フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« KHARMA SERIES | トップページ | 2012年10月走行記録 »

2012年10月31日 (水)

ペダル選び『PD-6700C』

ロードバイクに乗るのだから、やはりペダルはSPD-SLが良いのかなぁ~

 

 

 

 

単純な悩みはバイクを購入する前に決めておくべきなのですが、管理人の場合

毎度追い込まれないとなかなか動かない性格なので・・・・・・sweat02  

 

 

最初はコスパや利用方法を考えるて、Escapeで使っているSPDシューズをそのまま

使う方法が一番良いと考えたのです。

 

 

 

 

Shidpda600

シマノSPDペダル PD-A600  (Escapeの記事はこちらをご覧下さい)

 

 

EscapeにはホイールとこのペダルにULTEGRAグレードを装着している事より

KHARMAにもこれ以上の物を使いたいと考えたのですが、SPD-SLのULTEGRA

仕様で有るPD-6700はA600より値段が高いのに、重量が重いのですよsweat01 bearing 

やっぱり同じA600を購入してシューズを兼用にした方が良いのかなぁ~down

 

 

 

初のロードバイクですし、どうせならピシィ~!っと新しいシューズにしたかった

管理人でしたので、やはりSPD-SLに拘りたいと思い始めたら・・・・・

 

 

 

 

 

(#^.^#) 見つけちゃいましたsign03  

 

 

 

 

Cimg3862

PD-6700C shine  ULTEGRAグレードのカーボン仕様ですpaper  

 

 

<重量比較>

 

・PD-A600  286g 

・PD-6700  314g

・PD-6700C 260g

 

※外観を見る限り、駆動軸は全て同じ作りに見えます。

 

これならしっかりグレードアップした感じになりますよねぇ~ note  

 

 

 

Cimg3865

 

触った感じはカーボン独特の柔らかさが伝わって来る感じですが、見た目は

削り出しの一品物って感じの仕上がりです。(笑)

 

 

 

 

 

Cimg3867_2


裏面から見ると無駄な部分は肉を削って軽量化の工夫を施して有ります。

 

 

 

 

Cimg3869


このペダルの特徴は、A600の時と同じ様にペダルレンチを使う必要が

無いという事なのです。

 

 

 

 

 

Cimg3870


こんな感じでアーレンキーさえあれば取り付け可能ですの非常にお手頃です。

 

お陰様で未だペダルレンチを持っていませんよscissors  (●^o^●)

 

 

 

 

 

Cimg3863

 

締めつけ強度の調整はこの部分をアーレンキーで回します。

 

 

 

 

 

 

Cimg3969_2


この部分が調整を確認するゲージなのですが、中央の金属部分(赤い所の上)

が上に有る時は緩くなり、下へ行くほど硬く(きつく)なるそうです。

 

当然ですが、管理人は最弱設定ですpaper  (#^.^#) 

 

 

 

 

 

Cimg3916


いやぁ~ 良い選択をしたと完全に自己満足の管理人でした。 (*^^)v

 

 

 

 

 

 

↓↓↓ ランキングに参加しています。 是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  

 

 

 

 

 

 

« KHARMA SERIES | トップページ | 2012年10月走行記録 »

KHARMA」カテゴリの記事

コメント

私はツーリング派なのでSPDを使っています。

SPD-SLのほうがグリップ感があり力がダイレクトに伝わる感じがあるそうです。

こういうパーツを選ぶのも楽しいですよね。

ポチ。

PD6700Cは軽いんですね~流石カーボン!

カセットスプロケはアルテグラグレードだと11-27や12-27って無いんですよね・・・

11-28はありますが、チェーン長が変わると思います。

12-27は105グレードとDURAであります。

僕は山岳ブルベを走る際には12-27使ってますが、DURAだと異常に高いので

105グレードの12-27使ってます~

チェーン長は変わらないので重宝しますよ。

SRAMのカセットスプロケも使えるので

shimanoとはまた違った歯数構成持っているので使ってみるのも手かと思います。


こんにちは
やっぱりロードになったらSPD-SLですかね。私はもったいないお化けが出てきそうでその時にはなやんでしまいそうです(笑)SPDは1点で固定されているので少し横回転方向に遊びがあるのが気にいっているのですが、SPD-SLだとがっちり固定されちゃう感じですか?
 今回はペダルの紹介、ということは次回はやっぱりxxxの紹介??

私もSPD-SLにしたいのですがあれって坂の途中とかでもサッと外れますかね?練習すれば大丈夫なんですかね。

PD6700Cいいですね~♪
僕もペダルを交換するならソレと決めています。回転部品の外周部分を軽量化することはそれなりに効果を体感できるらしいですからね。カーボンぺダルがどれくらいの耐久性があるのか、kanokaさんのインプレ待ってます。

カーボンと聞くと最近妙に反応してしまいます。

靴もそうですがこのペダルもカーボンの方がダイレクト感があってスパって踏めそうな気がします。

こんばんは。
初乗りはすまされたようですね。
何だかスピードが凄いことになっていますが!?
ロードだと装備品も大変そうです。
でも好きなものは、選んでいる時も楽しいんですよね。

>tac-phenさま
 
こんばんは。
私もSPDを使い慣れているので、本当は継続した方が良いと思うのですが、
ロードバイク=SPD-SLというイメージが・・・・・・(笑)
憧れみたいな物ですよ!

>りゅーせいさま
 
こんばんは。
情報提供りがとうございます。
やはり非力なエンジンの持ち主としては、27T装備は必須アイテムだと
認識していますので、早速変更検討を進めさせて頂きます!(笑)

>ざむさま
 
こんばんは。
先日の初乗りでは、SPD-SLの脱着がこんなに硬いのか!って感じる位
しっかり固定される感じでした。
ちゃんとちょうせいしないと、膝とかおかしくなっちゃうかも?(汗)

>moumouさま
 
こんばんんは。
SLは完全にすきーのビンディングって感じですよ!
気合い入れないと外れないですよぉ~(笑)

>セバスさま
 
こんばんは。
おぉ~ このペダル狙っていましたか!
まんざら私の選択も間違えでは無かったかも?(笑)
この先も気になった点は記録を兼ねて記事にしたいと思います!

>まっくろくろすけさま
 
こんばんは。
単純に軽いだけかと思っていたのですが、極めて行くと微妙な
違いを感じる事が出来るのかも知れませんね!
しっかり走り込んで違いの解るライダー目指しますよ!(*^_^*)

>ひこうき雲さま
 
こんばんは。
ハイ!女性がデパートへ出かける時と同じ気持ちだと思います!(爆)
マダマダ欲しい物は目白押し・・・・・・(汗)

ボクはPD6700を使ってますが結構傷がついたんで
PD-7900あたりに替えたいな~と思ってるんですが
6700Cでもいいか~

あっ、おそくなりましたがロードデビューおめでとうございます

私は相変わらずSPDです。
歩きやすいし・・・(笑)

まぁ替えるとしたら、靴が寿命になった時かな?
で、歩き易さを重視して、スピードプレイにします。

でも靴なんて、そうそう壊れませんよねー。
当分SPDです。

>カレーパンマンさま
 
こんばんは。
やはり回転部分は上位グレードの方が良いと思いますが・・・・(汗)
如何でしょうか?

>スターチャンネルさま
 
こんばんは。
スピードプレーも考えましたが、調整が非常に細かく素人には
なかなか難しいとの話も聞きましたので、一般的なSLという事で!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/47640612

この記事へのトラックバック一覧です: ペダル選び『PD-6700C』:

« KHARMA SERIES | トップページ | 2012年10月走行記録 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ