フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 『和田峠』フォトポタライド(前編) | トップページ | シリコーン被れの対策は? »

2012年10月 2日 (火)

『和田峠』フォトポタライド(後編)

前半は花の写真ばかりでガッカリされた方も多かったかも知れませんが、ここからは

和田峠のアタックレポートdanger  (*^。^*) なるのでしょうか?

 

 

 

 

Cimg2650


高尾駅から八王子霊園を抜けて、陣馬街道へ入ると一気に雰囲気が変わります。

 

 

 

 

 

Cimg2657


峠に向かう前に毎度ここで休憩するのが毎度のパターンです。

 

 

 

 

 

Cimg2658 

 

夕やけ小やけふれあいの里です。paper  

 

 

 

 

 

Cimg2659 

 

この日は天気が非常に良かったので、家族連れの観光客が数多く来ていました。

 

 

ここ迄フォトポタペースで走っていた管理人でしたので、ここでも写真を撮ったら

直ぐに出発up スタートが少し遅かった分どんどん先へすすみましょう。

 

 

 

 

 

この先へ進むと、自然と温度が下がって来るのを肌で感じる事になります。

 

この日はメッシュのインナーとアームカバーを装備していったのですが、丁度良い

選択だったと思います。

 

 

 

 

 

Cimg2677 

 

和田峠と言えばこの『陣馬亭』ですよねぇ~note  

 

HDRだとレトロな感じに磨きが掛る感じがします。happy01  

 

 

 

 

 

Cimg2685


写真を撮ったりトイレで軽量化をしたりと・・・・・・bleah  

 

しばし休息を取りながら出発のタイミングを図ります。

 

 

 

 

 

 




Cimg2674_2


出発地点で10分近く場所を占拠する外国人のライダーimpact  

 

 

見るからに速そうですし、話しかける訳にも行きませんので、彼らがスタート

するのを待つ事にしました。

 

 

 

すると・・・・・・・

 

 

 

えぇ~sweat02  

 

 

 

何と一人だけ走りだしたではないでしょうか?

 

 

 

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~  

 

 

 

これ以上待っていると、せっかく盛り上がって来た気分が台無しとなってしまい

ますので、2人目のスタートを待たずにポタポタスタートを切る事にしました。

 

 

路面は前日の天候よりウエットの状態でしたが、コケ等の発生は見受けられず

走る事に問題は有りませんでした。

 

 

ハイキングを楽しむ“山ガール”を何組かパスしながら進むと・・・・・・

 

 

 

ばびゅぅ~んsign03  

 

 

(^_^;) さっきの外人さんが異次元のスピードで横を通過して行きますよsweat01  

 

 

いやいや、やはり彼らには近づいてはいけなかったのですねぇ~

 

 

 

そんな事を思いながら、エッホ・エッホupwardright と登って行く管理人なのですが、

今回は妙にEscapeが重く感じるのです。down 

 

 

単純に管理人の体重が増えた事と、前の週に装備全てを外して富士スピードウエーを

走った事で、きっと重たく感じてしまったのだと思います。

 

 

 

段々心拍が上がって来ます・・・・・・・・sweat02  

 

 

 

やぁ ヤバイsign03  

 

 

このままでは完走出来ないかもしれないsweat01   

 

 

更にペースを落とし呼吸を整える事のみ考え登り続けますが、なかなか改善

されずに呼吸が荒くなって来ます。

 

 

もう直ぐコース最大の難所である、あの第3ヘアピンに差し掛かるというのに・・・・

 

 

 

 

あれ? 

 

ふと前を見ると第3ヘアピンの先でローディーさんが一人止まっているではない

のでしょうか? (^_^;)ヤッパきついんだよねぇ~

 

 

 

これは根性出してローディーさんの前をEscapeで通過しようと、一気に元気が

湧いて来た管理人だったのですが・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

Cimg2687


あらぁ~sweat02  

 

単純に車がすれ違えない状態で、道をふさいでいただけだったのです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・  snail  

 

 

 

( ̄ー ̄)ニヤリ   合法的なSTOPsign01  

 

 

 

何と撃沈寸前迄耐え続けた管理人だったのですが、非常に残念(ラッキーhappy02)な

事にここで小休止となりました。

 

 

この辺は道幅か最も狭くなる区間でもありますので、自動車のすれ違いは非常に

難しく、管理人の心拍は完全に復活upup  

 

更に、ここ迄何故かリア1枚残しで走っていた事に気付き(これが苦しい理由?)

一気にローディーさんをかわしてゴールmotorsports   となりましたnote  (^O^)/ 

 

 

いやぁ~  危なく撃沈の足付き記事になる所でしたよpaper  

 

 

(;一_一) 思いっきり足付いていましたけど・・・・・・  (笑)

 

 

 

 

Cimg2691


久しぶりに峠の茶屋が営業しているのをみました。coldsweats01  

 

 

 

何枚か写真を撮っていましたが、吹きだす汗が止まらな為このまま休まず下る

事にしました。 今回は南側(相模湖側)へ下ります。

 

 

 

 

 

Cimg2724 

 

頂上手前のこの場所が、和田峠最大の絶景ポイントですheart04  

 

 

 

 

Cimg2715 

 

頂上で休憩するより、この場所にあるベンチでゆっくりする方が好きなのですが、

今回は3人のライダーさんがベンチを占拠していましたので、諦めてこのまま

下る事となりました。

 

 

 

 

 

Cimg2739 

 

この3階建てポイントも大好きな撮影場所です。note  

 

ここに来る度に、逆回りで登ってみたいと思うのですが、何故か一度も実行

されていません。 次回は絶対逆回りですねぇ~good  

 

 

 

 

 

Cimg2757 

 

藤野へ向かいながら、何度か止まって写真を撮ります。

 

 

 

 

 

Cimg2763 

 

和田峠が終わりましたので、またもや完全なフォトポタモードへ突入です。spa


  


 

Cimg2768 

 

相模湖もHDRに切り替えると、まるで別の場所に来たかの様に見えて来ます。

 

 

 

 

 

Cimg2778 

 

後ろ側はラブホheart02街なのですが、反対側へ向けは味の有る一枚が撮れます。bleah  

 

 

 

 

この後コンビニで軽く昼食riceball を取って、本日第2の峠である大垂水へup  

 

 

 

 

 

Cimg2802 

 

大型がビュンビュン通るこのルートは、本来あまり好きになれないのですが、

この峠を抜けて帰るコースが最も足の負担が少なく済みますので、文句を

言わずに一気に登りました。(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

Cimg2818

 

圏央道の高尾ICです。

 

車では何度も上を通過していたのですが、かなり綺麗なICでビックリしました。

 

 

 

 

 

Cimg2826


高尾から同じ浅川ルートに戻り帰宅する事になりましたが、久しぶりの本格的な

峠を走った事で、帰路はヘロヘロなカメさん走りとなってしましました。

 

 

HDRフォトポタ如何でしたでしょうか? また何処かへ走りに行ってきます。(*^^)v 

 

 

 

 

 

↓↓↓ 写真気に入って頂ければ、是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ  にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ  

 

 

 

 

 

« 『和田峠』フォトポタライド(前編) | トップページ | シリコーン被れの対策は? »

週末ライド」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、お疲れ様でした。和田峠、真夏に上り、バテ果てて茶屋で今一つぬるいコーラの一気飲みをしました。和田位の標高じゃ真夏はあまり涼~ではないのですね!?今月、ヤビツ~牧馬~和田の素敵なルートで裏和田登頂の予定です。

こんばんはぁ、
 HDR、油絵見たいで良い感じですね。私のカメラにもありそうなのですが未だに試していない。。
 和田峠、私はチャレンジ一度だけですが、あの尋常じゃない急坂は半端じゃないですよね。途中で止まってしまったら二度と勢いつけてペダル踏めないんじゃないか、と思って必死で上ったことを覚えています。峠の反対側の坂からくるコースみ興味深いですが、この東側を下るとなると命の危険を感じる気がしております(笑)

え~和田を再訪ですか・・・
変態すぎますよ~!
私はもう二度と登らないと誓った坂の一つです(笑)
茶屋のインスタントコーヒーは美味しかったですが^^;

なんとも味のある家がある峠ですね^^
しかし私には難易度が高いようなので、痩せてから挑戦してみましょうww

>kurajiさま
 
こんばんは。
えぇ~(汗) 3連走とは完全に変●さんレベルですよ!(滝汗)
私なら牧馬終わった後で相模湖から輪行で強制送還かも?(爆)

>ざむさま
 
こんばんは。
この表側を真夜中車で下った事が有るのですが、生きた心地はしませんでしたよ!(笑)
今度半原連れて行って下さいねぇ~(笑)

>のりおさま
 
こんばんは。
私は自分への戒めの為この和田峠に行きます。
少しは進歩したいのですが・・・・・・ 
サボってばかりだと全然駄目ですねぇ~(笑)

>まるおさま
 
こんばんは。
今度姫を騙して連れて行っちゃおうかと密かに狙っています。(笑)
どうです?一緒に騙されちゃいませんか??(爆)

HDRフォトって良いですね。まるで精緻な絵のようで良い雰囲気出ています。
和田峠は1回行きましたが逆コースでした。きつくて2回ほど足を着きました。

かのかさん・・・絵ばっか描いて!って思うぐらい絵っぽいッスね(笑)
和田は置いといてwwたるちゃん行きたいですョ~(*^_^*)フォトポタペースで!

同じコースでもこの絵のバージョンだと全然違って見えます。

前にいるローディを抜くかどうかはいつも迷うところですよね。

へたに刺激したくないですしね。

ポチ。

HDRは緑が生えますね。写真を見ているとあの辺。あの辺と思うのですが、やっぱり違った感じにみえますね。こういうファインダーの世界も魅力的ですね。

ちゅ~っす。
峠アタックお疲れ様です。茶屋で何も飲まず食わずなんてストイックですね。
これで脚力体力アップですね(●`∀´)

>坂月沢蚊さま
 
こんばんは。
HDRお気に入りです!
酔っぱらってコンデジを落としてしまった事がきっかけで、このコンデジを
購入しましたが、後から気が付いたこの機能が、今や欠かす事の出来ない
機能の一つになっています。

>とすとんさま
 
こんばんは。
錆びれた相模湖でスワンでも撮影しましょうか!(笑)
その前に鎌北&うどん宜しくです。(*^^)v

>tac-phenさま
 
こんばんは。
実はローディーサンを抜いたのは自動車をかわした押し歩き(30m程度)の
時なのですよぉ~(爆)
結局同時にスタートしたのですが、私の方がかなり早く到着したので、
取り合えずこんな表現になりました。(笑)
ホントは抜かれるの覚悟だったのですが、休憩で元気に!(笑)

>Suppleさま
 
こんばんは。
HDRは色が誇張されますので、曇り空ではっきりしないこんな日には
かなり威力を発揮します!
以前紫陽花の写真をアップさせて頂きましたが、緑と青・赤のコンビは
とても綺麗に仕上がる様です。

>じてんしゃさんぽさま
 
こんばんは。
一人で走るとのんびり休んでいても余り楽しいものではありません。
(;一_一)山ガールにでも声をかければ別なのですが・・・・(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/47267580

この記事へのトラックバック一覧です: 『和田峠』フォトポタライド(後編):

« 『和田峠』フォトポタライド(前編) | トップページ | シリコーン被れの対策は? »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ