フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 『松姫峠』ライド (中編) | トップページ | 何気ない土曜日 »

2011年9月16日 (金)

『松姫峠』ライド (後編)

未だ尾てい骨の傷みが残る管理人です。(T_T) 

 

何故か話の切りどころが難しくて3部作になってしまいましたが、今日は涙涙の後編を

書いて行きたいと思います。

 

 

Cimg8506_2

 

松姫峠の頂上から先は小菅村となりますが、何処で聞いた名前とこの看板?

 

はて?  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・flair 

 

小菅村と言えば このライドを思い出しますが、あの時のローラー台付近の激坂は

何時かリベンジしなければと、何故か熱い物がup  

 

 

しかし、今回は景色を楽しみながらこれからゆっくりダウンヒルとニコニコ状態で

スタートを切りました。 bicycle  

 

 

Cimg8514

 

走り始めると何故か綺麗に舗装されたコンディションの良い道が続いていたの

ですが、それも僅かの区間でこの写真の様な全面工事中の区間に遭遇する事に

なってしまいました。down 

 

 

Cimg8515

 

当然スピードを出す事は出来ませんので、上りよりも遅い位のスピードで下りました。

 

工事現場のおじさんに聞いてみた所、10月一杯頃迄はこの工事が続く様ですので、

次回の訪問は11月初旬がよさそうですねnote 

 

 

Cimg8519

 

小菅村方面コースは峠の違う顔を見せてくれました。

 

 

 

Cimg8522

 

こちら側も台風12号の爪後は、土砂による沢の変貌ぶりで確認する事が出来ます。

 

 

峠のダウンヒルは あぁ~っという間に終わってしまいますが、それより妙にお腹が

空いて来た様なので早くランチにしたいなぁ~restaurant と・・・・・

 

実は山頂でアンパンを食べてしまったにも関わらず、お腹が空く空くupup 

 

 

 

Cimg8529

 

小菅村役場付近の交差点です。

 

ここを間違え無く右に曲がれば、後は道に迷う事は有りませんpencil チェック!

 

 

 

Cimg8531

 

玉川キャンプ村付近で写真を撮っていると何か変な感覚が・・・・・sweat02 

 

うぅ~ ・・・・・・・・・

 

sleepy  腰が痛いかも・・・・・  (-_-)zzz  

 

 

基本的にこの先は下り基調のコースが続くはずなので、ペダリングを減らし極力

惰性で下りながら背中を曲げたり伸ばしたりと改善を図りますsign01 

 

 

おぉ~  もしかして・・・・・・・

 

お尻も痛いぞぉ~sign03

 

お尻そのものと言うより、股間(太ももの付け根)が擦れた様な傷みを感じ始め

ました。  やはりポジションも確認せずにいきなり峠のロングは無謀だったのか? 

 

 

当然と言えば当然の結果なのですが、何の確認もせずに適当に固定したサドルで

今迄と同じ様に走れる程甘い物では有りません。

 

ましてやこの日の管理人は尾てい骨骨折の問題も抱えた状態だったので、普通に

考えれば近場で先ずは調整を行うべきだったのです。crying 

 

未だサイコンの距離は35kmを過ぎたばかりなのに・・・・・ 半分も来ていないdown 

 

時間も早かったので、休みながら写真でも多く撮ってゆっくり戻ろうと言い聞かせ

奥多摩のワインディングを少しづつ進んで行きます。

 

 

Cimg8535

 

進行方向は逆の写真ですが、このコースは観光客の自動車も少ないので

Escapeを停めて写真を撮る事も簡単に出来ます。

 

 

Cimg8539   

 

気持ちの良いコースが続きます。 bicycle 

 

 

 

Cimg8543_2

 

ここまで来ると奥多摩湖の形状が見えて来ます。

 

食事が出来そうなお店がちらほらと見え始めて来ましたので、今回は一人でも

ゆっくりお店でくつろぐ事にしました。

 

 

 

Cimg8557

 

陣屋さんです。

 

ここを選んだ理由はこんな感じにバイクを自分の席の近くに置いておける

事が出来るからなのです。scissors 

 

Cimg8560

 

Cimg8554

 

バイクのお客さんが多いお店でした。(有名なのでしょうか?)

 

 

Cimg8556

 

管理人がオーダーしたのは“とろろざるそば” @800-でしたが・・・・・・・・

 

お尻が痛かったせいかその美味しさを理解する事は出来ませんでした。down 

 

もしもう一度入ったら、ヤマメと刺身こんにゃくを頂く事にしましょう。(*^_^*) 

 

 

 

1時間弱の休憩でしたが、お客さんが席待ちをしている状態でしたので、少し早目

では有りますが、出発する事にしました。

 

 

 

Cimg8562

 

赤い橋は緑の雰囲気に強いアクセントとして溶け込んでいます。

 

 

Cimg8565_2

 

ここは昨年の 奥多摩紅葉ライドでも良いカットが撮れた場所です。

 

そろそろお気に入り写真として、昨年の奥多摩ライドから何枚かピックアップして

記事にするべきですねぇ~note 

 

 

 

Cimg8576

 

mapleわずかですが秋の気配が・・・・・・

 

 

 

Cimg8581

 

いつもとは違う場所から小河内ダムを一枚撮ってみました。

 

その後、毎度休憩するダムの公園には立ち寄らず、惰性で下るそのスタイルを

守りながら腰に負担を掛けない様にと・・・・・

 

 

いぃ~   痛いsign01  

 

帰りの道のりは完全に拷問の様な状態が続きます。

 

 

さすがにこれ以上は我慢出来ないと、コンビニでSTOPしてサドルの位置を変更

する事にしました。

 

Cimg8582

 

冷や汗が続いていたので、思わずガリガリ君でクールダウンsign02  

 

 

その後もう一度STOPしてサドルの調整を行いましたが、サドルバックのジョイント

金具が邪魔になって思う通りの位置に出来なかった事と、既にお尻と腰がボロボロ

の状態となっていた事より、完全に改善する事は出来ない状態でした。crying  

 

 

 

Cimg8603

 

羽村堰で写した一枚ですが、管理人の元気の無さを読みとったかの様な

仕上がりになってしまいました。down  

 

 

この後涙を拭きながら歯を食いしばり、何とか自宅までたどり着きましたが、

腰の周りにコルセットでも巻いたかの様に全く動かす事は出来ず。更にお尻の

傷みがMAX状態で・・・・・・・sweat02   最悪downdown  

 

 

楽しく最高の輪行ライドになるはずが、この『松姫峠ライド』は最悪の拷問ライドと

なってしまいました。

 

 

今更思い出したくは無いのですが、今回の反省点を改善して早くポジション出しを

固めて今一度このコースを走りたいと思います。

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

 

 

 

 

 

« 『松姫峠』ライド (中編) | トップページ | 何気ない土曜日 »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

う、、、お疲れ様でした。読んでいてもキつそうですね~。。
おしりと腰に来たのって、、具体的に何が悪いとどんな症状になるんでしょう??
大変お疲れ様でした。
でも、いい写真がとれて良かったですね!

こんばんは^^
ちゃんとポジションが出てない状態でのロングは、確かに拷問に近いですね><
特に今回は尾骶骨の問題(?)もあったんで尚更かな?
リベンジしかないっすね^^v

うぅ・・・ホントに痛そうですネ(><)
大丈夫ですか?
写真は爽快な絵がいっぱい撮れたようですが、
小河内ダムがグッドvです^^
3連休・・・走りに行っても、無理は禁物(泣)ですね・・・

腰ロックとは、相当無理な姿勢だったのですね。
来週までにベストなポジション決まりますよーに。

相当痛そうですねえ。尾てい骨の骨折だから当然でしょうけどね。ポジションはもう一度じっくりやった方がいいですよ。合わないと走れなくなりますから。私はステムを2cm短くして少し楽になりました。

お気持ちはよ~く分かります。
サドルは難しいですよ。
以前、「人間工学研究とフィードバックに基づく革新的設計」ということで
良さそうなので無理して高価なSELLE-SMP COMPOSITを購入しましたが、
いくら調整しても激痛で自分には合わず即売りました(^^;
今のところやはりアリオネがいいです。

尾てい骨大丈夫ですか~
来週までにはポジションと尾骶骨と腰が完治すればいいのですが・・・
と言う私もクリート交換したら膝痛が出てます^^;
歳ですね~

お、お、お疲れ様でした。陣屋さんでの昼食だったのですね。当日11時過ぎに隣の自販機で水分補給してました。ポジションはよくわかりませんが、(都度殆ど自分の感覚で前後上下を調整してます)腰は1日おきでも良いのでストレッチをされては如何でしょう。こんなのあります。http://www2s.biglobe.ne.jp/~wellness/wel_home_stretch_img.htm

ほんのちょっとポジションが変わっただけで、快適になったり、拷問になったりする・・・
自転車ってホント奥が深いですなぁ。
次回のライドまでお体が回復している事をホイールの陰からお祈りしております、

>しんちゃんさま
 
こんばんは。
今回の問題点は以下の通りです。
①サドルポジションが後ろ過ぎ!⇒サドルの前に乗っていた。
②サドルの角度がお尻に合っていない⇒点接触による負担増
③尾てい骨骨折?による腰全体の腫れ!
サドル自体が悪いのではなく、確認しない私が悪いと思います。
このサドルのパフォーマンスを生かせる様にポジション出しします。

>ramu3003さま
 
こんばんは。
完全にナメテました!(汗)
そんなに簡単な物ではない事を今回は実を持って経験した事は
今後の自転車ライフにとって良い教訓になったと思います。(笑)

>とすとんさま
 
こんばんは。
10月初め迄は既に約束したライド計画が毎週有りますので、
何としてもこの問題をクリアして計画を実行したいと思っています。
10月中~末で一緒にうどん食べに行ってもらえませんか?(笑)
また連絡しますねぇ~♪

>ももひき姫さま
 
こんばんは。
松姫には涙涙の思いでとなってしまいましたが、ももひき姫とは
楽しい思いでばかりですので、次回の富士山ライド迄にはしっかり
調整しておきます!

>moumouさま
 
こんばんは。
今はサドルポジションだけで何とかするつもりですが、
もし駄目ならステムやシートポストも変更を検討します。
今回は尿道圧迫回避が目的だったのですが、何故か
大掛かりになってしまいました。(笑)

>kahanaさま
 
こんばんは。
値段とか名前とかじゃ無いのですね!
やはり自分に合った最高のパートナーを探す旅となりそうです。(笑)

>まるおさま
 
こんばんは。
お互いちゃんと調整しないと山中湖で皆さんをお見送り♪
なんて事になりかねないですね!(笑)
今回の企画も絶対完走したいので、今週はしっかり調整します!

>ストレッチさま
 
こんばんは。
良いサイトご紹介ありがとうございます。
尾てい骨を守るため、偏った体勢で寝たり座ったりしているのが
理由なのか?妙に肩コリが激しい状況です。
このストレッチ使ってみますね♪

>きょんさま
 
こんばんは。
自転車の内容は全て奥が深いですね!
だから長い間楽しめる趣味となってくれるのかも知れませんが・・・・
このサドル問題だけは、早く解決したいです。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/41722807

この記事へのトラックバック一覧です: 『松姫峠』ライド (後編):

« 『松姫峠』ライド (中編) | トップページ | 何気ない土曜日 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ