなパンフレットを見せてくれたのですが・・・・・ 

 

おぉ~sign01  

 

この一番手前の大きなヨットは、以前三浦イチの時に見学したBASIC号では

ないのでしょうか? 

 

するとこの小さく写っているクルーは?おやじさんとお弟子さん???

 

 

Cimg8326

 

思わずパンフに釘付けの2人sweat01 (管理人は良く見えませんでしたcoldsweats01

 

 

Cimg8329

 

そんな横ではライド計画の議事録を取るおやしさんbell 

 

 

 

Cimg8330_2  

(王子と姫と野獣 taurus 何故かディズニー映画風メンバー配列?sweat02

 

 

しかし飲み放題はclock 時間との勝負ですので、話を勧めながらもどんどん飲んで行きます。

 

赤ワインが3本ほど空いた頃に・・・・・・

 

『そろそろお飲み物ラストオーダーですsign01』との言葉に、赤ワイン1本とポルタ自家製の

サングリアを頂き打ち止めとなりました。

 

 

Cimg8332

 

最後にデザートを頂いて『ご馳走さまでした』 (^O^)/ 

 

 

さてさて、今回登場の新メンバー2名以外にも、日帰りメンバーを含む参加表明も

有り、この9月の3連休に第2回のお泊りライドを実施する事に決定しましたsign01 

 

そして気になる今回のライド名はimpact 

 

 

ズバリ “ツールド富士”  fuji 登っちゃいますよぉ~upwardrightupwardright    

 

 

 

へロへロになって帰った管理人shock いやぁ~飲み過ぎですねぇ~bleah 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ 

 

 

 

    

2011年9月 8日 (木)

お気に入り写真☆T12&Escape

台風12号は非常に変わった厄介な台風でした。

 

 

Cimg8141

2011年9月 多摩川 郷土の森付近にて

 

増水した多摩川の様子は、南国の雰囲気をイメージさせる様な雰囲気でした。

 

 

 

 

Cimg8116

2011年 9月 多摩川 京王線付近にて 

 

厚い雲の隙間から時折見せるわずかな晴れ間は、普段見る事が出来ない景色を

提供してくれました。

 

 

 

↓↓↓ 写真気に入って頂ければ、是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

2011年9月 7日 (水)

9月は節目の時

昨晩はウズベキ戦を最後迄見てしまったので、チョット寝不足気味の管理人です。

 

 

さて、今日のお題なのですが・・・・・・・ 

 

よぉ~く 冷静に考えて見ると、9月はブログ&自転車ライフにける節目の時で有る

事に少し前に気付きました。

 

one昨年の9月はブログ記事にて呼びかけをを実施して、初めてネット上で知り

 合ったライダーさんと一緒に走る事が出来たsign01

two9/11は東日本大震災から半年で有り、大勢の参加者が集合してくれた

 多摩サイ“元気ライド”を実施した時でも有りました。

 (アメリカ同時多発テロからは丁度10年になるのですねぇ~)

 

 

そもそも管理人がブログを始めた理由は、自宅PCが壊れた事により、それ迄

記録して来たpencil 走行記録・改造記録・自転車費用記録等が全て消失して

しまった事がかなりショックで、何か良い方法は無いか考えていた所・・・・・flair 

ブログを専用のサーバー代わりとして記録を残せば良いと思ったのでした。

 

しかしsign02 管理人にとって実はもう1つ大きな目的が有ったのです (^^♪

 

それは何を隠そう、ネットを通じて多摩サイ付近を走るライダーと知り合いになり、

一緒に走ったり自転車の疑問を教えてもらったり逆にアドバイスしたり・・・・

 

たまにはオフ会で飲みにbeer 行ったりとか (@^^)/~~~ 

 

自転車をkeyにもっと楽しい事が出来ないか試してみたかったのです。note 

 

 

 

 

Escapeを購入したのが2009年10月pencil 

 

Dsc03100

 

最も古いEscapeの写真です。(既に改造は始まっています)

 

 

そしてブログを開始したのが2010年5月15日と・・・・・・

 

簡単に言うと約半年で自転車で走る事に飽きて来た(マンネリ化)のですネsign01(笑)

 

 

当然多摩サイの近くを40km程度何も考えずにひたすら走るだけでは、毎週走って

いて飽きてしまうのは仕方が無い事だと思います。(*^_^*)

 

そんな時にPCが壊れimpact 四十の手習いが始まりましたsweat01 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そんな中でこの様な記事を掲載して皆さんに呼びかけ、週末のポタリングを企画

したのですが・・・・・その結果は (-_-)zzz     こっそりこちらをご覧下さい! 

 

 

しかし、その後この部屋も訪問して頂ける人が増えて来たお陰か、あの大震災後に

呼びかけた“元気を出そう多摩サイ100kmライド”はMuirwoodsさんをはじめとする

近隣の多くの方が参加頂き、今もお付き合いを継続させて頂いている状態が

叶えられたのです。

 

Cimg2804

 

特に何の準備もせずに、ただひたすた多摩サイを上流~下流往復100kmを走った

だけだったのですが・・・・・・・(メチャクチャ嬉しかったですよ♪) 

 

 

 

その後自転車での交流が盛んとなった管理人は、一緒に走ってくれたりbicycle 飲んで

盛り上がったりbeer と、望んでいた展開になって来たのですが、結構以前からこの

時期に(出来れば9/11“元気ライドⅡ”の実施でも?と密かに考えていたのです。

 

しかし・・・・・・・・

 

これでも少しは経験を積んで来た管理人としては、難しい課題が顕在化して来た事

にも気付いてしまい、この企画の実現は諦めている所なのです。weep 

 

その理由はpaper 

・人数コントロール(制限)が出来ない

・ペース配分が難しい

・事故発生の可能性

 

どちらかと言うと、クロスバイクを中心(特に指定はしていませんが・・・)に、

経験の少ない人達と無理無く一緒に走るイメージの集まりでしたので、上記

項目が管理人一人ではとてもコントロール出来ない事を痛感したからなのです。

 

また、集団走行は知らず知らずの間に、その中で一番弱いライダーに対して

自然と多くの負担を掛けてしまう結果となり、思わぬ大事故に繋がってしまう事も、

この短い自転車ライフの中で経験する事になった管理人としては、やはり無計画で

無謀な企画は実施するべきでは無いと考える様になったのです。

 

もし自分の企画した内容で大きな事故が起こったらsign01 

 

仲間になろうと集まったのに、体に障害が残る様な事故が発生したら?

 

先頭を走る管理人のペースに合わせようと無理をして、ジョギング中のランナーと

参加メンバーが接触事故でも起こしたら・・・・

 

 

 

多摩サイは非常に狭く人口密度の高いコースですし、死亡事故が発生している事を

考えると、とても管理人一人では防ぎ様がないのです。

 

本来ならば、簡易的な保険に登録して参加するのが良いのだと思うのですが、

なかなかそんな事までして走るのも面倒ですし・・・・・

 

 

今後もこの課題と向き合う事になりそうですが、今も個人的にライドへの誘い

(申し入れ)を頂ける様になった幸せ者の管理人としては、当面少人数ライドを

中心に活動をして行こうかと・・・・・ (+_+)

 

 

 

★弱気な管理人ですが、率直なご意見の書き込みをお待ちしています。

 

★多摩サイを走る事の出来るライダーであれば、完全な初心者の方から

 ベテランのライダーさん迄、年齢・性別を問わずチャンスが有ればご一緒

 させて頂きますので、気軽にページ左上の『メールを送信』から連絡を下さいsign01

 

 

何か変な記事になってしまいましたが、多摩サイと自転車の楽しさを少しでも

多くの人に知って頂きたいという気持ちは今も変わりは無く、この記事を読んで

頂いた人全員と一緒に走れればと願う管理人です。

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

 

 

 

2011年9月 6日 (火)

新しい技覚えました! (*^^)v

少し前に大学入試の問題をネット上で問い合わせて試験を乗り切った受験生が

居た事を思い出して、今迄上手く行かなかった事をネットで聞いてみる事に・・・・・

 

 

じゃぁ~んsign01  

 

 

ルートラボの画像がアップ出来る様になりましたぁ~ bleah 

 

 

単純に今迄はHTMLコードの貼りつけ方が解らなかっただけなのですが・・・・・sweat02 

 

『聞かぬは一生の恥』と自分に言い聞かせ、ブログ開始から16カ月でこの技を習得sign01 

(何か少し大げさですが・・・・・・笑)

 

 

と言う事でnote 最初の輪行は笹子峠ルートにしようかと考えています。

 

 

 

単純に柳沢峠や松姫峠はもう少し後のmaple紅葉の時期が良いかと・・・・・

 

 

Dsc07122

2010年11月 奥多摩

 

 

去年も良い写真を多く撮らせてもらいましたので、今年も同じ様な時期に

このコースを訪れてみたいと思ったのです。

 

 

また、笹子峠の見所の一つに矢立の杉が有るのですが、やはり緑の季節の方が

良い雰囲気ではないのか?との結論なのです。

 

 

輪行中は車内が混雑している時間帯は避けたい事と、走るだけ走った後での

輪行では、妙に疲れてしまう様な感じがする事より、行き(朝)のみ輪行の

パターンで検討してみたいと思います。

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ   にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

 

 

2011年9月 5日 (月)

『甲斐大和駅』

台風12号が通り過ぎましたが、その被害の内容が予想以上に大きい事に

少しショックを受けています。

 

今回の台風にて被害を受けた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

 

 

 

さて、本日のお題なのですが・・・・・・

 

管理人の住む東京(多摩地区)は実に色々な所へサイクリングに行ける、とても便利な

場所だと以前から感じてはいたのですが、やはりブログや話題に出て来る場所は

“ヤビツ峠”や“箱根”“三浦半島”等、訪問者が多い神奈川地区のスポットに集中して

いる様な気がしてなりません。

 

現実的に管理人もこれら神奈川エリアへ行く回数が一番多い様な状況ですが、この

多摩地区をもっと冷静に考えれば、もっともっと色々なコースを走る事が出来るの

ではないかと思い始めて来ました。

 

 

そこで今回活躍しそうなアイテムが・・・・・・・・・flair  

 

Cimg7012

 

これですscissors  先日購入した輪行バックなのですnote 

 

 

購入のきっかけとなったツールド伊豆では出番が無かったのですが、せっかく買った

のだから使わないのはもったい無いと・・・・・・・(^_^;) 

 

 

そこで色々ルートを考えていると『甲斐大和駅』がクローズアップされて来ました。

 

元々山梨への進入路である中央線高尾駅へは、管理人の最寄り駅である京王線から

直通で繋がっている事と、約100kmの距離を90分(@1,000-)程度でたどり着ける事は

物凄いメリットだと気付いてしまったのです。(*^^)v

 

この『甲斐大和駅』を起点とすれば以下の色々なルートを走る事が出来ます。

one笹子峠ルート

two柳沢峠ルート

three河口湖(富士道)ルート

 

実際これらのルートは自走で何とか走り切る事も可能ですが、150~200kmの距離で

獲得標高1500m以上の内容を進むのは、それなりに条件を整えなければならない事

は当然であり、なかなか実行に移すのは難しいのが現実です。

 

しかし、輪行を混ぜる事により100km前後の走行距離で、200km近いコースの美味しい

部分だけ味わう事が出来るとなれば、更に自転車の楽しみが増える様な気がします。

 

 

さてさて、大月駅⇒松姫峠、塩山駅⇒柳沢峠、更に甲府上陸sign02 楽しみが広がり

ますが、もう少しコースを検討してみたいと思います。  maple 秋は山梨 (^O^)/

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

 

 

      

2011年9月 4日 (日)

僅かな晴れ間と増水した多摩川

台風12号のお蔭で昨日はメンテで我慢した管理人でしたが・・・・・typhoon  

 

実は番長のママチャリを借りて多摩サイの状況を確認しに行ってみたのです。

 

 

Cimg8055

 

濁った大量の水で多摩川はかなり増水している状況でした。

 

管理人の住む府中地区は、周りから比べれば非常に降水量は少なかったと思うの

ですが、上流の山間部はかなり大量の雨が降った事を容易に想像出来る状況でした。

 

 

Cimg8037

 

時折かなり大きい流木やゴミなどが流れて来て、もしかしたら“人”?と思う事もしばしば・・・

 

 

Cimg8049_2

 

せっかくですので、ママチャリですが記録写真を1枚 camerashine 

 

こんな感じで強風の中多摩川の偵察を終えて、強風typhoonと闘いながら2台のクロスバイクを

ブチ抜いて帰ったのですが・・・・・・ お陰で今日は軽い筋肉痛 (^_^;)

 

 

Cimg8061

 

これが、晴れ間と同居する台風12号の余波cloud 

 

 

 

typhoon今朝も昨日と同じ様な空模様・・・・・・

 

更に、時折土砂降りの雨がsweat01  昨日より条件が悪いぃ~down 

 

 

 

完全に今週は乗れないなぁ~と諦めていたのですが、やはりnewサドルの味見がしたくて

何度も空と睨めっこを続けていると・・・・・・sun 

 

14:00過ぎに雲が完全に切れて、上空に怪しいcloud鉛色が無くなりました。

 

これは早速走りに行くしか無いsign01 しかし本格的に準備はしていられないし・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

flairサドルの味見ならそのままでOKでしょnote と・・・・・・ 着替えもせずに走る事にしました。

 

 

Cimg8100_2

 

お腹へこますの忘れましたsign02  (*^_^*) サンダルで出動です。

 

 

Cimg8109

 

水量や水の濁り具合は昨日と殆ど同じ状況でした。

 

やはりEscapeだと写真がぐっと良くなる感じがします。confident 

 

 

Cimg8148

 

その後ゆっくりペースで下流へ進み、川の変貌ぶりを確認しました。

 

近隣のグランド(野球・サッカー)は水没を免れていましたが、部分的にはこの写真の

様に堤防の所迄水が来ている場所も有り、少しひやりとした管理人でした。

 

 

Cimg8159

 

この後ですが・・・・・・   風でEscapeが倒れた事は言うまでも有りません (T_T) 

 

サドルは無事でしたが、右側のバーエンドは滑り止め加工を施した様にsweat02  

 

 

来週は節目の週末ですpaper さてどうしたもんやらthink 

 

 

<本日の走行記録>

走行距離 : 10.48km

平均速度 : 18.6km/h

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

  

   

2011年9月 3日 (土)

サドル交換(サンマルコ MANTRA)

今日は英国から届いたサドルを交換する前に、大分汚れてしまったEscaeを久しぶりに

全体水洗いで洗車しましたsign01 

 

 

タイヤを外してスポンジでゴシゴシnotes 

 

フレームもシャンプーで泡泡upup と綺麗に磨いて行きますshine 

(毎度の事なので画像無しcoldsweats01) 

 

Cimg7934

 

とりあえずピカピカのスポロケのアップ写真 camerashine 

 

今回は清掃にこのアイテムを利用していみましたpaper 

 

Cimg7937

 

100均で手に入れた伸縮包帯ですscissors 

 

Cimg7941

 

あぁ~んなとこやnote こぉ~んな所迄綺麗になっちゃいますheart04 

 

これは完全に必需品となりそうですgood  

 

 

洗車メンテに2時間以上掛ってしまた事より、昼食を挟んで午後からサドル交換となりました。

 

 

Cimg7953

 

一応交換前最後の一枚です。

 

 

 

Cimg7981

 

比較するとこんな感じです。

 

マントラの方が少し大きい様な感じがしますが、基本形状は良く似ている様な感じです。

 

 

Cimg7982

 

裏側ですがレールの形状はほぼ同じです。

 

 

Cimg7983

 

側面形状は大幅にその違いを確認する事が出来ます。

 

 

 

Cimg7985

 

レールと表面の角度等はほぼ一緒の角度に設定されています。

 

 

さて、現状のゾンコラン取り付け角度なのですが・・・・・sweat02  

 

Cimg7973  

 

これだけ前方が下へ傾いた極端なポジションでしたsweat01  

 

これは先日も記事の中で書きましたが、このゾンコランサドルは上部が平面(中央が

盛り上がっている感覚になります)である事より、お尻の痛みやポジションと言うよりも

管理人にとってっは、尿道を圧迫して大切な所に血液が回らない状況が・・・・(笑)

 

単純に言うと正座をして足が痺れるのと同じ現象がアソコに・・・・・・(>_<) 

 

その為前側を極端に下げてこのサドルを使用していたのが本当の事実でした。chick  

 

 

Cimg8028

 

マントラは完全に水平にSETしましたsign01 (シートポスト高は従来通り)

 

 

Cimg7991

 

交換後の一枚ですsign01 

 

 

Cimg7993

 

メチャクチャご機嫌の管理人ですnotes やはり管理人のEscapeには白いサドルが似合います。

 

 

Cimg8000

 

あら?知らない間に新しサドルバック迄・・・・・(*^^)v 

 

何処ぞやの秘密基地と同じ様に、知らない間に我が家の倉庫に有った物を付けてみました。

 

 

Cimg8020

 

スッキリピカピカの大きな穴開きス〇ベ椅子サドルの取り付け完了でぇ~すup  

 

 

Cimg8006

 

台風により強風が襲って来る中で、洗車・メンテ・サドル交換を無事に終える事が出来ました。

 

 

 

この後軽く試乗してみたのですが、今迄と大きな違いが確認出来ました。

 

その内容は  『手放し運転が出来る様になったsign01』 

 

皆さんからすると意外な内容かもしれませんが、今迄は極端なサドルポジションを取って

いる事より、手放しで走る事が非常に難しい状態だったのです。(^_^;) 

 

もっと単純に言うと、今迄はサドルにちゃんと座っていない状態で走っていたとも言え、

どんな長距離を走っても両腕と両足にその負荷を背負ってもらっていた事を今更ながら

再認識させられる結果となりました。 

 

Newサドルで早く長距離走ってその違いを感じてみたいのですが・・・・・・typhoon 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  

 

 

 

 

     

2011年9月 2日 (金)

初めてのwiggle

今晩から本格的に台風モードとなりましたtyphoon 

 

天気予報を横眼で見ながら今日は何の記事を書こうか?と考え、あれこれ用意していた

のですが・・・・・・ 家に帰るとビックリsign01 

 

あれぇ~  早いんじゃないsign02    !(^^)! 

 

 

玄関先で母親から渡された物がこれです。

 

Cimg7913

 

present 初めて英国からのお届け物が我が家に到着していました。lovely 

 

 

夏休みのツールド伊豆で、そのお尻の痛みと変則的なポジション強制の為、新しい

サドルの投入を心に誓った管理人でしたが、見事日系通販メーカーには期待を

裏切られ(検討記事がこちら)、つい優しく囁く海外からの誘いに乗ってしまいました。

 

 

 

 

そもそも管理人が狙っていたのはこのポンザアローヘットだったのですが

 Same54014014x001

全てのメーカーが在庫無しの状況だったので、すぐに新しいサドルを手にするには

このカイマノアローヘットしか選択肢が無かったのですが・・・・

 

Samd54585585x003

 

これが結構いいお値段するのですよsign01 

 

 

 

そんなこんなで悩んでいたら、姫から記事に書き込みが・・・・・・・flair 

 

確かに英国のwiggleを利用すれば、初回登録の値引き率その他のクーポンを考慮

すると、カイマノの値段であの憧れのサドルが手に入るではありませんかsign02 

 

そんな感じで自分を言い聞かせ、夜中に酔った勢いで思わず“ポチリ” (^^♪

 

ボタンを押したのが先週金曜日の夜だったのですnote 

 

当然週末は稼働するはずも無く、週明けの月曜日夕方に『ご注文受け付けました』の

メールは来たものの、発送連絡は現時点でも連絡が無い状態だったのに・・・・・scissors 

 

はやぁ~いnote 

 

 

Cimg7917  

 

こんな感じでしっかり外箱も入って来ました。

 

 

そして管理人が購入した憧れのサドルがこちらです。shine 

 

Cimg7922

 

セラサンマルコ・マントラnotes  格好イイupup  

 

 

本当はロード購入時にこのサドルをオーダーしようと考えていたのですが、思わず

フライングしてEscapeへ投入する事となりました。

 

またもや身分不相応なパーツを購入してしまいまいました。 (;一_一)

 

 

 

 

そして今回最大の幸運は、この品物の存在に番長が気付いていない事ですgood 

 

しっかり番長帰宅前に通販の形跡は全て末梢した管理人note 明日は台風で走れ

ませんが、サドル交換という楽しみが増えてくれたので、明日の朝が楽しみです。

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ   にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ 

 

 

 

 

    

2011年9月 1日 (木)

空振り?の台風12号

今日は茨城に出張していたのですが・・・・・

 

出発した朝からきっと大雨だろうなぁ~なんて重たい雰囲気だったのですが、

朝から雨の降る気配は・・・・・ 

 

移動途中に少し降られたものの、土浦近傍は何とsun 晴れてるsign01 (゜_゜) 台風は??

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日のミッションを無事終了して、15時過ぎに帰路へついたのでしたが、帰りも雨が

降る気配は無い感じで  (-_-)zzz

 

 

Cimg7895

 

雲は厚いのですが、その隙間から日の光がこぼれている状況です。

 

 

 

Cimg7907

 

今日は9月に入った事も有り、夕方も首都高が妙に空いていた事にも驚きました。

  

 

もしかして、週末は天気が回復するのかと期待を込めて天気予報を見てみるとshine 

 

降水確率 土曜日⇒80% 日曜日⇒50%  (T_T) 何か悪化している感じdown  

 

 

バビューン cardash    

Cimg7900

 

週末は走れるのでしょうか?

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  

 

 

 

 

     

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ