フォト

ポチリとブログ村!

お気に入りリンク集

« 暴風のヴェルニー公園ライド | トップページ | 冬の必需品 »

2012年12月11日 (火)

Edge500の簡易ナビに関して

先日のヴェルニー公園ライドで使用したEdge500の簡易ナビ機能に関して、忘れない

うちにその方法を簡単に書きとめておきましょう。(*^_^*) 

 

 

one コースの作成

 

 

 

先ずはルートラボで走るコースを作成します。(誰かが作った物でもOK)

 

 

次にこの画面の下の方へカーソルを動かすと・・・・・

 

 

 

Photo


こんな感じで 『ルートのダウンロード』という物が有りますので、『TCX』形式を

指定して(TCXの上で右クリック→名前を付けて保存)予め用意したパソコンの

ホルダー等へデーターを保存します。

 

 

two Edge500へのデーター取り込み

 

 oneでパソコンに保存したTCX形式のコースデーターは、そのままEdge500端末へ

 データー送信する事が出来ません?ので、一旦Garmin Training Center(Edge500

 を購入すると付属で付いて来るCDのソフトですので、使用していない人は予め

 PCへ取り込んでおきましょう)へ取り込みます。

 

 

 

Tc


これが取り込んだ後の画像ですが、取り込み方はページ左上のファイルから

 

ファイル → 現在のユーザーアカウントにインポート → コース 

→ 自分がPCへ保存したTCXデーターを指定

 

この内容でルートラボ情報(TCXファイル)をトレーニングセンターへ保管出来ました。

 

 

次にこのデーターをEdge500端末へ送り込みます。

 

 

 

 

Edge


Edge500をUSBでパソコンへ繋ぎ、パソコンがEdge500を認識したらこの赤い矢印の

ボタンを押すと、トレーニングセンターへインポートされたコースがEdge500へ送信

される事となります。

 

 

 

three Edge500での利用方法

 

 データー送信が完了したEdge500をパソコンから取り外し、電源が入った状態で

 ENTERボタン(左下)を長押しする。

 

 

Cimg5174


こんな画面が出て来ますので、この状態より

 

トレーニング(ENTER) → コース(ENTER) → 読み込み開始~そして

 

希望のコース指定(ENTER) → 実行

 

これにより当日走るコースのナビをスタートし始めます。 scissors  

 

 

普段は自分で設定した項目画面(データー表示個数は各自が設定)が3画面

有ると思うのですが、上記方法でコースを設定してあげると第4面、第5面の

隠れ画面が表示される様になります。(操作はENTERで周回します)

 

 

 

Cimg5187_2

 

第4の画面がこちらで、コース距離や所要時間そして走行先のアップダウンが

表示されます。

 

写真の下が勾配で左が自分の位置、右へ向かって進みますのでこの先上りが

始まる事を表しています。

 

 

 

 

Cimg5185_2 

 

これが第5画面で、コース距離・時間の他に、一本線ではありますが自分の

進む方向を表したラインが表示されます。

 

中央下丸で囲まれた▲マークが自分を表し、前方を左へ90度曲がる事を意味

しているのです。

 

実際この場所は十字路を左折するのが正解なのですが、この▲マークがどんどん

この左折ポイントへ近づいて行くのが解りますので、速度の速い車のナビより、

曲がり間違えるリスクは少ないと思います。

 

 

そしてこの画面の最大のポイントはpaper  

 

極度の老眼(サイボーグ)の管理人でも読みとる(理解)事が出来る単純表示

である事なのです。heart04  

 

ハッキリ言って自転車で走っている時に、余分な情報は不必要なのですよsign01 

 

目的のコースを間違えずに走れればよいだけであって、周りの情報が欲しければ

事前に調べてルートに盛り込むとか、その場で調べたければスマホを利用すれば

良い事ですので、迷子にならずに目的のコースを走るという意味では、この簡易ナビ

が有れば十分であると思います。

 

当然ですが・・・・・ 当日コースを変えたい時には対応出来ませんsign01 (*^。^*)

 

まぁ~ 管理人と同じ様に老眼の進んだオジサマ達にはピッタリの機能ですよgood 

 

 

Edge500ユーザーでナビを使った事が無いというあなたpaper 

 

 

管理人でも使える簡単機能ですので、是非試してみてくださいねぇ~ (^O^)/  

 

 

 

↓↓↓ 参考になった方は、是非応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  

 

 

 

 

« 暴風のヴェルニー公園ライド | トップページ | 冬の必需品 »

アクセサリー・パーツ」カテゴリの記事

コメント

500の画面は見慣れていますが日本語表示であることに感動しました。
わかりやすくっていいでしょうね~~。

なるほど~
私の場合、まずはトレーニングセンターを探すことから始めねば^^;
CDは何処に行ってしまったのでしょう・・・ダウンロード出来るかな??

ANT+のセンサーつけたんでそろそろガーミンも欲しいな。。。(物欲大放出中

>まっくろくろすけさま
 
こんばんは。
日本語表示なので私でも理解できる様です。(笑)
少しは元取らないと・・・・・(爆)

>まるおさま
 
こんばんは。
ダウンロード出来なければ今度会う時にCDもって行きますよ!
簡単ですので、是非トライしてくださいねぇ~(^O^)/

>カレーパンマンさま
 
こんばんは。
一気にポチッといっちゃいましょう♪
良いですよぉ~(●^o^●)

このナビで十分ですね。
Edge800は中途半端かもしれません。

>moumouさま
 
こんばんは。
走りながら操作する事は殆ど有りませんので、この程度が丁度
良いのかも知れません。
Edge500はロウガンズの味方ですよ!(笑)

1回使いましたが、山の中ではピーピーうるさくて・・・
GPS捕捉精度の問題なんでしょうが・・・^_^;
平地ではナビいらずですネv^^

>とすとんさま 
 
こんばんは。
ピーピー鳴ってくれた方が寂しく無くて良いのでは?(笑)
今後一人で走る時は、絶対に手放せないアイテムになりそうです。

ほほーなるほどなるほど。
試してみます。
ありがとうございます。

>お弟子さま
 
こんばんは。
これ結構使えますので是非トライして下さい!
でも皆さんと走っていると、道の心配しなくて良いんですよねぇ~(笑)

サンタさんにEdge500をお願いしようかどうしようか迷っていたところだったので、ナイスなタイミングのインプレありがとうございました!

>タイチャさま
 
こんばんは。
サンタさんやって来るのですかぁ~!
我が家は何故か私の所だけ避けて通っている様です。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1369070/48278474

この記事へのトラックバック一覧です: Edge500の簡易ナビに関して:

« 暴風のヴェルニー公園ライド | トップページ | 冬の必需品 »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ