フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 涼を求めて裏ヤビツライド(前編) | トップページ | 真夏の訪問者 »

2012年8月22日 (水)

涼を求めて裏ヤビツライド(後編)

裏ヤビツの前半は、非常にのんびりとした心地よい林道を、Escapeでポタポタ

走って行くのですが・・・・

 

 

 

 

Cimg1339


この『札掛橋』を発見したら、ここから裏ヤビツの後半戦であるショートの

タイムアタック区間が始まります。motorsports

 

 

 

 

 

Cimg1350


相変わらずこの場所も絵になる眺めです。

 

 

さてさて、元々他人に自慢できる程ヒルクライムが得意な訳でも無く、当然キツイ

登りは本来避けたい管理人なのですが、やはり戒めの為にも現在の実力を認識

しておくべきと一応タイム計測を実施しました。

 

 

 

(-_-メ) 何とか最後迄無事完走しましたが、水くみ場付近では止まってしまう位の

スローペースとなり、ゴール地点で時計を見るのが怖かったです。

 

 

 

 

 

Cimg1368


watch 27分31秒52  

 

昨年サタン先生に引っ張って(煽って?)もらったこの時よりも、2分9秒も多く

時間が掛っています。crying   これが現実down  これが実力downdown  なのです。crying 

 

 

 

 

Cimg1365_2 

 

この場所でEscapeを何回撮ったでしょうか?

 

 

やはり仲間と一緒に来る方が楽しいと感じました。bearing  

 

 

 

 

 

Cimg1375 

 

ご褒美はシュワシュワ炭酸up  昔は炭酸苦手だったのですが・・・・・coldsweats01  

 

 

 

 

 

 

Cimg1372 

 

山の天気でしょうか? cloud 雲行きが少し怪しくなって来ましたので、早めに

下り始め様かと焦り始めたのですがsign02 さてどちらへ?? 

 

 

 

 

 

Cimg1384

 

秦野の街並みが良く見えましたsign01  

 

結局表側へ降りて134号から藤沢経由で帰るコースを選択しました。

 

 

 

 

 

Cimg1394


表ヤビツも何時かは登らないと・・・・・  と思いながら無事下山。(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

Cimg1399 

 

フォトポタ最高note  チョットでも気になるとEscapeを停めて写真を撮ります。

 

 

 

峠を下り切ると既に12時を回っていましたので、そろそろランチrestaurant にしようか?と

思ったのですが、当然一人のノープランライドですので真っ直ぐコンビニへ24hours  

 

 

 

 

Cimg1404_2


今日はネギ焼きそばと少し控えめなお昼ご飯となったのですが、実はここ迄

バランスパワーを2個食べていたのです。(*^。^*) 少し絞りましょうnote  

 

 

 

 

 

花水川沿いに南下して134号に出る頃には約80kmを越える距離となりました。

 

ここ迄来て大きな失敗を感じ始めたのですが・・・・・後の祭りdown  

 

 

 

あぁ~ 暑いぃ~sign01 

 

 

あの涼しかった裏ヤビツとは対照的に、海岸線の潮風はいやぁ~なベトベト感がsweat02  

 

 

 

 

 

Cimg1414


32℃ですかsweat02  もっと暑い感じですよsign02  (ーー;)  

 

 

 

 

 

やはりこんな時にライダーを助けるアイテムと言えばやっぱりコレでしょうnote  

 

 

 

 

Cimg1415

そういえばこれが有るのを思い出しましたよsign01   

 

 

 

 

 

Cimg1416


早速交換good  お店が違うのですが勘弁してくださいねぇ~ (●^o^●) 

 

 

 

 

Cimg1418


少し元気が戻って来ましたので、ギラギラした海岸線をバンバン飛ばして

藤沢橋を目指しますsign01  

 

 

 

 

 

Cimg1419


一応境サイへ無事にエントリーしましたが、期待していた程の南風が吹く事も

無く、何故かマッタリモードで北上する管理人のです。 (--〆) 

 

 

 

やはりもう一度冷たい物が食べたいcake  

 

 

 

 

 

Cimg1421

やはり境サイと言えば『飯田牧場』さんですよねぇ~ taurus  

 

 

 

 

 

Cimg1423


外にはお客さんの姿が見えませんでしたが、中には座り切れない程の

お客さんで満員状態でした。sweat01   

 

 

 

 

 

 

Cimg1424 

 

今回管理人が選んだのはこちらのオレンジシャーベットです。heart04  

 

ハッキリ言って 最高ぉ~sign01  の味でした。

 

 

この暑さに対抗するには柑橘系のシャーベットは最高の一品です。!(^^)!  

 

 

 

このまま一気に町田を抜けて帰宅しようと出発したのですが、やはりこのコースに

来たらここへ寄らずには帰れないと・・・・・・

 

 

 

Cimg1426_2


遊水地公園で水浴びをする事にしました。fish  

 

 

 

 

Cimg1428


結局キョロキョロ周りを気にしていたのですが、知った顔が現れる事が無かった

ので、帰路へ着く事となりました。

 

 

 

 

 

Cimg1430


夏空の境サイをのんびりポタポタ走って行きます。 snail  

 

 

 

 

 

やはり単独ライドには自由な楽しい事柄も多いのですが、やはり仲間とワイワイ

言いながら走る楽しさを、何度も思い出してしまった一日となりました。

 

 

 

 

Cimg1431


夏はこのセットが定番の管理人です。  (*^_^*) 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« 涼を求めて裏ヤビツライド(前編) | トップページ | 真夏の訪問者 »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

いやいや、お疲れ様でした。

油断するとすぐに暑くなりますよね。

最近はタイムなんて測ったことがありません。

常にのんびりです。

ヤビツもヒルクライムだけではもったいなくいい景色のところが多いですね。

ポチリ。

おはようごさいます!ご無沙汰してます。

17日は自分も境川走りました!
やはり夏の林道は気持ち良さそうですね~。
表は軽い気持ちでいけませんが…(笑)
裏は、雰囲気はもちろん、距離や斜度的にも大好きです。

時間が合ったら、またEscape のんびりライドご一緒しましょう!

おはようございま~す。
一人で走ると休憩時間も短くなり、どうしても走ることがメインになっちゃいますよね。最近一人でのロング行ってないな~。
私も、炭酸飲料好きじゃ無かったのに会社でも飲むようになってしまいました(^_^;)

札掛橋からの登りを思い出してしまいました^^;
あそこでタイムを測ってはいけませんww
湧き水と名水コーヒーは外せませんから^^
って言い訳でしたww
短いといっても私には激坂*_*

KANOKAさん
暑い中、ヤビツからの帰還、お疲れ様でした。夏の裏ヤビツは、チョー快適なんですが、帰りは灼熱地獄で堪らんですよね。
表ヤビツは、決して夏に上っちゃいけないですよ。同じヤビツでも、表は南向きなので、とっても暑いです。私も、一度、表を上ってる時、熱中症で逝き倒れそうになった事があります。

>tac-phenさま
 
こんばんは。
裏ヤビツは色々な楽しみ方が出来るコースです。
一粒で二度美味しい♪ってかんじでしょうか?(笑)

>pepeさま
 
こんばんは。
毎日暑い日が続きますねぇ~
林道は本当に別の世界かと思う感じですので、この時期は
最高のコースだと言えます。
次回はEscape軍団ライドでしょうか?(笑)

>TatsuPさま
 
こんばんは。
炭酸は良くないと聞きますが、この状況だと平気で赤コーラーにも
走ってしまう事が有ります!(笑)
やはり暑さにはシュワシュワ♪でしょうか?(笑)

>まるおさま
 
こんばんは。
やはり最後の1.3km!湧水ポイントは止まりたいですよねぇ~(笑)
宮ヶ瀬のもつ煮は販売されていませんでしたよ!(爆)

>kenさま
 
こんばんは。
やはりそうですか!
完全に太陽で焙られている状況ですよねぇ~(汗)
夏は、やっぱりのんびり裏ヤビツですね!(^O^)/

裏ヤビツだろうが表ヤビツだろうがゆっくり徐行運転です。大丈夫。暑いしね。
楽しめればいいのです。でも、いつも大変な距離を乗っていますね。

この時期炭酸はかかせませんね。
ロードレースの中継を観ていると、プロの選手も赤コーラ(小さいの)を走りながらぐびぐびやっているので、からだに良くないってことはないと思いますよ。

暑い時の炭酸は最高ですね!
アイスもおいしそうです!!

夏はドリンクの消費量が多いですよね~coldsweats01
しっかり汗かいたときのドリンクは・・・
やはりビールが素敵です(笑)

こんにちは、夏はやっぱり山ですよねー。でも海方面は暑そう、、南方面は私はもう少し涼しくなってから。。

前編の地図を確認しましたが、関戸橋から裏ヤビツに行って、そのまま戻ってくるパターンでも、頂上まで50Kmなんですね。往復100Kmかぁ。

家から多摩センターまで50Kmなので、200Kmコースかぁ。
途中で道に迷ったら、目も当てられない(><)

飯田牧場行ったこと無いッス・・・^_^;
いつ?案内してもらえるのか・・・楽しみにしております(笑)
裏ヤビツ経由?で行きましょうネv^^

私は逆に、裏ヤビツは未だ登ったことがないんですよ~
下りるばっかりで(笑)
記事を読んでいたら、ぜひ登ってみたくなりました^^

>Suppleさま 
 
こんばんは。
久しぶりの100km越えでぇ~す。!(^^)!
夏休みは毎日チョコチョコ走れたのでラッキーでした。

>タイチャさま
 
こんばんは。
赤コーラぐびぐびですか!
次回から安心して飲んじゃいそうです。(笑)

>筑後でサイクリングさま
 
こんばんは。
私もサイクリングから戻ると、冷蔵室にある発泡酒を冷凍室に入れ替え
シャワーを浴びに行くのが定番です。
本当は直ぐに飲まない方が良いと聞くのですが、ヤッパリこれだけは
止められませんねぇ~ (*^_^*)

>ざむさま
 
こんばんは。
やはり海沿いは何となくベトベトする感じでした。(汗)
やはりコース取りの選択ミスでしたねぇ~(笑)

>スターチャンネルさま
 
こんばんは。
やはり秦野駅迄輪行で行って、表を気合い入れて登った後で
のんびり裏から宮ヶ瀬経由で帰るってのは如何でしょうか?

>とすとんさま
 
こんばんは。
飯田牧場&ジェラテリアの味比べツアーに変更しましょうか?
牧場アイスなのにシャーベットが有るのは嬉しい事です。

>のりおさま
 
こんばんは。
のりおさんの場合は、一日で表裏両方登っても問題無いですよね!(笑)
皆でおしゃべりしながら走るのが楽しいです。

いやいやいやいや。
秦野から登らなくって、いいです(^^ゞ

裏は、のんびり林道サイクリングって書いてあったので、惹かれたんです。

しかし道がよく分からん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/46767081

この記事へのトラックバック一覧です: 涼を求めて裏ヤビツライド(後編):

« 涼を求めて裏ヤビツライド(前編) | トップページ | 真夏の訪問者 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ