フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« サイクルモードに行って来ました | トップページ | サイクルモード2011幕張レポート その2(気になるメーカー比較編) »

2011年11月 7日 (月)

サイクルモード2011幕張レポート その1(試乗編)

昨日からどの様に記事をまとめようかと写真を眺めていたのですが、なかなか

良い案がまとまらず、結局何時もの様なダラダラペース(イヤイヤ行った事の無い

人にも雰囲気が伝わる様に)で書く事を選択しました。(^_^;)

 

 

管理人が参加したのは最終日である日曜日でした。

 

これは招待券の届くのが遅れている事を密かに祈りながら、天気の悪い日曜日

(土曜日は乗りに行きたかったので!bicycle)にすれば、自転車での来場者が減る

期待と、外へ出掛けるのが面倒になる人間心理を考えて、日曜の方が少しは

空いているのではないかと?密かに期待して出発・・・ danger 

 

  

 

Cimg1158_2

 

海浜幕張駅です。train 

 

上手乗り換えて来れば丁度10時前に到着するはずだったのですが、乗り換えに

手間取り結局開会時間前に到着する事は出来ませんでした。coldsweats01 

 

 

Cimg1160

 

千葉と言えばこのチームですねbaseball 

 

今年はTBSに見捨てられてしまったチームも有りますが、管理人も殆ど野球は

見なくなってしまいました。sweat02 週末は自転車、平日はブログ三昧ですからspa  

 

 

自宅からの道のりでは雨に襲われる事も無かったのですが、メッセ手前で小雨が

パラパラ降る程度rain チョット暗い感じでしたが、大きく崩れずにラッキーでした。

 

 

Cimg1162

 

メッセの入口です。

watchもう20分の過ぎていますが、管理人に6回の乗り換えはやはりdowndown 

 

 

Cimg1165

 

先ずは入場前に試乗パスの発行を実施します。

住所・氏名・連絡先をと簡単なアンケートを書いて渡すだけなのですが、

代わりにこんな物を発行(取り付けて)くれます。

 

 

Cimg1164

 

今年は試乗コースに出る前に必ずこのタグをチェックされて、セキュリティーは

去年よりかなり厳しくなった感じがしました。

 

 

 

Cimg1166

 

その後チケットを泣く泣く購入(写真左側)です。

 

 

 

Cimg1169

 

当日券\1,200-sign01 映画でも見たと割り切るしかありません。crying 

 

 

さあこれで入場と・・・・・・あら?

 

 

この時間になっているにも関わらず、入場口迄は長蛇の列だったのです。sweat01 

 

 

Cimg1171

 

入口に大分近くなってからの写真ですが、この列は一旦建物の外まで行か

ないと最後尾に並べない位のながさでした。(=_=) 

 

 

 

Cimg1179

 

入口ではこんな雑誌が無料で配布されていましたが、事前に自転車雑誌の

CYCLE SPORTSに入っていた付録と同じでしたので、中身をチラ見して

そのままバックバックへnotes  

 

 

 

Cimg1175

 

じゃぁ~んsign03 ひえぇ~ もう人で一杯じゃないですかsweat01 

 

 

 

去年も試乗待ちが長くて1台しか乗れませんでしたので、事前に調べていた

目的のメーカーへ迷わずダッシュrun 

 

 

 

Cimg1397

 

RIDLEY発見paper 

 

見学をする前に受付のお姉さんへ『試乗の受け付けは何処ですか?』と確認し

ブース裏手の順番待ちの列へ並びました。

 

30人程度だったとは思いましたが、デモビデオ何ぞ見ながら時間を潰していると、

いきなり態度Lのお兄さんがかなり離れた位置にいるスタッフに一言 sign02 

 

L兄さん:『すいませぇ~ん 一番硬い自転車はどれ?』

 

周りの順番待ちをしている人達に聞こえる様にですよ・・・・(笑)

 

スタッフ:『NOAHになりますけど・・・・』

 

L兄さN:『あぁ・・そぅ!』

 

あまりの横柄さと困った感じのスタッフ、そして周りは全員ドン引きのしらけムードsweat02 

 

売り手と買い手の立場だとは言え、チョット嫌な感じでしたねぇ~ 

 

 

少し弱り気味になったスタッフさんの顔を見て、これはチャンスと管理人も質問する

事にしました。(当然近くへ来て頂いて、小さな声で話しましたよsign01happy01 )

 

質問内容は以下の通りです。

①NOAHとNOAH RSの違い

②購入に当たっての2台のメリットデメリット

 

Cimg1194_2

 

本当はカラーリングがホワイト基調なNOAHの方が好みだったのですが、

約10万円高いこのモデルはやはり管理人にはオーバースペックなのかと?

 

 

答えは以下の通りです。

 

①-1 カーボンの材質が違っていて、NOAHの方が硬くRSの方が若干マイルドです。

①-2 乱気流を軽減するホーク部分のスリットですが、RSはフロントのみに採用

    (リアは採用されていない)されている所が大きく違います。

②-1 脚力に自信があればNOAHも良いのですが・・・・・

    RSは乗った人の評判が良く癖が少ないとの事。

②-2 同じ値段出すならその10万円の差で高級ホイールを購入した方が現実的

 

本来の営業としては上位機種を持ちあげるのが定石なのですが、管理人が貧脚

ライダーで有る事を一瞬で見抜いた営業センスは、見事に貧民ライダーのハートも

わし掴みしてしまいましたsign01 (^^♪

 

加えてそのスタッフさんの身長が管理人と同じ171cmだった事から、サイズはSでは

無くXSが良いとのアドバイスももらい、RSのXSサイズ1本に絞って順番を待つ事に

しました。

 

しかし・・・・・・

 

管理人のスタッフのやり取りを聞いていた人達が皆RSへ流れ、急に順番が進む

速度が遅くなって行きますdown  ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ 

 

 

待つ事約30分遂に順番がやって来ましたup   

 

 

Cimg1181

 

シートの高さを合わせて頂きいざ出発です bicycledash  

 

 

先ずはシートの先を持って歩きながら持ち上げて見るとsweat01 軽いぃ~ 

 

やはりカーボンロードはEscapeと全然違う乗り物だと改めて実感しましたheart04  

 

 

その後大混雑のコースを周りを気にしながらスロー&ダッシュを何回か繰り返し

その反応を確認しましたが、滑る様に加速して行くその感触はホイールの影響も

大きいとは思いますが、想像以上に満足出来るバイクと言えると感じました。

 

 

Cimg1182

 

引き渡しの瞬間思わず写真を撮らせて頂きました。 合格ですよgood     

 

これで今回の試乗目的の50%が完了しましたが、既に11:30を過ぎていた事より

ブース見学をする事を後回しにして、次のターゲットへ向けてまたもやダッシュrun  

 

 

 

Cimg1263

 

ここも位置は確認していましたので、迷わず到着予約受付の列に並びます。

 

 

 

Cimg1266

 

管理人が乗りたかったバイクが大本命のKUOTA KEBELです。

 

ダウンチューブが丸い事とカラーが黒基調な事以外は、全て管理人好みに

仕上がっているような感じがするバイクです。heart02 

 

今回の入場券1,200円はこれら2台の試乗をするのが目的だったので、ワクワク

して順番を待つ事5分程度で管理人の番になりましたが・・・・・

 

えぇ~ impact  

 

この時点でKEBELの予約は全て終了down 14時から夕方分の再予約を行うとの

事だったのですが、そこ迄待ってまた並ぶのもチョットng 

 

まぁ~最悪はヤマチャンさんを拝み倒してKEBELに乗らせてもらえば良いかと

あっさり諦めてその場を立ち去ってしまいました。

 

 

その後は入口へ戻ってコルナゴからゆっくり見学しようと割り切ってブース周りを

開始する事にしました。(各ブースのレポは別記事で報告します)

 

そんな事をしていると昨年と同様にその場で直ぐに乗れる(人気が無い?笑)

メーカーさんに遭遇しましたpaper 

 

 

 

Cimg1296

 

BH RC1ですshine カラーはイマイチですが形はなかなか良いではないですかsign03 

 

 

早速コースへ持ち込み先程のNOAH RSと同じ走り方を試してみたのですが・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・chick 

 

 

おぉ・・・・・重いdown 

 

踏んだ分は当然進むのですが、妙に重くてギシギシする感覚が強く伝わって

来ましたsign01 NOAH RSの方が断然しなやかでスムーズです。!(^^)! 

 

加えてNOAHのコンポがアルテであったのに対してRC1は105であった事より

変速のもたつき感と何より全然効かないブレーキがdowndowndown (>_<) 

 

ケントさんがブレーキをアルテにランクアップした選択が実感出来る瞬間でした。

 

 

やはりある程度の資金を用意しないと、現在のEscapeより次元の違う走りが

出来るバイクを手に入れる事が出来ないと実感した管理人でした。(;一_一)

 

 

今日の報告はこの辺で・・・・・    つづく 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

 

 

 

 

       

« サイクルモードに行って来ました | トップページ | サイクルモード2011幕張レポート その2(気になるメーカー比較編) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ベーハーさんのバイク!サイズのせいかレディース ツーリングモデルによくあるミキストフレーム(.......って現代のライダーには想像つかず?)みたいですね..........
他ブランドモデルのレポートも楽しみにしてます!

こんばんわ~!
結構混んでいたみたいですね。
人混みと行列が苦手な私としては一瞬引いてしまうところです^^;
でも人間って好きな事の為なら並べるんですよね~^o^

リドレー良さそうですね~
滑るように加速ってのがソソられます^^
試乗までして、じっくり選んでるんできっといいバイクに巡り会えると思います。

105とアルテグラのブレーキって、そんなに差があるんですか?
変えたくなって来たな~^^;

こんばんわ。やっぱりロードには憧れますよね。1回でいいからボーナスが自分だけのために自由に使えるならば買ってしまいたいのですが・・・。

買う前に悩んでいるのが楽しかったり(笑)

いや、やっぱり買って乗るのが楽しいですよね、きっと(笑)。

我が愛車のブレーキは105とアルテグラの間のグレードです。
ほどほどに効くとは思うのですが、哀しいかな他のロードバイクに乗った事がないので、客観的には分かりません。
十分に検討してお気に入りの一台を見つけてくださいね。

リドレー決まりですな。lovely

楽しそうですね。
KUOTA の試乗走感想楽しみです。ブリッツェンや、片山右京さんも乗っているので
気になっています。
先日、名古屋に就職されたKUOTAさまどうされていますか?

やっぱりお金ないと・・・
悔しい(´;ω;`)ウッ…

サイクルモード行きたかったけど切なくなるので行きませんでした。
というか仕事で今年はダメだったのですがねw


RIDLEYに決まりそうですね!

こんばんは。
RIDLEY、かっこいいですね~
先ほど「自転車つれづれ旅日和」で
三浦半島を2台のKUOTA が走ってましたが
これもいいですね~

さて、kanokaさんは何を選ぶのか楽しみです。


>oscarさま
 
こんばんは。
私も現代の人みたいです・・・・・ごめんなさい。(笑)
この先のレポは私感大でコメントさせていただきます!(爆)

>masaruさま
 
こんばんは。
BHさんで同じ人数並んでいたら絶対に待たなかったと思います。(笑)
私も並ぶの大嫌いなのですが、やはり目的の為なら我慢です。

>まるおさま
 
こんばんは。
ブレーキの違いは歴然でした!
出来ればDURAのブレーキがいいかも?(笑)

>くろすけ@準備中さま
 
こんばんは。
ここ数年まともなボーナスに出会っていないサラリーマンとしては、
宝くじでも当たらないとなかなか無理な話だと思います。
私もいつになったら買えることやら・・・(汗)

>きょんさま
 
こんばんは。
選んでいる時が一番楽しいのかも知れません。
納車されても貧脚に気づくだけかも・・・・(笑)
EscapeのVブレーキはガッツリ利きますので、105程度だと
かなり違いを感じてしまいました。

>moumouさま
 
こんばんは。
未だ買えませんよ!(笑)

>お弟子さま
 
こんばんは。
KUOTAは乗れず終いでした。(涙)
りゅーさんは最近忙しいのか?更新が無いのでチョット心配です。

>makoto♪さま
 
こんばんは。
私もお金が無いので来年モデルになってしまうかも?(笑)
13年はお気に入りの色に変わればと・・・・・(爆)

>kahanaさま
 
こんばんは。
ターゲットが見えて来たので、資金集めに専念って感じになりそうです。
毎度無駄使いばかりなので・・・・・・(笑)

こんばんは。BHのRC1って、WHEELがシマノのR500なのでは?

そりゃ重いですって。通称「鉄下駄」と呼ばれている前後合わせて1万円のWHEELですから。このフレームでもリドレーのと同じWHEELに変えるだけで、とんでもなく変化すると思いますが、少なくともフレームセットの価格差が大き過ぎると思います。

やっぱりトータルの同一価格帯で比べないと。
BHは完成車で30万円。リドレーはフレームセットで25万円なのでアルテグラで組み15万円のWHEELを付けたら60万円くらい行くと思います。そりゃ違いますって。写真で見る限り試乗したものに付いていたのはFFの20万円弱のWHEELですよね。
逆に言えばRC1のWHEELを15万円の物に変えて45万円支払うと、違いはかなり小さいかも?です。

ちなみに人気があるかどうかは分かりませんが、BHの自転車ってすごく良いと私は思っています。

>スターチャンネルさま
 
こんばんは。
おっしゃる通りだと思います。
私のEscapeもアルテ履いたら別の自転車に変わりましたので・・・(笑)
しかし、完成車販売している機種は、相当値引きしていない限り
購入するつもりは無いので、車種選定よりショップ選定がポイントに
なるような気がします。(笑)

うんうん、自転車屋さん選びが結局は最後にものをいうんですよねー。
すげーお気に入りの店長さんからの鶴の一声で、一気に予算UPも!(^^)!

>スターチャンネルさま
 
こんばんは。
やはりプロの意見は重みが有ると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/42916527

この記事へのトラックバック一覧です: サイクルモード2011幕張レポート その1(試乗編):

« サイクルモードに行って来ました | トップページ | サイクルモード2011幕張レポート その2(気になるメーカー比較編) »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ